上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


wave_bqueens_kyohori_nate_00.jpg

Wave 境界線上のホライゾン BEACH QUEENS ネイト・ミトツダイラのレビューです。
川上稔氏による日本のライトノベルを原作とするメディアミックス作品 『境界線上のホライゾン』 に登場するキャラクター人狼である母と人間の父との間に生まれた半人狼で、とてもとてもボリュームある銀髪が特徴な美少女

半人狼のためか獣化はできないが、代わりに怪力を常時発揮出来る他、治癒能力も非常に高い。種族の特性として嗅覚も鋭く、肉を食して己の最適化ができる。外見からは想像もつかないが大食漢で、肉は大好き、でも、野菜は苦手。肉好きなのは種族的なところもあるが、母である人狼女王テュレンヌの食育の影響だとか。生まれは六護式仏蘭西であり、武蔵にきて水戸松平こと水戸光圀の襲名を行った。(姓のミトツダイラは水戸松平からきている)
騎士の家系の生まれだけあって騎士道を重んじており、プライドも高くツッコミに容赦がない。一方、アドリブが苦手なのに加えて、身体のことで(主に胸的なところで)イジられネタにされることもしばしば。爪に神経が通っており、感度がものすごく高い。くすぐりやマッサージに弱く、特に首は掻かれるだけでぬ(ry そのためひんぬーなのにエロ担当という珍しいポジションに位置している。また、犬に近いところがあるためか、柑橘系のものは全くダメらしい。
過去のある出来事から葵・トーリを我が主としており、時折ぞんざいに扱うも、基本的には心酔しているもよう。騎士として仕え、その報酬に羞じらいつつも躊躇いなく受け取っているもよう。

先日のアサマチに続き、今回はネイト。電撃ホビーマガジンとウェーブがタッグを組んでアスキー・メディアワークス作品の人気ヒロインを水着姿でフィギュア化する「電撃BEACH QUEENS」企画のおひとつです。この企画のためにイラストが新たに描き下ろされており、そこからの立体化です。ネイトはなんと言っても、髪のボリュームが半端ねぇのですが、やはりフィギュアの方も髪が半端なかった...



作品名境界線上のホライゾン
発売元Wave
販売元Wave
発売日2012/12/20
原型しけたうどんこ
スケール1/10スケール
全高約165mm
仕様PVC&ABS製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50




wave_bqueens_kyohori_nate_01.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる方のURLはこちら

ボリュームある髪の影響で、パッケージサイズが横長になっています。ビーチクは基本的に小さい箱なので、最近ある複数体ものならともかく、単体でこのサイズというのがね・・・もう髪パーツのでかさを物語っていますねw 後ろには決め台詞なんかも。



wave_bqueens_kyohori_nate_03.jpg


中身はこんな感じ。今回も川上稔さん書き下ろしの「ショートストーリー・リーフレット」が付属しています!





wave_bqueens_kyohori_nate_04.jpg


全身ぐるり...言うまでもなく、半端ない髪のボリューム。そして、貧相な胸元(マテ こちらは通常版で、ネイトの限定版には羞じらいの別表情が付いています。追加パーツが表情だけということもあって、ポーズはアサマチのように手乗りなどを意識したものではない、かなり自然な感じ。年相応にかわいらしくも、騎士らしい貴賓さが感じられますね。
水着はデザイン自体が浅間のを元に、新たにデザインされたもの。(ショートストーリーでもそう触れられているが、実際、川上氏とさとやす氏が浅間の水着デザインが流用ききそうだということで、ネイト用のをデザインしたよう)

ネイトは最初、六護式仏蘭西製水着のカタログを見て、この青と白の配色のを選んでいたが、注文して届いたものは浅間のと同じハードポイントパーツにも取り付けられるタイプだったが合いが悪い。更に、極東式のハードポイントとはカラーリングの相性が合わない。結局、向井・鈴に頼んで極東式のハードポイントにも合うようにしてもらい、更に直政にはこの水着用のハードポイントをお願いしたよう。その結果、出来上がったのがこの青と白のハードポイントになっている・・・らしい。ただし、鈴が仕立てているため、御尻のところや胸の布地などがアサマチのを参考したものになってしまったようである。なので、尻の辺りとかはかなりの切れ味になっていたり、胸の布地も左右それぞれ2つに分かれた構造で、まるでカップが2つに分かれて広がりやすい構造のよ(マテ

ただし、そこはネイトに合うようにオーダーされただけあって、フィットしています。ネイト好みの青と白のデザインで、ネイトいわく『狼の牙』を思わせる意匠があしらわれている。なお、何時も襟で隠れているチョーカーが見えているのもポイントで、ショートストーリー内でも牙の意匠と首のチョーカーのどちらに目を引いてもらえるかを気にしている描写がある。誰に目を引いてもらえるかは言うまでもない。



wave_bqueens_kyohori_nate_05.jpg



wave_bqueens_kyohori_nate_06.jpg



wave_bqueens_kyohori_nate_07.jpg



wave_bqueens_kyohori_nate_08.jpg


言うまでもなく、ものすごいボリュームの髪。しかも、それぞれがロール状になっており、後ろから見るともうネイトの身体のほとんどが見えない何か



wave_bqueens_kyohori_nate_09.jpg



wave_bqueens_kyohori_nate_10.jpg



wave_bqueens_kyohori_nate_11.jpg


ショートストーリー・リーフレット最後にあるさとやす氏にあるネイトフィギュアのラフ図案にも記載されていますが、あくまでひんぬーなだけで、ロリぃ体型ではないというのを意識されている。スレンダーながらもくびれの締まりやふとももの膨らみなど、メリハリが意識されているのがわかります。

出来映えに関しては、浅間と同じく塗装がちとあれかな。でも、アサマよりは確実に個体差がいいものでしたね。髪のボリューム感にやはり目が行きます。このでっかいのを脚と支柱一本で支えているというからすごいですΣ(´∀`;)







wave_bqueens_kyohori_nate_12.jpg

wave_bqueens_kyohori_nate_13.jpg wave_bqueens_kyohori_nate_14.jpg

顔アップ。優しい微笑みを浮かべた表情で、頬のチークがうまい具合に体温を感じさせてくれます。人狼を思わせる金色の瞳もお綺麗。さとやす氏の作画にかなり近い仕上がりになっており、なんと言っても、顎や頬の輪郭がすごい似てます。特に顎! 口がややつぐんでいる感じで、少し恥ずかしげに見える感じもあったり。
アイプリやチーク、口元の出来映えは上々。首に巻いているチョーカーも金具の造型がよく、塗装もはみ出ていなくて丁寧に塗られています。
前髪も毛先まで丁寧に造型されており、ロールのボリュームがすごいだけに前髪の方も横幅がすげぇ....




wave_bqueens_kyohori_nate_15.jpg

獣耳を思わせ髪の飾りも丁寧に造型・塗装も綺麗に塗り分けられていて概ね満足できる感じ。
中心の鍵穴のようなところはしっかり造型されていて、塗装も別の色が綺麗に塗られていますね^^



wave_bqueens_kyohori_nate_16.jpg

後頭部は髪の丸みがしっかり造られている他、ロールの付け根も継ぎ目が目立つものの出来は上々。別パーツながら巻きのシワが繋がるように、綺麗に仕上げられています。




wave_bqueens_kyohori_nate_17.jpg
(画像をクリックすると大きなサイズで見れます)

wave_bqueens_kyohori_nate_18.jpg wave_bqueens_kyohori_nate_19.jpg

ロール状の長髪はボリュームがすごいですが、1/10スケールながら造型も細かいです。巻いていることこらの凹凸が丁寧で、バリのない綺麗さ。毛先の方までいい仕上がりで満足出来ます^^
ちょうどネイトの後ろにあるところは前からでないと見えないのですが、こちらの方も出来映えは上々!



wave_bqueens_kyohori_nate_20.jpg

wave_bqueens_kyohori_nate_21.jpg

ちょいとアップでも2枚ほど。



wave_bqueens_kyohori_nate_22.jpg

中心にあるロールの底面に支柱を固定出来るようになっており、これと台座を繋いで支えることが出来ます。むしろ繋がないと脚に危険が及ぶので、絶対付けましょう。
更に言うと、支柱がボールジョイントなので支柱が斜めになるような感じになると、変に負荷がかかったそれも破損に繋がりそうでした







wave_bqueens_kyohori_nate_23.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

ひんぬーですが、ブラに押し上げられているのか僅かに膨らみががが(*´Д`) ぺったんこなら希少価値だー!とか叫ぼうと思ったのに(コラ まぁ、でも、谷間がねぇ(暴言
肌が露出しているだけあって、身体の特徴がよく造型されています。鎖骨などもしっかりありますね。

ブラは裾の方が狼の牙を思わせるギザギザのデザインになっているのが特徴で、ネイトの言うとおり、攻撃的なデザインもありますかね。



wave_bqueens_kyohori_nate_24.jpg

別アングルも何枚か。ブラ自体の塗装はまぁまぁ綺麗でしょうか。中心の金属(鎖?)もメタリック塗装がしっかり塗られていて、造型はあれだけど塗装はみ出てないのでよかったかな。
腋下のハードポイントはやはり黒の塗装の乱れが少し残念...ここは前のアサマチもそうでしたね^^;



wave_bqueens_kyohori_nate_25.jpg

胸下は引き締まっていて、肋の辺りの膨らみがしっかりあるのがわかります。やや凹んでいるところは影がかかったような濃い塗装がされているなど、シャドー処理も良好。
このアングルだと慎ましやかなぐらいのサイズは感じられますね(*´ω`*)これはこれでウヒヒ(コラ







wave_bqueens_kyohori_nate_26.jpg

続いて、お腹周り。前述したように肋周りの造型もいいですが、くびれやおへそ周りもいいでしょうか。スレンダーながらもお腹のやわらかい丸みの肉感がよさげなのに加え、縦筋やおへそもいい造型ぶり。おへそはやや縦長にも思えるセクシーな感じに! アサマチの場合はメリハリがありすぎるのでどうしても突き出ているところに目が行っちゃいますが、ネイトのようなスレンダー体型だと逆にいろいろ見てしまうので、これはこれでじろじろ見ちゃうんですよね(変態です

肋からくびれ上にかけての他、お腹の縦筋にもシャドー処理がされています。




wave_bqueens_kyohori_nate_27.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる方のURLはこちら

両側の腰にあるハードポイントは造型はいいですが、塗装はやはり黒いところが少し...(>▽<;
パンツと繋がっている白い横紐はやはりブラの方と同じく、牙を思わせるデザインになっているのが特徴。こちらの水着の方は出来映えいいですね。ってか、本当にいい。なんで、アサマチといいネイトといい、ハードポイントの塗装ばかり.......



wave_bqueens_kyohori_nate_28.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる方のURLはこちら

お腹の膨らみが実に・・・うん、実にいいね。マッサージと称してなで回したり、おへそに指を入れて(ぉぃぃ
くびれの感じもいいんですよね。ただ、締っているわけではなくて上の方の肉の膨らみが出ているのがよくてよくて...
左側のハードポイントはやはり、黒いところの塗装が粗いですね

くびれの締まりから、尻肉への急カーブが実に...実に...(*´p`)







wave_bqueens_kyohori_nate_29.jpg

華奢なボディなので、腕も細い。しかし、肘のところの締まりと、上腕や下の腕の膨らみが再現されており、細腕ながらも肉感を感じさせますね。
肘内には赤みある濃い塗装が施されているなど、シャドー処理もよさげ。



wave_bqueens_kyohori_nate_30.jpg

左腕の方も同じ仕上がりですね。親指側の手の平の膨らみも、横から見て感じ取れますね。







wave_bqueens_kyohori_nate_31.jpg

お背中はさすがに髪で見えないので、今回も頭部を外してパシャリ。
肩胛骨を意識した造型がされており、凹んだところにはシャドー処理がされています。首から肩の丸みへの線もよく、身体の造型がなかなかリアルに造られているんじゃないでしょうか。
水着ブラの紐は後ろにも繋がっており、肌への食い込みは控えめ。造型も塗装もよく、肌に塗装がはみ出ていないのが嬉しいところでしょうか。



wave_bqueens_kyohori_nate_32.jpg

wave_bqueens_kyohori_nate_33.jpg

別アングルも。斜めで見ると、肩胛骨などの立体感がよりわかるでしょうか^^







wave_bqueens_kyohori_nate_34.jpg

wave_bqueens_kyohori_nate_35.jpg wave_bqueens_kyohori_nate_36.jpg

おみ足はスレンダーながらも、ふとももやふくらはぎの膨らみなどがしっかりある他、締るところは締っているなどメリハリのいい造型。図案のラフ絵に描かれている通り、左脚はかかとを付けるところを意識してあるようです。右脚はかかとが浮いており、まるで歩いている様を思わせます。
おしり上にある両側のハードポイントを繋いでいるところは、アサマチのよりもカーブが鋭利で、獣らしい鋭さを意識したデザインでしょうかね。



wave_bqueens_kyohori_nate_37.jpg

ふとももは体型相応のものですが、寄り添うようになっているとやはりその肉感を視覚的に楽しませてくれます(*´ω`*)
このぴったりと閉じて、ふとももの肉と肉のせめぎ合いをですね(ぇ

膝小僧もしっかりある他、周りにはややシャドー処理が施されています。ここいらはアサマチと同じですね。



wave_bqueens_kyohori_nate_38.jpg

別アングル。膝小僧の膨らみの他、膝裏もそれに合わせるように凹んだカーブになっていますね。



wave_bqueens_kyohori_nate_39.jpg

後ろはこんな感じ。ふとももの膨らみから、膝近くでキュッと締る感じがリアルな感じ。
膝裏もいい出来映えです。ふくらはぎ側からの付け根の膨らみがしっかりあって、その左右の凹んだところにはシャドー処理がされています( ´∀`)b



wave_bqueens_kyohori_nate_40.jpg

こちらも別アングル。





wave_bqueens_kyohori_nate_41.jpg

ふくらはぎも相応な感じで、後ろだけでなく横にもやや膨らみがある造型でいい。
やや後ろに引いている右足の方が、ふくらはぎの膨らみがより感じられるでしょうか。

左脚はぴったり地についていますが、右脚はかかとが浮いているため、かかとの丸みや土踏まずが意識されているのがわかります。



wave_bqueens_kyohori_nate_42.jpg

ネイトは足の指周りも実に綺麗に仕上がっています。爪はピンク色で、お綺麗^^



wave_bqueens_kyohori_nate_43.jpg

足首下にしっかり踝のあるなど、出来映えは上々!







では、お待ちかね?の何時もの...

wave_bqueens_kyohori_nate_44.jpg

お 股 の ア ッ プ ! !

アサマチと同じく、ネイトもやや食い込みがあって、水着の収まりきっていないお肉のはみ肉感が素晴しいです(*´Д`) アサマチと同じようなハイレグ的なデザインで、土手を隠す布の面積はアサマチのよりも少ないのでは....

くわえて、鼠蹊部の筋もくっきり見え、はみ出たところに肉の丸みが実に生々しい。摘みたい!(自重



wave_bqueens_kyohori_nate_45.jpg

上から見下ろすしても、その食い込み具合がよくわかる!



wave_bqueens_kyohori_nate_46.jpg

水着自体の造型、塗装は良い感じでしょうか。金具のところが少し粗い感じですが、青い布部分は実にいい仕上がり。肌にもはみ出ておらず、本当に不思議なぐらい気合い入っています。
それだけに食い込みと肉感の満足度が増します!



wave_bqueens_kyohori_nate_47.jpg

ローアングルでも1枚。
左右対称ではなく、右側が少し寄れているような感じがあるのが細かい!!





wave_bqueens_kyohori_nate_48.jpg

そして、ネイトの御尻!!
さすがにまロい人には負けるでしょうが、スレンダー故に綺麗な美尻。アサマチと同じく左右の尻肉が寄り添っていて、谷間の奥は全くわからない。かき分けたい!(コラ

尻の谷間が逆S字を緩やかに描くような感じになっているのがいいです。尻の肉が寄り添って、せめぎ合っているわけですね(ぇ

下尻のラインもはっきりわかる丸みで、尻下にあるシャドー処理も細かいです。



wave_bqueens_kyohori_nate_49.jpg

もちろん、張りもあるのか、正面に向かっても突き出ている感じ。
しかし、浅間の時も思いましたが、本当にけしからん水着ですわ。こんなので男どもがいるところを歩いていたら、さぞかし視線を集めるに違いない。これで見るなっていう方が無理です!



wave_bqueens_kyohori_nate_50.jpg

こんなスケベな際どすぎる水着着ている女子いないかーとか思いつつも、リアルでガン見するのはさすがにあれなので、フィギュアのをガン見して目の保養にするよしよう(*´ω`*)



wave_bqueens_kyohori_nate_51.jpg

もちろん、ローアングルも。



wave_bqueens_kyohori_nate_52.jpg

(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア







以上、あとは適当に...

wave_bqueens_kyohori_nate_53.jpg





wave_bqueens_kyohori_nate_54.jpg


しかし、本当にすげぇロール(゚A゚;)




wave_bqueens_kyohori_nate_55.jpg

首がボールジョイントなので、やや角度を変えることもできます。ネイトは支柱がありますが、うまく調節すればそれなりには視線の向きを変えることも( ´∀`)b
ただ、破損の可能性もあるので、ご利用は計画的に(ぉぃ



wave_bqueens_kyohori_nate_56.jpg





wave_bqueens_kyohori_nate_57.jpg

以上、Wave 境界線上のホライゾン BEACH QUEENS ネイト・ミトツダイラでしたー

ハードポイントのあれはありますが、出来は上々だったかな。顔もいいですし、スレンダーながらも身体のラインとかがかなり意識されています。ラフ絵にあったロリぃ体型にはしないようにという意識がよくされているのがわかりましたね。あと、けしからん水着のデザインももう私の熱量も尋常じゃないです!
ネイトはなんと言ってもこのボリュームある髪が肝なので、ここが特にしっかり造られていたのはよかったですね^^ 欲を言うなら、支柱はもう少し太めのものがよかったかなってところでしょうか。




【関連記事】
オパーイ! と まロい御尻!~ Wave 境界線上のホライゾン BEACH QUEENS 浅間・智
三河の毒舌自動人形 ~ アルター 境界線上のホライゾン 鹿角
凛とした強い武闘派少女 ~ コトブキヤ 境界線上のホライゾン 本多・二代
おっとり天然 x 金髪 x 巨乳!!! ~ AMW&千値練 境界線上のホライゾン メアリ
肉感たっぷりズドン巫女 ~ マックスファクトリー 境界線上のホライゾン 浅間・智
武蔵の、きょぬーなズドン巫女 ~ ねんどろいど 浅間・智 制服Ver.
セメント系自動人形デフォルメフィギュア ~ ねんどろいど ホライゾン・アリアダスト 制服Ver.
かわいいもの好きの忍、水着に転身! ~ Wave BEACH QUEENS 雲雀



【店舗在庫共有商品】 ネイト・ミトツダイラ 1/10 PVC完成品 (境界線上のホライゾン) /(ウェーブ)

【店舗在庫共有商品】 ネイト・ミトツダイラ 1/10 PVC完成品 (境界線上のホライゾン) /(ウェーブ)
価格:6,237円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1143-c8040ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。