不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


ktbky_streetfighter_cammy_00.jpg

コトブキヤ STREET FIGHTER美少女 キャミィのレビューです。
春麗に続いての立体化。同じく、ストリートファイターシリーズの人気女性格闘家『キャミィ』です。三つ編みの金髪、身体にある傷、そして、緑のレオタードようなエロスある戦闘服が特徴の少女。春麗が追っているシャドルーに所属していたこともある。

フルネームは、キャミィ・ホワイト。初登場はストリートファイターII(以下、ストII)から2年後にアーケードで出た「スーパーストリートファイターII」(以下、スーパーストII)であり、今作において「T.ホーク」、「フェイロン」、「ディージェイ」と共に追加された新キャラクターである。それまでの使用キャラクターで女性は春麗しかいなかったため、2人目の女性プレイヤーキャラクターである。

初登場のスーパーストII、及び、ストリートファイターⅣでは、英軍の特殊部隊「デルタレッド」の隊員であり、前述のレオタードと赤いベレー帽は軍隊のコスチュームと思われる。なんてけしからん部隊なんだ!!(コラ) 嵐の夜に土砂崩れに巻き込まれた状態で英国情報部に発見され、基地に保護される。その時は記憶喪失で身元もわからない状態だったが、所持していたペンダントに「CAMM 740106」と記されていたことから、”キャミィ”と名付けられた。(と言う設定になっているが、前日談にあたるZEROシリーズでもすでにキャミィと呼ばれているので細かいところは・・・うん。) 基地で保護という名目の監視の下、事故で負った骨折が僅か一週間で完治するなど異常な回復速度を持つ通常の人間とは思えない特徴と、マインドコントロールにより特定の人物を暗殺する命令がすり込まれていたことが発覚する。前述のこともあり軍上層部の注目も受けつつ、キャミィ自身が志願して特殊部隊の訓練を受けるようになり、優秀な軍人となる。その後、シャドルーを調査する過程でベガに辿り着き、そのベガから記憶の失う前の彼女はシャドルーから軍に送り込まれたスパイだったと言う事実を伝えられる。素性を知ったことにより一時は悩むも、デルタレッドの仲間からは「過去よりこれからだ」と受け入れられた。

その過去の話(ただし、公式ではややパラレルワールドとしても扱われている)にあたる「ストリートファイターZERO」シリーズでは、3作目「ストリートファイターZERO3」から登場している。(アーケードではZERO3であるが、家庭用ではZERO2'で登場) この時は水色のレオタードと帽子を被っているなど、少しコスチュームが違う。前述にあったように、ZEROシリーズでははシャドルーに所属している。と言っても、シャドルーの技術で肉体改造、及び、マインドコントロールを受け、命令に忠実な戦闘兵器のような存在だった。しかし、その任務の最中、突如として自我を取り戻す。エンデイングではベガの身体の代替として造られた、ベガのDNAを用いたクローンであったことが明かされている。そのためか、マーベルやX-MENとのVSシリーズではサイコパワーのようなものを纏う技を繰り出すことも。この頃の年齢が15~16歳ぐらいで、スーパーストIIはZERO3から約3年ほど経っているとのこと。

スーパーストIIでは少女らしい幼さが残る口調で、猫と笑顔で向き合う姿があるなど少女らしい面も残している。後のストⅣではやや高圧的な口調になっているなど変化がある。
キャラクターの原案は小池一夫氏原作の「傷追い人」に登場するミスティという暗殺者や、士郎正宗氏のデザインの影響を受けているらしい。ストリートファイターシリーズやVSシリーズ以外では、ナムカプに春麗とともに登場していたり、ガンスパイクでは少し設定は違うが主人公の一人として登場している。


造型はブスジマックスの毒島孝牧氏によるもので、春麗と造型師は違うものの同じく格闘家らしい引き締まった造型になっている。山下しゅんや氏の描き下ろしたイラストをうまく再現しており、コスチュームのシワや筋肉の造形美がやはり魅力的。ただ、量産分は春麗の時に比べてキャミィはバリがやや残っていて、惜しいかなという仕上がりでした。



作品名STREET FIGHTER
初登場:SUPER STREET FIGHTER II
発売元コトブキヤ
販売元コトブキヤ
発売日2014/07/15
原型制作毒島孝牧(ブスジマックス)
スケール1/7スケール
全高約230mm
仕様ABS&PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50 + AF360FGZII




ktbky_streetfighter_cammy_01.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_02.jpg ktbky_streetfighter_cammy_03.jpg

パッケージは春麗と同じく、黒背景にキャラクターを描いたもの。山下しんや氏描き下ろしのデザインになっていて、左側には全体図がプリントされています。ポーズからもよくわかるけど、後ろから見るともう”はいていない”にしか見えない(^p^*)
また、左下ちょこんと第3弾として予約受付中のジュリも写っています。ここはコトブキヤでは割とおなじみの特徴ですね。(マーベル系でもよくある





ktbky_streetfighter_cammy_04.jpg


山下しゅんや氏描き下ろしのデザインを元に立体化された、スーパーストII時代のキャミィ。でも、このポーズは確か、シャドルー戦闘員の何かのポーズだったような記憶があります。(ZEROシリーズでユーリやユーニもこのポーズをする) と言っても、実際のポーズでは右腕をもう少し斜め上に持って行っていた記憶がありますので、違うポーズかもしれない。

身体を捻ったしなやかさと、女性らしい細身ながらも筋肉がはっきりと見られます。スピードをいかしたキャラクターだけにスマートな感じでいて、足技が得意なためかやはり脚の筋肉が素晴しい! 少女らしいキャミィの性格からすると恥ずかしいのではと思えるほど露出度あるハイレグレオタードは身体にぴっちりフィットしていて、それはくびれの辺りのシワや乳房のラインまではっきりとわかるほど。金属製の腕装甲はメタリック感あり、ブーツはツヤ消しされた革製のような造りであるなど、質感も意識されています。



ktbky_streetfighter_cammy_05.jpg


では、ぐるりぐるりと...



ktbky_streetfighter_cammy_06.jpg


すげぇ腹筋!! 春麗は衣装故に腹筋は目立たないですが、キャミィはその衣装のぴっちり感や露出度から全身の筋肉がわかりやすい。



ktbky_streetfighter_cammy_07.jpg



ktbky_streetfighter_cammy_08.jpg



ktbky_streetfighter_cammy_09.jpg



ktbky_streetfighter_cammy_10.jpg



ktbky_streetfighter_cammy_11.jpg


何気に、ヒップも引き締まっているというのがすごいですよね。女性フィギュアによくある やわらかエロス と言うだけではないのだが、やわらかくも見えるね(ドッチヤ


ktbky_streetfighter_cammy_12.jpg


出来映えは前述通り、バリがやや残っていて惜しい感じ。塗装は言うほど悪くはないですが、一部に汚れのようなものもあって、撮影まで少し時間を要しましたね^^; まぁ春麗と同じく、概ね良くできていて、良くも悪くもコトブキヤさんらしいクオリティですね。

両脚でしっかり立っている分、春麗よりも安定感はあります。







ktbky_streetfighter_cammy_13.jpg

顔アップ。山下しゅんや氏と毒島孝牧氏と言うと、コトブキヤでは結構馴染みの二人でして、このタッグで立体化されているのも数あります。やはり、しゅんや氏のデザインと毒島氏の造型の立体感が合うんでしょうか。
小振りな顔で、それでいながら頬の丸みぼてっとした唇顎の突き出しと丸みなど立体感がすごい! お鼻も眉間辺りから筋が通っているなど、リアルの人間に近い造型になっている。

髪は付け根の一部がちょっと惜しいですが、悪くない出来映え。中心から伸びているアホ毛のようなものも、良い具合の長さですね。くわえて、赤いベレー帽のこの垂れた感じ、かなりしっくりきますね(´▽` )



ktbky_streetfighter_cammy_14.jpg ktbky_streetfighter_cammy_15.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_16.jpg

他からのアングルも。耳たぶにバリがあるのが惜しいかな
口横の頬の丸みがとてもいい。さきほどの正面の図もそうですが、横から見てもかっこいいと思える絵になります。
横から見ると更にわかると思いますが、眼球の丸みまで再現されています。目の造型がこうリアルな造りになっているというのはすごいよね。くわえて、睫のラインも綺麗。
鼻は何気に鼻の穴を意識したような造りと、中心に向かって三角形になるような斜めに伸びた造型、くわえて鼻の下の筋までくっきり入っているというこの細かさ。ここまでリアルに近づけておきながら、キャミィの美しさが表現出来ているというのがもうね!





ktbky_streetfighter_cammy_17.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_18.jpg ktbky_streetfighter_cammy_19.jpg

ベレー帽は右側に垂れていて、このだらんとした感じが実にいい。帽子の黒縁にはやや赤い塗装がはみ出ているけど、まぁこんなものかな^^; でも、シワの造型はかなりよく、そちらにはバリはほぼないと言ってもいい。
この衣装はデルタレッドのもののはずなので、この帽子のマークはデルタレッドのものでしょうかね。デルタと言うのはおそらくギリシア文字のΔのことで、三角形を意味していることからベレー帽のマークのところも三角形の縁取りをしているのかな。

ちなみに、帽子は着脱負不可。



ktbky_streetfighter_cammy_20.jpg

髪は三つ編みにして、左右に垂らしています。結んだ感じもそうですが、その髪一房一房にある筋も綺麗に入っていて、いい出来映え。
塗装も金髪らしい明るい色合いで、緑の衣装と映えますね。

しかし、それにしてもすげぇ筋肉美!



ktbky_streetfighter_cammy_21.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_22.jpg

やや捻れるようにもなっていて、且つ、ふわっとした感じのあるところがいいでしょうか。
やはり、少しバリの残りがありますね。惜しい^^;




ktbky_streetfighter_cammy_23.jpg ktbky_streetfighter_cammy_24.jpg

毛先の方は赤い何かで留めていますね。左右の縁のあるもののようで、リボンではなさそうですね。こちらの塗装は丁寧で、髪の方にははみ出ていませんね( ´∀`)b
毛先の方も出来はよく、揺れてカーブがかっているのがとてもいいね。







ktbky_streetfighter_cammy_25.jpg

戦闘服は緑のノースリーブハイレグレオタード。

そのため腋は当然露出しているし、横乳はちょっと見えそうになってるし、鼠蹊部の筋もくっきり!



ktbky_streetfighter_cammy_26.jpg

おまけに尻はもう包んでいるところがほぼないと言っていい。

しかも、ただでさえ露出度が高いのに、それにくわえてこのフィット感。乳房は先っぽの突起が生地を押し上げるほどで、お腹は腹筋がもうはっきりとわかるほど。捻ったくびれには細かいシワ造形が入ってしまうほどに、衣装がジャストサイズ。

なんだ、このエロスがむんむんに溢れた戦闘服は! 動きやすいとかそういう以前に防御力とか全く意識されていないこの戦闘服。デルタレッドの上層部はさぞかし変態紳士な連中に違いない!(マテ





ktbky_streetfighter_cammy_27.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

乳房は少女らしい小振りサイズ。多分、春麗よりも小さいかしら。小振りだけにか綺麗に整っていて、垂れている感じは全くない。谷間の間の奥が見えるほどで、そこの縦筋を見ても引き締まっているのがわかる。



ktbky_streetfighter_cammy_28.jpg

ノースリーブなので、首から腋下にかけて斜めにライン入っているのがいいですね。おかげで横乳の付け根辺りのラインがくっきりと・・・くっきりと!!
ぴっちぴちなので、横乳の辺りは後ろから生地が引っ張られてピーンとなっていますね。そこからカップラインに繋げているなど、身体を覆う衣装と言う感じがよく表現出来ています。

右乳のぽっちがありそうな辺りにはデルタレッドを思わせる赤い三角形の装飾が縫い付けられています。中の三角形の溝もよく、赤い塗装が衣装にはみ出ていない丁寧な仕上がりがいいですね。



ktbky_streetfighter_cammy_29.jpg

レオタードの袖無し両端には縁の造型がしっかりとあります。縁の内側にはしっかり溝もあり、丁寧に造られていますね。



ktbky_streetfighter_cammy_30.jpg

こちら側もぴんと引っ張られる感じがしっかりあります。なのに、乳房周りが型崩れしていないこの衣装の造り、やはりたまらんです(*´Д`)
乳下のあばらの盛り上がり具合もなかなかのもので、それだけに無駄な肉なく引き締まっているんだなと感じ取れます。



ktbky_streetfighter_cammy_31.jpg



ktbky_streetfighter_cammy_32.jpg

下乳的なアングルももちろん(*´p`)

さすがに下乳までこうだとぴっちりし過ぎな気もしますが、もとは二次元絵なのでこまけぇことは(ry





ktbky_streetfighter_cammy_33.jpg
(画像にカーソルを合わせると画像が切り替わります。かわるほうのURLはこちら

お腹は前述したように、腹がもう・・・もう! 鍛えられていて、引き締まっていて、見事な腹筋造型になっています。一般の女性のお腹ってとてもぷにぷにしてそうですが、キャミィはややごつっとしている気がしますね。肋も服に形が浮かび上がるほどで、鍛えながらも絞っているのがわかります。くわえて、おへそを意識したようなちょっとした凹みもありますね。
これだけの細身なので、くびれはあれどはっきりとしたほどのくびれではない感じですね。

レオタードの裾の縁にもシワがあり、やや生地がずり上がるようなシワになっているなど細かい。



ktbky_streetfighter_cammy_34.jpg

横から。とにかくシワが細かいです。捻っているためか、横の方がシワが多いのですが、それ以上にぴっちぴちし過ぎていることからのシワが多いですかね。お腹の腹肉の周りが凹んでいて、それだけにくびれの肉が隆起したような感じになっています。よほど締ってないとここまではっきりとしたものにはならないでしょうか^^;



ktbky_streetfighter_cammy_35.jpg



ktbky_streetfighter_cammy_36.jpg

反対側もこの出来映え( ´∀`)b 本当にぴっちぴちですな...







ktbky_streetfighter_cammy_37.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_38.jpg

続いて、腕周り。左手は横に、肩ぐらいの高さまで上げています。そして、肘を曲げて、指は口の辺りに。まるで口を拭うかのようです。
肘下から指の途中まで付けているアームカバーは装甲のような感じで、ある種ガントレットに近い造型になっています。ここが士郎正宗さんに影響を受けたところとかなのでしょうか。手首までは硬い装甲を思わせますが、そこから指にかけては同じメタリック感あるものの手袋のような質感もあるでしょうか。

赤いメタリック塗装が綺麗に塗られていて、見た感じ、露出した指には塗装がはみ出ていませんでした。ビス留めを意識したような造型もあり、再現度はなかなか。くわえて、握り拳の手の平のシワまで造り込んでいる、この細かさよ(゚A゚;) 爪は薄いピンク色に塗られていますね。



ktbky_streetfighter_cammy_39.jpg

前の画像からもわかりますが、肩周りから二の腕にかけては筋肉隆々。ちょっとした細マッチョを思わせるほどのムキムキ具合です。しかし、それがいい!!
また、このぼこっと突き出た膨らみこそ筋肉の証ですよね(*´∀`)



ktbky_streetfighter_cammy_40.jpg

前の方も引き締まっているのがわかる膨らみがあり、かたそうな印象を受けます。
そこから腋の筋までしっかり造り込まれていて、かなりフェチ的なものを刺激されてしまいますね!!



ktbky_streetfighter_cammy_41.jpg

横からも一枚・・・たまらんな、このぼこぼこ感(*´ω`*)





ktbky_streetfighter_cammy_42.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_43.jpg

右腕は真っ直ぐ突き出していて、ぴんと指を揃えています。
そう言えば、別のゲームでして左腕の位置が少し違いますが、アイギスもこんな感じのポーズしますね。軍隊独自のポージングなんでしょうか。



ktbky_streetfighter_cammy_44.jpg

腋下にまでぼこっとした膨らみが・・・くぅぅぅ、なんという肉体美なんだ(*´p`)ヾ(ーー )ォィォィ



ktbky_streetfighter_cammy_45.jpg

そして、やはりこのムキムキですよ。肩からやや締って、すぐに二の腕のところでぼこっと隆起しているこの腕。腕の場合、この筋肉がつっかえるからノースリーブなのかもしれませんね。特にこんなぴっちり衣装だと、腕を動かしにくて仕方がないでしょうし、何よりこの筋肉を見せることでの強さの証明にもなりますしね。



ktbky_streetfighter_cammy_46.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_47.jpg

腕の装甲の出来映えはこちらも上々です。指ぬきのところが本当に良くできていて、塗装が一切はみ出ない。嬉しい仕上がりですね^^
爪の塗装も綺麗ですが、やはり指のはちょっとバリが^^;







ktbky_streetfighter_cammy_48.jpg


後ろにまわってお背中へ。こちらも斜めに生地があり、腋下に向かって広がる感じになっている。腰を捻っているため、斜めにシワが入っています。特にくびれ辺りに向かっているのがよくわかります。背中側も衣装の端に縁造型があり、塗装の塗り分けがとても綺麗( ´∀`)b



ktbky_streetfighter_cammy_49.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_50.jpg

シワの細かさや、腰の後ろ辺りに筋肉は衣装越しにも再現されています。肩胛骨がちょっとあるのかどうかわかりにくい感じかな。
でも、出来映えは非常にいいです!







ktbky_streetfighter_cammy_51.jpg

おみ足。同じ足技を得意とするだけあって、春麗に引けを取らない脚線美。ふとももの筋肉素晴しいです!



ktbky_streetfighter_cammy_52.jpg

後ろはなんと言っても、尻が・・・尻がもうケツからん!!(ぇ





ktbky_streetfighter_cammy_53.jpg

毒島孝牧さんの他のフィギュアと比べて、ややかたい感じに造られている印象を受けます。やはり、筋肉ある脚に見せるためなのかな。あと、内股にはっきり入った筋など、鍛えられているのが伝わってきます。

キャミィと言えば、この模様の入ったふともも! 迷彩を意識しているんですかね・・・これはボディペインティングなんですかね? タトゥーみたいに焼いている感じはしませんし、何か貼っている感じもない。



ktbky_streetfighter_cammy_54.jpg

迷彩は綺麗にプリントされています。ふとももの弧を描いたふくらみもよく、ムキムキでいてむちっとした感じがよろしいですな(*´ω`*)そしてやはり、ケツからん(ぉぃ



ktbky_streetfighter_cammy_55.jpg

ハイレグなので沿い警部だけでなく、腰骨もくっきりはっきり見えています。と言うか、腰骨までしっかり造型されているのがもうたまんないね。
内股のところから筋がくっきり入っているのは左脚も同じで、やはり筋肉によるふくらみと言うのが感じられますね。



ktbky_streetfighter_cammy_56.jpg

腰からの横への広がりが凄いですが、決してたるんでいるのではなく、筋肉からの広がりというのがいいよね。



ktbky_streetfighter_cammy_57.jpg

後ろ側。ふとももの外側が、腰から尻を通って膝上ぐらいまでやや締っているなど、むっちりしていながらも無駄な肉をそぎ落としているようなこの脚線美。実は内股同じなので、本当に絞るところは絞っている感じでしょうか。格闘家というところもありますが、元スパイ故の素場早い動きのためなのか、すげぇです(゚A゚;)



ktbky_streetfighter_cammy_58.jpg

右脚の後ろ側も同じような感じになっていて、中心には鍛えられた筋肉の部分が浮き上がっているかのよう。
後ろ側の迷彩も綺麗に塗られていますね^^





ktbky_streetfighter_cammy_59.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_60.jpg ktbky_streetfighter_cammy_61.jpg

膝小僧もとてもリアルに造られています。膝小僧の中心に横筋が入っていて、上と下にわかれる感じになっているところなど特にそう。
また、膝周りの締まりは、影が出来るほどはっきりと造型されています。
膝裏を見ても、膝下の付け根というのがよくわかるでしょうか。ふとももからの左右に伸びた斜め筋や、膝下への付け根の膨らみなども細かいですね!



ktbky_streetfighter_cammy_62.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_63.jpg ktbky_streetfighter_cammy_64.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_65.jpg

左膝もこの出来映え! 三段の膨らみというこのぼこっとした感じが、すげぇリアル。ここまではっきりしたのってあまり美少女フィギュアでは見られないですが、それだけにいいものですね。
膝裏側にある迷彩も綺麗に塗られていて、出来映え上々( ´∀`)b 膝裏の締ったところにはシャドー処理もされているなど、塗りも細かいですね。





ktbky_streetfighter_cammy_66.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_67.jpg ktbky_streetfighter_cammy_68.jpg

膝下はブーツに包まれており、それまでの生々しさから一変、無機質なものを感じさせますね。ただ、ブーツも革製を思わせる独特の質感が再現されており、出来映えは文句なし。紐の造型から紐が通されている穴、履き口の折り込んだ感じ、足首のシワなど非常にいい。また、横に通している紐の奥を見ると、斜めに紐を通して上下で繋がっているのがわかります。ここまで造型で再現されているのがもうやり過ぎなぐらい素晴しいのです!

春麗もそうですが、キャミィの場合、これはおそらく安全靴。これで蹴られるとかただでさえ痛そうなのに...:(;゙゚'ω゚'):



ktbky_streetfighter_cammy_69.jpg

ktbky_streetfighter_cammy_70.jpg ktbky_streetfighter_cammy_71.jpg

左脚の方のブーツも申し分ない出来映え。かかとのところでぐっと角度を変えている感じですが、しなやからに靴が曲がっているところがいいね。足首のシワと垂れた感じもよく、かかとの膨らみに合わせた造りになっているところの再現など、よくできています!







ktbky_streetfighter_cammy_72.jpg

そして、股まわり。前述したようにハイレグなので、鼠蹊部のラインがくっきり入っていて、且つ、腰骨も再現されている。
股のところは余り肉感的でなく、平らな感じで土手肉もなさげ。何かサポーター的なものを付けている・・・? ただ、そういうところだけ美少女フィギュアに近づけず、あくまで格闘家としてのかっこよさが出ているのがいいかもしれないですな。




ktbky_streetfighter_cammy_73.jpg

とはいえ、そこはハイレグ。やはり、この深い角度に露出しているのはセクシーで、ぐっと来ますね!
出来もいいので余計にいい。ハイレグの縁の境目は綺麗に塗り分けられていて、塗装ははみ出ていません。ここいらバリもなく、不思議なほどに完成度高いです(笑




ktbky_streetfighter_cammy_74.jpg

ローアングルももちろん。尻の方は完全に埋まっており、これ実は前の方しか生地ないんじゃね?という錯覚に陥ってしまいますw
大事なところは必要最低限覆っているだけの感じで、脚の付け根の方は完全に露出していますね。

こうして見ると、土手を隠すほどに膨らんだ筋肉、半端ねぇな(゚A゚;)


ktbky_streetfighter_cammy_75.jpg

別アングルも。この角度で見ると、やや土手のところにやや膨らみがあるような・・・気も(ミ ´ω`ミ)>







ktbky_streetfighter_cammy_76.jpg

そして、ヒップへ。こちらはもうレオタードの下の三角形の辺りが完全に尻に埋もれています。

なんて ケツからん ・・・いや、けしからん尻なんだ(ぉぃ




ktbky_streetfighter_cammy_77.jpg

個人的には、やはり右から撮るのがベターな感じ。正面から見ると引き締まって見えるので、こっちから見ると丸みがとてもやわらかく見えてしまう。

なんとも不思議な尻・・・そう、女性の尻には秘密が多いのだ! その秘密、是非とも探り当てねば
(ナニヲイッテイル



ktbky_streetfighter_cammy_78.jpg

谷間の辺りはシャドー処理がされていて、やや熱がこもっているような印象を受けます。
そりゃま、尻が密接し合っているところですからね(*´p`)



ktbky_streetfighter_cammy_79.jpg

横から見ると・・・うん、いいよね!




ktbky_streetfighter_cammy_80.jpg

下尻とふとももの境目がはっきりと締っているので、余計に尻のカーブがはっきりとわかるヒップライン!! でかすぎず、でも、しっかりと自己主張するかのような膨らみがあって、垂れずにぷりんとしているこの・・・この・・・!!

思えば、ゲーム内のキャミィの勝ちポーズのところで画面奥を向いた時に見えるキャミィの尻・・・あの尻で悶々とした人もかならずいるはずだ! あの時の尻が・・・あの時の尻が今目の前にあるんですよ。これでゲス顔にならないわけがない!!(マテ



ktbky_streetfighter_cammy_81.jpg

こちらもローアングルをば。



ktbky_streetfighter_cammy_82.jpg

そこからやはりこのアングルへ...(*´Д`) あ ぁ た ま ら ぬ !







ktbky_streetfighter_cammy_83.jpg

春麗の時と同じく、台座の真ん中のところが下に外すことができ、間にフィルムを入れることが出来ます。



ktbky_streetfighter_cammy_84.jpg

山下しゅんや氏描き下ろしのキャミィのイラストがあるものと、ロゴだけの2種類。使用はお好みで!








あとは適当に...

ktbky_streetfighter_cammy_85.jpg


こう自信に溢れた表情がポーズとあっていていいね。格闘家はこうでなくっちゃ。




ktbky_streetfighter_cammy_86.jpg




ktbky_streetfighter_cammy_87.jpg




ktbky_streetfighter_cammy_88.jpg
ポーズがかっこよく、それでいてムキムキでややむち・・・うん、素晴しいな!(ぇ




ktbky_streetfighter_cammy_89.jpg

二の腕やふとももの筋肉もいいけど、腹筋も忘れちゃいけないぜ!




ktbky_streetfighter_cammy_90.jpg




ktbky_streetfighter_cammy_91.jpg




ktbky_streetfighter_cammy_92.jpg

そして、やはり尻はサイコウだ!!




ktbky_streetfighter_cammy_93.jpg




ktbky_streetfighter_cammy_94.jpg




ktbky_streetfighter_cammy_95.jpg

以上、コトブキヤ STREET FIGHTER美少女 キャミィでしたー!

惜しいところもあるものの、とてもいいキャミィでした。顔の劣化がほとんどない感じで、かっこよさと山下しゅんや氏のデザインを再現した美しさ、そして格闘家らしい肉体美の造型に満足するしかないです! マーキングや迷彩もよく、実に満足いく仕上がりでした。
このクオリティだと他のストリートファイターシリーズのキャラクターも期待したくなりますね。次のジュリは知らないキャラクターなのですが、フィギュアとしては楽しみなところ。この二人に比べるとマイナーかもですが、レインボー・ミカとかエレナも立体化して欲しいなぁ(´▽` )




【関連記事】
”魂”を操る片翼の種族 ~ マックスファクトリー リネージュⅡ カマエル
インターポールの魅惑の脚線美 ~ コトブキヤ STREET FIGHTER美少女 春麗
ハミ出し気味なダイナマイトボディ!! ~ ウイング 裏生徒会副会長 白木芽衣子(制服ver.)
不知火流忍術を操る、魅力的なくノ一 ~ SKYTUBE KOFIII 不知火舞 Red ver.
アース2の鋼鉄の乙女、降臨 ~ コトブキヤ DC COMICS美少女 パワーガール
ボクはチャムチャムなンだゾ! ~ クイーンズゲイト 密林の守護者チャムチャム
華麗な技と美貌を持つ抜け忍 ~ 運命のくノ一 かすみ



    

STREET FIGHTER美少女 キャミィ 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

STREET FIGHTER美少女 キャミィ 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]
価格:6,590円

STREET FIGHTER美少女 春麗 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

STREET FIGHTER美少女 春麗 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]
価格:5,880円

STREET FIGHTER美少女 ジュリ 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

STREET FIGHTER美少女 ジュリ 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]
価格:6,580円

【未開封】【キャミィ】ストリートファイター STREET FIGHTER美少女

【未開封】【キャミィ】ストリートファイター STREET FIGHTER美少女
価格:7,280円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1158-a2902056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。