上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


akter_sao_suguha_00.jpg

アルター ソードアート・オンライン 桐ヶ谷直葉です。
川原礫氏による日本のライトノベルを原作とする作品 『ソードアート・オンライン』(略:SAO) に登場するキャラクターメインで登場するのがフェアリイ・ダンス編(TVアニメ版では2クール目)における主要キャラクターのひとり。

本作主人公である桐ヶ谷和人(キリト)の妹とされているが、正確には和人の母親の妹夫婦の子なので血縁としては従姉妹にあたる和人が一歳に満たない頃に彼の両親が事故で他界したため、直葉の家族に引き取られることになる。和人がきっかけで幼少の頃から剣道を続けており、中学最後で全国ベスト8に入ったほどの実力を持っている。和人からは既に剣の腕は敵わないと思われているようで。小柄の割に胸が大きく、本人にとってはそれが悩みの種でもあるようで。ただし、当初の胸のサイズはアスナと同じくらいらしい・・・が、付いた直葉の挿絵が巨乳だったらしく、その影響でそのイメージが付いたもよう。アニメではその胸を強調するシーンが多く、Extra Edtionではそれよりも育っているようで...。
小さい頃は和人との仲も良かったが、和人が剣道から離れてコンピュータやネットの世界にのめり込むようになって深い溝ができてしまい、修復しようと思いつつもできないまま月日が経っていた。SAOの事件を機に母から兄妹の本来の関係を打ち明けられたこともあり、それまでの関係を後悔し、昏睡状態の和人を献身的に世話していく。
MMOには兄を昏睡状態に陥らせたことから憎悪を持っていたが、兄が好んだネットゲームの世界を自分の目で見ようとオンラインゲームを始めることに。そのゲームがSAO事件から1年後に和人が身を投じるフェアリイ・ダンス編の舞台アルヴヘイム・オンライン(ALO)である。

ALOでは、リーファと言う名前を使用している。シルフ族で、得意の剣術と反射神経をいかして種族内では五指に入るほどの実力者と名が知られている。長刀を使った戦闘の他、補助として風系の攻撃魔法・回復系も使いこなせる魔法剣士スタイル。ある日、サラマンダー集団に追い詰められたところに偶然、アスナを探してALOにログインしたキリトに助けられる。互いの素性に気がつかないまま、キリトの目指す世界樹へ向かうことに...


こちらのフィギュアは、第16話 「妖精たちの国」 での一シーンを再現したもの。ちょうどキリトがALOが始める直前のシーンですね。この前日にあることがあって落ち込んだ和人を直葉が慰めるのですが、そのことをお兄ちゃん大好きな直葉がふと思い出してしまって、食べてたマフィンを喉に詰まらせて悶絶するという...w 付属のマフィンが2つなので、こちらのフィギュアはその悶絶の後のようですね(ぇ



作品名ソードアート・オンライン
発売元アルター
販売元アルター
発売日2014/05/03
原型製作無銘
彩色渡邊恭大
スケール1/8スケール
全高約160mm(台座含む)
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50




akter_sao_suguha_01.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる方のURLはこちら

パッケージは透明のものになっており、中がはっきり見えるデザインになっています。twitterでちらほらツイートを見かけましたが、今年のアルターの作品はこの手のパッケージが多いようで。(谷川柑菜、小鳥遊美羽、セイバーオルタ 水着Ver.など)
バックには、ALOでのキャラクター・リーファのシルエットが描かれています。



akter_sao_suguha_03.jpg

中身はこんな感じ。説明書には、台座である縁側に直葉を座らせるための記載がされています。縁側の中心辺りにマグネットがあり、直葉はそのマグネットで安定させられるとのことです。付属のお皿、マフィン、紙パックは普通に置くだけなので、倒れたり紛失したりしないよう注意がいります。(必要なら、別売のシールで固定するようなどの記載もありました)





akter_sao_suguha_04.jpg

全身ぐるり。縁側にぺたんと座っている直葉の姿。両脚を開いていながら、見えないように(何が都は言わないけど)両手で隠す少女らしい様子と、あどけないぽわんとした表情。SAOやALOの世界での日常とは違う、まったりとした現実の日常的な一面が見えるフィギュアになっております。
アニメでも登場していた姿を準拠したジャージ衣装で、袖の細かいシワ造形や押し上げられた胸元など細かく造り込まれているのがわかります。まぁ結局、何が言いたいかというと...

ジャージおっぱい最高!!(ぉぃ



akter_sao_suguha_05.jpg

akter_sao_suguha_06.jpg

傍らには、お皿に乗った2つのマフィンと、豆乳の紙パック。直葉は普段から豆乳を飲んでいるのか・・・なるほど(他意はありません)



akter_sao_suguha_07.jpg

縁側の台座も結構しっかり造ってあって、単にベンチ的な部分だけでなく屋内からの排気口やセメントの質感なども再現されているなど細かい。



akter_sao_suguha_08.jpg



akter_sao_suguha_09.jpg



akter_sao_suguha_10.jpg



akter_sao_suguha_11.jpg



akter_sao_suguha_12.jpg

個体差あったのか、ジャージに少しだけ塗装剥げがあったりしました 造型・塗装の部分ではそれ以外には不満はないでしょうか。
このフィギュアの残念なところはどちらかというとマグネットの要素でしょうか。癒着を防ぐためもあるのか、マグネットの吸引力があんまり強くない感じ。多少、縁側を傾けるすぐにフィギュアが倒れてしまうほどで、バランスとしてはいいかどうかと言われると微妙なところでした。
あと、マフィンとかは特に固定がないので、ちょっと動かすだけで位置が変わったり倒れたりしちゃうので、その辺が大変でしたね^^; 埃とか塵が付かないようブロワーで再々飛ばしていたら、一緒に飛んじゃったりとかね...(まぁここら辺は自分の責任も大いにあるんだけどw





akter_sao_suguha_13.jpg

akter_sao_suguha_14.jpg akter_sao_suguha_15.jpg

顔アップ。こういうことを言うとファンに怒られてしまいそうですが、直葉の顔についての個人的な印象としては素朴。ALOの世界で彼女が演じているリーファのような金髪で長髪と言った感じとは対称的で、前髪が横に切りそろえられ後ろも肩までとさっぱりしたカットと言ういかにもスポーツをしている少女らしいイメージで、一般的には地味な女の子の感じに思えます。なので、オンラインゲームにおける「普段の自分とは違う姿になれる楽しみ」と言うのを直葉はできているのかなーというのを感じました。ただ、かわいいのは確かで、劇中で和人のために精一杯がんばるところや一喜一憂している感じなど、見ていてドキッとされるものが大いにありましたね。(シーンとしてはリーファの方が多かったけどね...(´・ω・`)

前置きはさておき、お顔はよく再現されています。ちらりと横目になっているのはお兄ちゃんを見ているのかもしれません。ちょっとぽかーんとした感じにも見えるあどけない表情で、見ているとこちらも和やかな感じになれそうな。平べったくも見えますが、頬の丸みがしっかりあって、顎や鼻などの特徴も良い感じ。アイプリも言うまでもなく、この綺麗さです!
くわえて、この直葉のいいところは髪造形の細やかさですね。ヘアピンで固定しているところや前髪、左右のギザギザ的な部分のシャープさなど、この髪造形だけでも見応えがあります。



akter_sao_suguha_16.jpg

側頭部で一応、1枚。耳の造型も、耳穴まではないですが悪くないでしょうか。顎から耳にかけての造型もややかたい丸いもあっていい。



akter_sao_suguha_17.jpg

後頭部も髪のひとふさひとふさが丁寧に造られています。前髪と同じくぱっつんのように横切りですが、丸みもあって見映えとしてもいいでしょうか。
ジャージ襟の影響でうなじが見えないのがちょっと悲しい...(ぇ





akter_sao_suguha_18.jpg akter_sao_suguha_19.jpg

ジャージにショートパンツと言うボーイッシュ少女な衣装でしょうか。ごわごわのシワが細かく造られており、質感が意識されているのがわかります。
両手をふとももで挟んでいる仕草がかわいい、とにかくかわいい!




そして、なんと言っても...

akter_sao_suguha_20.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

そう、おっぱいなんです!(ぇ 上半身の露出度はもうほとんどないってのに、この存在感! 劇中ではその谷間を何度もお見せしてくれていましたが、このフィギュアではそのようなことは一切ない!にも関わらずこの役得感(*´Д`) まさにおっぱい!なんです(ぇ
普通なら横に真っ直ぐ入っているはずの白いラインがはっきりを弧を描くラインになっている、これぞきょぬーの証!

ジャージだけでなく、中の黒シャツも再現しているのが細かいですね。ジャージの襟の縁も、シルバー塗装で丁寧に造られています。



akter_sao_suguha_21.jpg

横乳側にシワが形成される、これぞきょぬーの(ry
シワの凹んでいるところは赤色が濃くなっているなど、濃淡の配慮もしっかりされていますね。



akter_sao_suguha_22.jpg

シャツのたわみや立てた襟の折れたところなど、とにかく服の質感がリアルに感じ取れるほどに出来映えがいいですね^^
出来映えの時に触れていましたが、この写真で見えるおっぱいの右側が塗装粗いんですよね・・・ここが惜しいと思ったところでした



では、あと、何枚か...

akter_sao_suguha_23.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!



akter_sao_suguha_24.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!



akter_sao_suguha_25.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!



akter_sao_suguha_26.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

下から見ても、素晴らしいボリューム感! そして、シワ造形の細やかさ。
あと、下の方をトリミングすると、なんかけしからん感じに・・・手が(*´Д`)ヾ(・∀・;)ォィ





akter_sao_suguha_27.jpg

両腕をふとももの間に持って行っているので、お腹の辺りは余り見えない。とはいえ、ジャージなのでさすがにおへそなどの造型はわかるわけがありません。
左右からは見えにくいところですが、シワ造形などはしっかり造られています。ショートパンツにジャージが乗っかっているため、下から服が少し押し上げられてシワが数段に渡って形成されています。また、シワがありながらもファスナーのシルバー塗装がしっかり塗られていることも嬉しいところでしょうか。



akter_sao_suguha_28.jpg

両腕の袖もシワ造形がまぁ細かいです、出来の細かさにほれぼれしますね^^
袖のシワ造形はねじれる感じと言いますか斜めに入るのですが、それがはっきりと再現されています。
胸の付け根の上のところのシワや、肩の丸みのところが肌にフィットしているようになっているなど、リアルに近い造型になっているのがいいところ。



akter_sao_suguha_29.jpg

ちょっと下げたアングルも...



akter_sao_suguha_30.jpg

右腕側もこの出来映え。シワの細かさもそうですが、その凹凸にバリが一切ないにもクオリティが高い証拠でしょうか。
おっぱい辺りとの繋ぎ目もそんなに違和感がなく、隙間なくぴったりくっついているのがまたすごいね。



akter_sao_suguha_31.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる方のURLはこちら

両手は触れてはいませんが、重なる感じになっています。人差し指が少し長めに見えなくもないですが、出来映えは上々。手首から小指のところにかけて真っ直ぐではなく、やや丸みを帯びた感じになっているなど肉感の造りもいいでしょうか^^
爪はピンク色で塗られており、造型・塗装ともに満足! 指の付け根同士の間にある筋なども再現されているなど細かいです。





akter_sao_suguha_32.jpg

お背中にはジャージ越しながら、うっすらと肩胛骨を意識した膨らみもありますね。腰の方には当然、細かいシワ造形が成型されています。
胸元にも横に入っていた白いラインが後ろ側にも入っていて、これがまた実に綺麗に入っています( ´∀`)b



akter_sao_suguha_33.jpg

肩胛骨の膨らみに相まって、その上にシワ造形がされています。立てた襟も溝がしっかり入っていて、付け根の方がやや沈んで手前側に折れ出す感じになっているなど本当に立体感が細かいこと細かいこと。



akter_sao_suguha_34.jpg

腰の辺りのシワ造形が本当に細かいです。たわんでいる感じや、やや沈んでいたり非常によくできています。
また、裾の縁の平べったい感じにも再現されている他、付け根の筋までくっきり綺麗に入っていて、もう文句の付け所がないです(゚A゚:)



akter_sao_suguha_35.jpg

横からも1枚パシャっとな。





akter_sao_suguha_36.jpg

akter_sao_suguha_37.jpg

このフィギュアのもう一つの魅力が、このおみ足でしょう。上半身とは対称的に肌をさらしている露出度が高いこともありますが、突き出されたつま先のリアルさがもう素晴らしい。直葉が悩ましげな感じになっていないにも関わらず、このおみ足だけを見るとなんかねちっこいというかエロチックな感じに見えちゃったり(コラ



akter_sao_suguha_38.jpg

ショートパンツがおみ足と別パーツのようで、見るからに「穿いている」と言うのが伝わってきます。おみ足を上げていることから、ショートパンツの前が押し上げられ細かいシワが出来上がるところまで細かく再現されています。且つ、白い縁まで塗装がはみ出ることなく、綺麗に入っているこの正確さ! もう涙ものになるほど完成度高いです!



akter_sao_suguha_39.jpg

くわえて、このふとももですね!
両膝を上に上げるポーズになっているためか。同じぐらいの高さで見てもふとももだけでなく、下尻まで拝められると言うこのベストポイント! 下尻でも前の方の下尻がこうはっきり見える、見える! 美味しいです(*´Д`)



akter_sao_suguha_40.jpg

左脚の方も外側から見ても、下尻の丸みががが...ショートパンツって最高ですね!(コラ



akter_sao_suguha_41.jpg

両膝の間のところを見ると・・・(*´Д`)

それはさておいて、両膝も膝小僧が意識された造型になっております。



akter_sao_suguha_42.jpg

akter_sao_suguha_43.jpg

右膝にもありますが、左膝の方がより膝小僧の丸みがわかりやすいでしょうか。
膝裏には赤みがあるなど、シャドー処理もしっかりされております。



akter_sao_suguha_44.jpg akter_sao_suguha_45.jpg

脛やふくらはぎの丸みも良い感じ。膝下の辺りに膨らみがしっかりあって、足首に向かって細くなっていくよう忠実に造られています。後ろに膨らみあるだけでなく、横にも肉感あるなど丁寧な造型ですね^^
くわえて、踝やかかと、土踏まずまではっきりあるのがわかります( ´∀`)b



akter_sao_suguha_46.jpg

akter_sao_suguha_47.jpg

蹴り上げるように上げた左脚もこの出来映え。ふくらはぎの丸みが華奢なおみ足ながらも張りがあって、見所ある肉感(*´ω`*)
足首の辺りには薄く赤みが入っているなど、塗装も丁寧ですね。踝の膨らみからその下にやや凹んだ感じも再現されていて満足出来ます。



akter_sao_suguha_48.jpg

脚の方も爪が綺麗に塗装されています。造型も申し分なく、親指がやや太くなっているところとか、それぞれの長さもいいですね~^^



akter_sao_suguha_49.jpg



akter_sao_suguha_50.jpg

別アングルも。土踏まずがよく、その手前の膨らみまで再現されています。また、足指の裏側が丸っこく、ぷにぷにしてそうな感じもあるんですよね。
実に生々しい脚裏でたまらんです(*´Д`)



akter_sao_suguha_51.jpg

気がついたら、右脚ばかり撮っていて左足は全然撮ってなかったんですよね(;´Д`)
でも、左足の方も概ね同じ出来映えと言っていいです。指に爪も仕上がりは申し分なしですね!







akter_sao_suguha_52.jpg

そして、何時ものローアングル。まずは、座らせたままで。
実に・・・実に素晴らしいです(*´Д`) 縁側に座ったところをそのまま撮っているので、もう盗○感満載です(*´Д`)ハァハァ

股のところは手で隠れていますが、それよりも ふ と も もお し り ですよ!!
この足の付け根のくっきりと入った筋がもうねもうねもうね! 肉感最高ですわ!!



akter_sao_suguha_53.jpg

ショートパンツとふとももの間の隙間を見ると、そこには純白の世界が!!
なんと中の中のパンツまでしっかり造型されているのです!! おそらく見える範囲では、ショートパンツと下半身は別に見えるように造型されているんでしょう。ショートパンツと白パンツとの間隔も結構忠実で、実にリアルな造りになっています。



akter_sao_suguha_54.jpg

続いて、持ち上げてパシャリ(コラ
土手の膨らみなどはそんなに意識されてはいないでしょうか。ただ、ショートパンツの筋などはしっかり再現されているのがわかります。

あと、左足の方からうっすらと中のパンツが見えるのがわかりますね(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ



akter_sao_suguha_55.jpg


縁側との接地の問題で、下の方は真っ平らになっています。まぁ、これは仕方ないかな。
ダボとかでの固定になっていないだけまだよかったです。



akter_sao_suguha_56.jpg

縁側で触れない部分はしっかり造り込んであります。ショートパンツが尻に押し上げられると言いますか、フィットして張っているのが見てわかりますね~。
また、下尻をこのアングルでも拝められるのが・・・(*´Д`)

しかし、この尻肉、とってもやわらかそう...(自重







あとは付属分をパシャリとな。

akter_sao_suguha_57.jpg

まずは、縁側です。見ての通り、よくできています。足の固定したところまで再現されているのがいい。
単純に他のフィギュアのものとしても使えそうな感じはありますね~。



akter_sao_suguha_58.jpg

後ろ側にはセメントから排気口まで再現されているなど、実に細かいです。これ、ちゃんと排気口の隙間もちゃんとあるのがすげぇです!



akter_sao_suguha_59.jpg

裏までこの細かさですよ! 板の筋が裏側にまでちゃんとあるのがいいですし、木の軸がちゃんと再現されているのも見所ですね^^





akter_sao_suguha_60.jpg akter_sao_suguha_61.jpg

マフィンも良い出来映えです。生地の表面が真っ平らではなく、ややごわごわしている感じがまたリアルですね。
カップもフリルのような凹凸が再現されているなど、よくできています。お皿に普通に乗せるだけなので倒れちゃうのが難点ですが、一方で底までしっかり造られているので小物としての使えるのがいいところ!



akter_sao_suguha_62.jpg akter_sao_suguha_63.jpg

そして、豆乳の紙パック。さすがに文字までは無理ですが、プリントも綺麗ですね~。
ストローを見るとわかりますが、なんと折り曲げれるところの蛇腹加工まで再現されているという・・・いや、細かすぎでしょ!!と突っ込みたくなるほどの完成度なのですよ。

ストロー・・・直葉の使用済みストロー(コラ







ではでは、あとは何時もの感じで...

akter_sao_suguha_64.jpg




akter_sao_suguha_65.jpg

縁側で物思いにふけっているのかなぁ...




akter_sao_suguha_66.jpg

無意識に足をぶらぶらさせているのが、まぁかわいい(*´ω`*)




akter_sao_suguha_67.jpg




akter_sao_suguha_68.jpg

直葉を舐めまわすように見てたら、今にも踏みつけられそう(*´Д`*)ヾ(・∀・;)ォィォィ






akter_sao_suguha_69.jpg

おまけを1枚w ジャカジャカ....







akter_sao_suguha_70.jpg



akter_sao_suguha_71.jpg

以上、アルター ソードアート・オンライン 桐ヶ谷直葉でしたー

表情とかポーズとか質感とか、本当に満足できます。おみ足が本当にねちっこく生々しく、そういうのが大好きな人は是非(何がそういうのかは聞かないでw
私のは乳房の右側の塗装だけが残念でしたが、さすがアルターと言わせるほどの完成度を見せてもらいましたね。短パンから中の覗かせるような造りとか、ちょっとしたチラリズムの要素もあってもう・・・たまんないよね(*´ω`*)




【関連記事】
三河の毒舌自動人形 ~ アルター 境界線上のホライゾン 鹿角
アイスを研究するツンデレ魔女 ~ アルター シャイニング・ハーツ メルティ
射撃の名手! ”アフリカの星” ~ アルター ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ
SAO最速の、二刀流剣士 ~ ねんどろいど キリト
凄まじい情報処理能力を持つジャッジメント ~ アルター とある科学の超電磁砲 初春飾利
麗しき女剣士はお嫁さんねんどろ ~ ねんどろいど アスナ
子猫とまったり、軽音部のマスコット的後輩 ~ マックスファクトリー 中野梓



    

ソードアート・オンライン 桐ヶ谷直葉 1/8 完成品フィギュア

ソードアート・オンライン 桐ヶ谷直葉 1/8 完成品フィギュア
価格:6,370円

アルター 1/8 桐ヶ谷直葉 ソードアート・オンライン

アルター 1/8 桐ヶ谷直葉 ソードアート・オンライン
価格:6,360円

1/8 桐ヶ谷直葉(ソードアート・オンライン) アルター
価格:7,410円

【送料無料】塗装済み完成品 1/8 ソードアート・オンライン 桐ケ谷直葉(ホビー)

【送料無料】塗装済み完成品 1/8 ソードアート・オンライン 桐ケ谷直葉(ホビー)
価格:6,367円

アルター ソードアート・オンライン 1/8 桐ヶ谷直葉

アルター ソードアート・オンライン 1/8 桐ヶ谷直葉
価格:6,306円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1123-13b7ad08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。