上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


wave_bqueens_kyohori_kimi_00.jpg

Wave 境界線上のホライゾン BEACH QUEENS 葵・喜美 ビージェイスペシャルVer.のレビューです。
川上稔氏による日本のライトノベルを原作とするメディアミックス作品 『境界線上のホライゾン』 に登場するキャラクター主人公である葵・トーリの実姉で、トーリと年子で教導院では同じクラスに在籍。トーリを愚弟と呼ぶ賢姉。

エロとダンスの神を信奉しており、術式もその関連がほとんど。自己中心的なところが多く、高圧的で身勝手。ハイテンションな話し方と、どこまでもエロネタ・カラダネタ・ヨゴレネタを発していく、ある意味で狂人。ただし、頭はとてもよく、くわえて長身巨乳・・・いいだけにいろいろと残念な人。一方。怪異的な話は全くダメで、話を聞いた途端に耳をふさぎ、見ると途端に気絶してしまうほど。(かわいい オパーイを分析してランク付けしており、周りの女性陣が乳ネタの被害にあっている。(幼なじみで自分以上の巨乳と言うこともあり、主に浅間・智が被害にあっている) 走狗は喜美本人によく似ており、芸能神ウズメの御面を側頭部にかけている。
トーリを愚弟と呼んでいたり、普段はマッサージや爪研ぎ、朝食を作らせるなどさせているが、実際はとても大事にしている。トーリがさらわれた後帰ってきた時は、頬を張り、優しく抱きしめるなどした。起床時にトーリがいるかいないかを確認する癖があるなど、浅間と同じトーリ依存症患者の1人。物語より10年前にホライゾンが事故で亡くなったことから心を閉ざし衰弱、向こう側へ行きかけていたトーリを引き留めたこともあり、トーリのその後の生き方に大きく影響を与えている。そのこともあり前述の酷い性格を持ちながら、トーリの幼なじみである梅組メンバーは彼女に頭が上がらないよう。

境界線上のホライゾンのビーチク第3弾。アサマチ、ネイトと続いて出たので、きみとあさまでを意識した感じで、これで最後なのかな・・・? もともと2014年4月に発売予定だったのですが、突然の夏に延期で、先月ようやく発売。結局、3ヶ月もの延期の原因はなんだったんだろうか... アサマチの時にも触れましたが、こちらの賢姉だけはビーチクの限定版を扱っているビージェイショップ限定のものです。まぁ、走狗が付属するだけで、具体的にポーズは変わっていません。



作品名境界線上のホライゾン
発売元Wave
販売元Wave
発売日2014/07/25
原型びーふる
スケール1/10スケール
全高約165mm
仕様PVC&ABS製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50




wave_bqueens_kyohori_kimi_01.jpg wave_bqueens_kyohori_kimi_02.jpg

パッケージサイズは従来通りで、アサマチと同じぐらい。
ビージェイ限定版とわかるようシールが貼ってありますね。




wave_bqueens_kyohori_kimi_03.jpg

賢姉にも「ショートストーリー・リーフレット」(以下、SSL)が付属しています。
ビージェイ特典の少女型走狗「ウズィ」は、別のブリスターに封入されています。






wave_bqueens_kyohori_kimi_04.jpg


全身ぐるり。左腕にウズィも乗せられることを意識したポーズのようで、水着衣装ながら若干ファイティングポーズと言うかダンスをしているような感じにも。48kgの体重を心がけているだけあって、スタイルは抜群すぎるほどの抜群出るところは出て、引き締まるところは締っています。設定上、身長も胸囲もアサマチには負けますが、SSLにあるさとやす氏の設定画によるとビーチクだとほとんど変わらないようです。1/10ながら、ふとももなどのメリハリもいいでしょうか。
ネイトほどのボリュームでないものの、ポーズも相まって重さが後ろにかかるので、今回も支えが付いています。ただし、ネイトほどの重みではないので、なくてもちょっと後ろに傾く程度ですが。




wave_bqueens_kyohori_kimi_05.jpg


横から見るとよくわかりますが、水着の下紐が乳に埋もれています!

水着の下紐が 乳 に埋もれています!!


これ、ちゃんと設定画にムネで隠れてってあるので、さとやすさん本当にありがとうございます(*`・ω・´*)ゞ




wave_bqueens_kyohori_kimi_06.jpg




wave_bqueens_kyohori_kimi_07.jpg




wave_bqueens_kyohori_kimi_08.jpg


ネイトにはさすがに負けますが、賢姉も結構なボリュームの髪ですね。ウェーブがかった感じがよく作られているでしょうか。




wave_bqueens_kyohori_kimi_09.jpg





wave_bqueens_kyohori_kimi_10.jpg




wave_bqueens_kyohori_kimi_11.jpg


出来映えはまずまずでしょうか。造型はいいですが、やはり塗装が・・・なところがありますね でも、アサマチ < ネイト < 賢姉と言った感じで、出来はよくなっていっている感です。でも、特典のウズィは正直なところ微妙。






wave_bqueens_kyohori_kimi_12.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる方はこちら

wave_bqueens_kyohori_kimi_13.jpg wave_bqueens_kyohori_kimi_14.jpg

顔アップ。素敵な美人顔ですが、頬のチークの濃さと賢姉の性格からどうにもエロい顔に見えて仕方がない何か(ぉぃ
ただ、赤いチークは悪くなく、白い丸みもアクセントになっているかな。アイプリは言うまでもなく綺麗で、下睫のデザインのおかげでより艶やかな印象を感じます。一方で、鼻の造型が変わっていて気になりますかね また、上唇の方もちょっとサンプルと違う...
前髪の造型も毛先がシャープで、ボリューム感もありますね。毛先が目にかかる感じですが、目が隠れるほどではないですね。

首回りのハードポイントはやはり塗装がちょいあれですが、アサマチとかのに比べるとまだ綺麗に塗られている方でしょうかね^^;

オンマウスで切り替わる方を見るとわかりますが、ゴーグル(実際にはゴーグル型の透過符らしい)を当てているタイプと当てていないタイプの前頭部があり、差し替えることができます。これもさとやすさんの設定画に外せるようにと記載があり、そのおかげで二種類付いたもよう。





wave_bqueens_kyohori_kimi_15.jpg

前頭部が外せる都合で、横から見ると繋ぎ目が目立つかな。頭頂部の方は割としっかり繋がっている感じに。



wave_bqueens_kyohori_kimi_16.jpg wave_bqueens_kyohori_kimi_17.jpg

ウェーブがかっており、ボリュームがすごいです。ふんわりした丸みが再現されている他、垂れた房の筋も綺麗。バリも比較的少ないですかね。
1/10ながら、監修がしっかりされているだけある造型ぶりですかね。



wave_bqueens_kyohori_kimi_18.jpg

毛先の方をアップで一枚。塗装剥げもないですし、バリもほぼないに等しく、満足いく感じ^^
支えは上の先が、真ん中にある髪にフィットする形になっています。






wave_bqueens_kyohori_kimi_19.jpg

最初にも触れてるけど、もう本当に溜め息のでるほどのプロポーション。更に賢姉は元から露出度高めで、水着ももう紐としか言いようがない。実際にこんな人が近くにいたら、じろじろ見ずにはいられないですね(コラ



wave_bqueens_kyohori_kimi_20.jpg

お背中の方も背筋の綺麗さやら、アサマチにも負けない丸みががが...(*´p`*)





wave_bqueens_kyohori_kimi_21.jpg

wave_bqueens_kyohori_kimi_22.jpg

首には普段巻いているものと同じ布を同じく巻いています。(これも術式布なのかな?)
ちょいと造型は粗いですが、もともと肌と別パーツだったようなので、塗装も綺麗に塗り分けられています。





wave_bqueens_kyohori_kimi_23.jpg

( ゚∀゚)o彡°オパーイ!オパーイ!

アサマチには負けるらしいけど(ビーチクではほとんど変わらないらしいけど)豊満で素晴しい巨乳です。しかも、水着がやや外よりで、胸肉を左右に詰め込んで中央に寄せて収めているので、肉感がより際立つ感じになっている。水着紐の食い込みなども多少意識されているでしょうか。上でクロスしている紐と下紐のおかげでホールドがきっちりされており、おそらくポロリはしない仕様であると思われる。ただ、そこは細い紐なので、乳揺れは半端ないと思われる(*´ω`*) くわえて、小面積の水着なので、乳が左右に零れるそうな感じに・・・乳が左右に零れそうな感じに!!

賢姉曰く、「水着の裏地のくすぐりが気持ちよくって、小面積なのにベッドで寝ているみたいよ!」とのこと。

造型は粗いところもありますが、塗装は綺麗ですかね。塗り分けもしっかりしているし、塗装剥げもあまりない。



wave_bqueens_kyohori_kimi_24.jpg

上から見下ろすと、そこはもう桃源郷でしょうか...(ぇ 付け根からの膨らみ具合が自然、その乳房はまさに巨峰。

左右から押さえつけられているので、ただでさえむちむちな胸肉がより肉感的に(*´p`*)
谷間にはやや赤みがあるなど、熱を帯びた感じになっていていいでしょうか。紐をクロスさせているところも再現されており、太さなどの違いもしっかりあって、申し分ない造型ですね。




wave_bqueens_kyohori_kimi_25.jpg




wave_bqueens_kyohori_kimi_26.jpg

腋のところに少しパーティングラインがあるのが惜しいかな。




wave_bqueens_kyohori_kimi_27.jpg

このアングルで見ると、下乳が重力に耐えられる垂れている感が少しあって、にんまりしちゃう(ぉぃ




wave_bqueens_kyohori_kimi_28.jpg

ローアングルももちろんパシャリ。

またまた言っちゃいますが...水着の下紐が 乳 に埋もれています!!
水着の下紐が 乳・・・乳 に埋もれています!!!!


さすがオパーイオーナー専用の水着です!(これも賢姉が後書きで...


出来は悪くないですが、欲を言うなら水着とオパーイの境目ももう少し綺麗にして欲しかったかな。





wave_bqueens_kyohori_kimi_29.jpg

一方、お腹は引き締まっており、肋のラインがはっきりと浮かび上がっています。とは言え、やせ細っているわけではなく、お腹の膨らみは綺麗な丸みです。お腹の縦筋やおへそもいい。
お腹周りと縦筋には赤みある塗装が施されており、より立体感が出る仕様になっています。



wave_bqueens_kyohori_kimi_30.jpg

別アングルも。おへそ上の膨らみもそうですが、おへそ下の丸みまでしっかりあるのがやはりいいでしょうか。
加護を得るために努力しているだけあって、くびれ周りが細いのに肉付きが最高という何かね!



wave_bqueens_kyohori_kimi_31.jpg

腰のハードポイントもまずまずの出来映えでしょうか。ピンクのラインが少しにじんでいますが、全体的には綺麗な塗装かな^^
そこには首に巻いているのと同じもののような布が付いています。





wave_bqueens_kyohori_kimi_32.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる方はこちら

続いて、左腕。細腕ながらも二の腕や肘から手首にかけての膨らみが意識されています。アサマチやネイトもそうでしたが、肘から手首にかけての腕のラインがとてもいいですな。腋のところの腕の付け根もはっきりとわかるなど、造型がよくできています。



wave_bqueens_kyohori_kimi_33.jpg

wave_bqueens_kyohori_kimi_34.jpg

下や正面からも一枚。肘の内側のややぷになお肉がなんとも・・・(ぇ
手の平のぷにっとした感じも再現されているなど、丁寧に造型されていますね。



wave_bqueens_kyohori_kimi_35.jpg

爪も綺麗に塗られていますね^^





wave_bqueens_kyohori_kimi_36.jpg

wave_bqueens_kyohori_kimi_37.jpg wave_bqueens_kyohori_kimi_38.jpg

少女型走狗「ウズィ」はまずまずの出来映え。っても、残念なのは袴の塗装剥げぐらいですが。
扇の凸凹もしっかり再現されている他、阿弥陀被りしているお面もなかなかいい。後ろの大きなリボンも結び目など丁寧に造られています。

この写真ではウズィを肘の辺りに乗せていますが、付属にシールが付いており、二の腕辺りでくっつけて固定するのがいいみたいです







wave_bqueens_kyohori_kimi_39.jpg

左手は髪に隠れているところがあるので、後回しにして先にお背中へ。
こちらも髪に隠れていてアングル的に見えないところもありますが、水着の紐や背筋などの出来映えは良い感じですね。




wave_bqueens_kyohori_kimi_40.jpg

では、頭部パーツを外して...
1/10サイズながらアサマチなどと同じく、肩胛骨などもきっちり再現されています。尻上のところまで背筋が綺麗に入っていて、そのまま尻の谷間へ繋がるラインがなんともお綺麗。くびれ周りの丸みもよく、フィギュアながらもやらわかそうな印象を得ますね。
水着紐はやや食い込みながらも塗装のはみ出なく、いい出来映え。首に巻いている布の後ろの方はややバリがあって、まずまずの出来映えぐらいでしょうか。




wave_bqueens_kyohori_kimi_41.jpg

別アングルでも一枚。





wave_bqueens_kyohori_kimi_42.jpg

そして、右腕へ。こちらも二の腕や肘から先の肉感が意識された造型になっています。肘の内側にほんの少し膨らみがあるのも細かいですね( ´∀`)b



wave_bqueens_kyohori_kimi_43.jpg

右の方も腋に少しだけパーティングラインが(´△` )



wave_bqueens_kyohori_kimi_44.jpg

右腰にあるハードポイントに繋がっている布は腕に被せていますね。と言っても、隙間が結構あるので、正面から見ると被せている感は薄いかな。
爪の塗装などについては左手の方と同じ感じです。







wave_bqueens_kyohori_kimi_45.jpg wave_bqueens_kyohori_kimi_46.jpg

続いて、おみ足。モデル立ちのようなポーズになっており、右脚を斜めに伸ばしているのがポイントでしょうか。
腕と同じく膨らみのメリハリがよく、綺麗な美脚と言えますね。




wave_bqueens_kyohori_kimi_47.jpg

パンツ周りは実に綺麗に仕上がっています。塗装のはみ出もなく、紐のそこそこの食い込みも綺麗に繋がっています。アサマチやネイトと同じで、

パンツの土手の辺りはやはりま○肉を押し上げるかのように食い込んでいます(*´Д`)

鼠蹊部もくっきり綺麗に入っていて、下の方の丸みなど肉感が感じられて細かいですね。



wave_bqueens_kyohori_kimi_48.jpg

wave_bqueens_kyohori_kimi_49.jpg

別方向からもパシャリ。パンツに収まってないところの膨らみがなんともね...ジュル(マテ

ふとももは尻から外股への線もいい肉感を感じさせますが、それ以上に内股の膨らみね。この突き出すような肉と言う肉、あぁ最高でふ(ぇ




wave_bqueens_kyohori_kimi_50.jpg

ふとももをメインに撮っているのも。



wave_bqueens_kyohori_kimi_51.jpg



wave_bqueens_kyohori_kimi_52.jpg

後ろの方もいい肉感!



wave_bqueens_kyohori_kimi_53.jpg wave_bqueens_kyohori_kimi_54.jpg

横から見ると、本当に引っ込むところは引っ込んでいて、むちっとなっているところはむちむちで....(*´p`)
左側のハードポイントから垂らしている布は折れているところなど丁寧に造られており、シワ造形も上々の出来映え!





wave_bqueens_kyohori_kimi_55.jpg

wave_bqueens_kyohori_kimi_56.jpg

膝小僧も再現されています。膝小僧周りにはシャドー処理がされているなど、アサマチ達と同じ造りになっていますね。
ふくらはぎ上のところはしっかり締っていて、ふくらはぎがより引き立つ感じにあっているなどリアルな造型がされています。



wave_bqueens_kyohori_kimi_57.jpg

wave_bqueens_kyohori_kimi_58.jpg

膝裏の方もふくらはぎの方の付け根周りにシャドー処理がされているなど、立体感を引き立てる造りになっています。
もちろん、シャドー処理だけでなくしっかり締っているなど、造型も意識されています。





wave_bqueens_kyohori_kimi_59.jpg

ふくらはぎの膨らみは華奢なおみ足に相応なぐらいでしょうか。足首下には踝の造型がしっかりあります。



wave_bqueens_kyohori_kimi_60.jpg

台座はおなじみの仕様。髪を支える支柱は台座に乗せるだけなので、ネイトと違って頭部を他のビーチクに差し替える時も特に困りはしないでしょうか。
指の造型は足の方も良くできていて、爪の塗装も綺麗ですね^^



wave_bqueens_kyohori_kimi_61.jpg

かかとをあげている右脚だけでなく、左足の方も土踏まずなど意識された造型になっていますね。



wave_bqueens_kyohori_kimi_62.jpg

後ろから見ると、こんな感じ。足裏の膨らみなんかもしっかりあって、いい造型ぶり( ´∀`)b







wave_bqueens_kyohori_kimi_63.jpg

最後にプリケツ、いや、むちケツかなぁ(*´Д`)

ビーチクではアサマチとそんなに変わらないというだけあって、アサマチ並みにまロい!!

丸みもいいですが、乳のように押さえつけなくても2つの房がぴったり寄り添っていて、とてもいいむち肉感を表しています。谷間から下尻への曲線がもういいケツ過ぎてたまらんです!

やはり生地というかハードポイントを繋げているところが尻上にあるだけで、他に尻を覆うものが何もないという無防備さ。その繋げているところは塗装が綺麗で、肌にもはみ出てない綺麗な出来映え。



wave_bqueens_kyohori_kimi_64.jpg

別アングルでも何枚か...



wave_bqueens_kyohori_kimi_65.jpg

このアングルだと本当にもう穿いてないにしか見えない何か(*´ω`*)



wave_bqueens_kyohori_kimi_66.jpg



wave_bqueens_kyohori_kimi_67.jpg

(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア





wave_bqueens_kyohori_kimi_68.jpg

あと、ローアングル的なのも。ビキニパンツで完全にガードされていて、スー○゙ーさんも見えませんがまぁそれが普通だよね。




wave_bqueens_kyohori_kimi_69.jpg

このアングルで撮ると、尻を突き出しているように見えるナニか(*´p`)




wave_bqueens_kyohori_kimi_70.jpg

こんな良いケツの3人に囲まれている主人公、マジ羨ましす!!(ぇ







最後は何時もの感じで。

wave_bqueens_kyohori_kimi_71.jpg




wave_bqueens_kyohori_kimi_72.jpg

劇中でもいいオパーイでしたが、やはりフィギュアでもいいオパーイでしたね賢姉さん(*´ω`*)




wave_bqueens_kyohori_kimi_73.jpg

髪造形が何気に丁寧だったのが、ちょっと嬉しかったりしました(´▽` )




wave_bqueens_kyohori_kimi_74.jpg





wave_bqueens_kyohori_kimi_75.jpg




wave_bqueens_kyohori_kimi_76.jpg

3人揃えてパシャリ。ネイトが真ん中なのは配置的なバランスを考えてで、他意はないです(ぉぃ




wave_bqueens_kyohori_kimi_77.jpg

見比べてみると、確かに同じぐらいの大きさでしょうか。
しかし、2人とも本当に腰骨からふとももへのラインが素晴しいですわ、はい(ゲス顔




wave_bqueens_kyohori_kimi_78.jpg

以上、Wave 境界線上のホライゾン BEACH QUEENS 葵・喜美 ビージェイスペシャルVer.でしたー

惜しいところもありましたが、アサマチ、ネイトから考えるとかなり出来はよくなったかなと思います。分割線が目立つものの髪造形はほどよく、顔もほどよくですかね。監修がよくされているのはわかりましたが、サンプルとちょいと違うのは残念かなってのも。ウズィはもうおまけ程度でしたが、あると賢姉のポーズもなんかしっくりきますね。

あとは、オパーイと御尻を眺めていよう愛でていようそうしよう...(*´Д`*)ヾ(ーー )ォィ




【関連記事】
スレンダー美尻の半人狼 ~ Wave BEACH QUEENS ネイト・ミトツダイラ
オパーイ! と まロい御尻!~ Wave 境界線上のホライゾン BEACH QUEENS 浅間・智
三河の毒舌自動人形 ~ アルター 境界線上のホライゾン 鹿角
凛とした強い武闘派少女 ~ コトブキヤ 境界線上のホライゾン 本多・二代
おっとり天然 x 金髪 x 巨乳!!! ~ AMW&千値練 境界線上のホライゾン メアリ
肉感たっぷりズドン巫女 ~ マックスファクトリー 境界線上のホライゾン 浅間・智
武蔵の、きょぬーなズドン巫女 ~ ねんどろいど 浅間・智 制服Ver.
セメント系自動人形デフォルメフィギュア ~ ねんどろいど ホライゾン・アリアダスト 制服Ver.
かわいいもの好きの忍、水着に転身! ~ Wave BEACH QUEENS 雲雀



    

BEACH QUEENS 境界線上のホライゾン 葵・喜美 1/10 完成品フィギュア[WAVE]

BEACH QUEENS 境界線上のホライゾン 葵・喜美 1/10 完成品フィギュア[WAVE]
価格:4,670円

塗装済み完成品 トレジャーフィギュアコレクション ビーチクイーンズ 1/10 境界線上のホライゾン 葵・喜美

塗装済み完成品 トレジャーフィギュアコレクション ビーチクイーンズ 1/10 境界線上のホライゾン 葵・喜美
価格:5,030円

【送料無料】葵・喜美 「境界線上のホライゾン」 BEACH QUEENS 1/10 塗装済み完成品

【送料無料】葵・喜美 「境界線上のホライゾン」 BEACH QUEENS 1/10 塗装済み完成品
価格:6,670円

WAVE BEACH QUEENS 境界線上のホライゾン 葵・喜美 1/10 完成品フィギュア

WAVE BEACH QUEENS 境界線上のホライゾン 葵・喜美 1/10 完成品フィギュア
価格:5,300円

葵・喜美 BEACH QUEENS [ビキニ水着] 境界線上のホライゾン 1/10スケール WAVE

葵・喜美 BEACH QUEENS [ビキニ水着] 境界線上のホライゾン 1/10スケール WAVE
価格:5,616円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1145-f6a2512f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。