不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


amakuni_moretsu_marika_00.jpg

ホビージャパンxAMAKUNI モーレツ宇宙海賊 加藤茉莉香です。
笹本祐一氏のSF小説 「ミニスカ宇宙海賊」 を原作とするテレビアニメ 『モーレツ宇宙海賊』 の主人公女学院に通う傍ら、ミニスカートに海賊服を纏った宇宙海賊の船長を務める少女。

前にねんどろいどもレビューしているので、kwskはそっちで(ぇ
ホビージャパンと付いてるとおり、恒例の月刊ホビージャパン誌上通販(2013年10月号&11月号)及び、オンラインショップにて予約購入出来たフィギュアになっております。AMAKUNIさん製造のフィギュアは今まで幾つか買っていますが、多分初めて着脱のないフィギュアかもw キャラクター原案を手がけられたあきまん氏のキャラクターデザインが元になっており、躍動感あるポーズが立体化されています。立体化があまりなかった茉莉香のフィギュアということと、原型師があの方と言うことで購入したわけでして、大変よろしい出来映えでございます。ちょっと気になったところもあったりするけどねw



作品名モーレツ宇宙海賊
発売元ホビージャパン
販売元ホビージャパン
受注期間2013/08/24 ~ 2013/10/10
出荷日2014/02/07
製造元AMAKUNI
原型製作乙山法純
スケール1/8スケール
全高約230mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50




amakuni_moretsu_marika_01.jpg amakuni_moretsu_marika_02.jpg

背景にあきまん氏のキャラデザが描かれたパッケージ。正面のウィンドウが丸で左右のウィンドウがハート型になっているなど、デザインが女子高生ものらしいガーリーなカラーリング。また、後ろの「さぁ、海賊の時間だ!」などキャッチコピーとも言える言葉もプリントされていて、モーパイらしいデザインですかね^^



amakuni_moretsu_marika_03.jpg


中身はこんな感じ。サーベルと銃、帽子は別パーツになっています。





amakuni_moretsu_marika_04.jpg

全身ぐるりから。キャラデザの構図と違う点として、サーベルは口に咥えず右手に持っています。剣をくわえるとなるとパーツの接地の問題で保持など面倒そうな部分が出てくるので、ここはいい変更点かなと個人的には思ったりします。まぁ乙山さんならキャラデザ通りでもきちっと仕上げていただけるでしょうけど。
ポーズ的に武器を手にかけ出していくようなイメージです。まさに「さぁ、海賊の時間だ!」と仲間と共に行こうとする茉莉香の姿が映し出されるかのようですね。



amakuni_moretsu_marika_05.jpg




amakuni_moretsu_marika_06.jpg


マントが大きく棚引いているのも躍動感を表すいい素材になっていると思います。膝がやや曲がっているところなど、細かい立体感がいいですね。
また、駆けていながらも船長らしく胸を張っている姿がまたいいところかな^^



amakuni_moretsu_marika_07.jpg




amakuni_moretsu_marika_08.jpg




amakuni_moretsu_marika_09.jpg



amakuni_moretsu_marika_10.jpg




amakuni_moretsu_marika_11.jpg


出来映えはまずまず良い感じ。多少粗いところはあるものの、大きく劣化したって感じはないですかね。ただ一点気になるのが、肌の色合いでしょうか。若干、肌が濃い・・・と言うよりは赤みがありますね。私が今まで買ってきたAMAKUNIのフィギュアのこういう例はなかったので、もともとこういう色合いを狙ったのかな。まぁ赤いと言っても、印象が悪くなるほどのものではないですがw

左脚と台座の支えが固定されていて、その支えとベースはビス留めがされています。サーベルは横からはめ込み、銃は差し込み、海賊帽は被せるだけで、特に接続で苦労することはないと思います。ただ、季節的にかたいのでドライヤーやこたつに入れるなどして温めてから、サーベルなどを持たせるのが吉ですね。(無理矢理持たせようとすると擦れて色移りするかもしれないので)





amakuni_moretsu_marika_12.jpg

顔アップ。海賊帽を被った状態。きっちりフィットするようになっていて、ちょっと横にずらして被せようとするとはまらないようになっていますね^^



amakuni_moretsu_marika_13.jpg

amakuni_moretsu_marika_14.jpg amakuni_moretsu_marika_15.jpg

そして、帽子を外した状態がこちら。ちゃんと帽子の中になる髪も丁寧に作られています。
ぱっちり丸みある瞳にニヤッとした口元。ポジティブで困難をも楽しむ彼女らしい雰囲気が伝わってきます。

アイプリなど綺麗ですし、髪造形などもいい仕上がりですね。横に跳ねたところなど、特徴がよく再現された髪ですな。左の金色の髪留めも申し分ないでしょうかね。
唇にうっすらとピンク色の塗装が入っている他、唇の立体感も良い感じですね^^




amakuni_moretsu_marika_16.jpg

髑髏にハート型のプリントかな。綺麗にプリントされていますね^^
金色の縁も綺麗に塗装されていて、黒地との塗り分けも丁寧。赤い紐との境目も申し分ないですな。



amakuni_moretsu_marika_17.jpg

帽子に付いている毛の房も非常にいいです。風になびいている感じも表現できていて、毛先のシャープさもいいでしょうか。




amakuni_moretsu_marika_18.jpg

横から見ると繋ぎ目が見えてしまいますが、髪造形も悪くはないです。房ひとつひとつが丁寧で、間にバリもないですね。



amakuni_moretsu_marika_19.jpg

後ろから見ても申し分なし。一部粗いかなってところもありますが、毛先の尖りもいいでしょうか。
頭頂部の溝もいい仕上がり( ´∀`)b

髪の色はアニメよりもやや橙がかってるでしょうか。でも、元になっているキャラクターデザインには近い色合いだから、これでいいのかな。







amakuni_moretsu_marika_20.jpg

海賊服のスカーフももこっとした質感などよく、シワも細かい。濃淡の処理も綺麗で、影かかった感じがしっかり表現されています。また、スカーフに付いている装飾も丁寧に仕上がっています!
襟なども帽子と同じで、金色の縁が綺麗ですね。




amakuni_moretsu_marika_21.jpg

金色の塗装が少し剥げているところがあるのが惜しいかな。衣装は胸の付け根辺りのシワ使いや、ベルトを締めているところへの食い込みのシワ造形など質感がきっちり表現されているのがいいですな。



amakuni_moretsu_marika_22.jpg

前にがわがあるのでわかりにくいかなってところがありますが、結構いいおっぱいをお持ちで(*´Д`)
服越しの横乳の膨らみが丁寧に造型されていますね。腋のところのシワも細かいわな。



amakuni_moretsu_marika_23.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!



amakuni_moretsu_marika_24.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

細いくびれを更にベルトで締めているので、余計に胸元の膨らみが印象付く感じになっていますかね(*´ω`*)ニヤニヤ





amakuni_moretsu_marika_25.jpg

amakuni_moretsu_marika_26.jpg

袖のシワなど丁寧に作られていますね。肘の内側に入っているシワの細かさや、袖の先の造りなども非常にいい。フリルのふんわりした感じなど、袖のかたさと違った質感が意識されているのがいいですね。
あと、うっかり正面から撮るのを忘れていたので写真ないのですが、二の腕辺りにあるドクロマークも綺麗にプリントされていました^^



amakuni_moretsu_marika_27.jpg

サーベルもメタリック感ある塗装で綺麗に塗られていましたね。



amakuni_moretsu_marika_28.jpg

アップでも一枚。親指を柄に添えるようにして持っている感じもいいですな。
指を守るガードが付いているところもサーベルらしく、金銀の境目も綺麗です。



amakuni_moretsu_marika_29.jpg amakuni_moretsu_marika_30.jpg

左腕の方は銃も一緒にパシャリ。
肩の装飾もモールドが丁寧で、バリもなく仕上がっています! 華奢な腕ながらも、二の腕の膨らみなど意識されていますね。袖の先の造りはこちらの方も申し分ないですね。
指は爪まで造型、塗装がされています。ややパールがかったピンク色で、綺麗な爪色ですな^^

銃も細やかに作られていて、左右の細かい溝などもきっちり造型がされています。人差し指を引き金に合わせる感じにしているところなど、意識されているのもいいですね。





amakuni_moretsu_marika_31.jpg

ベルトは革らしい質感になっており、固定している金具も良い感じですな。



amakuni_moretsu_marika_32.jpg

海賊服の裾の方は塗装剥げはないのですが、若干、黒地の方にも塗装がはみ出ているのが惜しいかな
そして、女学院の制服を中に着ているようで下は学校指定のスカート。淡い青色なので、黒いカラーとのバランスもなかなかいいかな。裾の方にある白いラインが綺麗ですね。ドレープも申し分なく、生地のやわらかさを感じさせるシワも細かく仕上げられています。それだけに裾にちょっとだけバリがあるのが残念でない(´・ω・`)



amakuni_moretsu_marika_33.jpg

別アングルからも一枚。スカートを押し上げて突き出した膝の白肌がまぶしぃー(≧▽≦)



amakuni_moretsu_marika_34.jpg

ベルトの横の方も細かく、塗装も海賊服と綺麗に塗り分けられていますな。
サーベルの鞘の挿入口の方には海賊の装飾。メタリックシルバーで丁寧に造型、塗装が行われています。



amakuni_moretsu_marika_35.jpg

そして、サーベルの鞘を全体でパシャリ。鞘の先が、剣先がフィットするように造られていますね^^



amakuni_moretsu_marika_36.jpg

amakuni_moretsu_marika_37.jpg

海賊服の裾も綺麗に仕上がっています。下から風であおられていることもあって、ひらひらと揺れるようなシワになっており、それが丁寧に造型されています。中心の左側がめくれる感じになっているのもリアルで細かい。塗装もあいまってやわらかい質感が表現出来ているでしょうか。もちろん、裾の金色の縁も綺麗に塗装されていますね!

ちょうど茉莉香のおしりがありそうな辺りがやや盛り上がった感じになっているのもいいでしょうか。



amakuni_moretsu_marika_38.jpg

お背中は厚い海賊服なので、肩胛骨などはわからない感じになっているかな。
ただ、肩辺りのシワなどは意識されている他、ベルトのすぐ上が盛り上がっているなど、これまた服の表現が細かいです。実にいいですな。





amakuni_moretsu_marika_39.jpg

マントも棚引いている表現がよく、シワの造型が非常に細かい。鞘によって凹んだところも意識されているなど、満足いける仕上がり( ´∀`)b
こちらも下からの風にあおられている感じが表現されていて、ふわっとなっているのがいいですね。



amakuni_moretsu_marika_40.jpg

amakuni_moretsu_marika_41.jpg

アップもパシャリ。このふわっとなっているところと、それでいながら鞘に遮られて凹んでいるところが特に細かく、原型師さんの丁寧な表現に感服しますね。



amakuni_moretsu_marika_42.jpg

裏地は赤紫色。こちらも当然ながら、シワ造形が丁寧です。
キャプテンハーロックとかもそうですが、この棚引いたマントはやはりかっこいいですな!







amakuni_moretsu_marika_43.jpg

そして、おみ足です。女の子らしい華奢でありながらも、膝小僧や脛、ふくらはぎなどの骨格、肉感的表現が丁寧ですね。丸みとやわらかさがよく、メリハリある脚線美で素晴らしす^^



amakuni_moretsu_marika_44.jpg

台座は黒丸にモーパイのロゴが入った、割と普通の仕様。やや厚みがありますので、安定感は抜群のようです。




amakuni_moretsu_marika_45.jpg


amakuni_moretsu_marika_46.jpg

ふとももとふくらはぎがむちっと寄せ合うぐらいに脚を曲げているため、肉感が強調されていて生々しい(*´ω`*)
尻からのカーブが綺麗で、いいふともも肉ですな! ふくらはぎの膨らみもちょうどいいでしょうか。

ソックスと肌の境目も塗装がきっちり塗り分けられていて、ソックスには少し厚みあっていい立体感。



amakuni_moretsu_marika_47.jpg

amakuni_moretsu_marika_48.jpg amakuni_moretsu_marika_49.jpg

左脚もやや膝を曲げているため、膝小僧の丸みが強調されていていいでしょうか。膝下の付け根がわかるような、膝の膨らみがしっかりあって、そのすぐ下に締まった感じがある表現がいいですね。その締まった感じのおかげで、ふくらはぎの膨らみがまた映えていいですな^^



amakuni_moretsu_marika_50.jpg

amakuni_moretsu_marika_51.jpg

足首辺りが細く、そこからブーツまでも丁寧に造られています。
ブーツは光沢ある質感がされており、縁造型も丁寧ですね。つま先の方はもちろんのこと、かかとの方もいいですな。膝からソックスがそうだったように、靴の方が厚みがありしっかり履いている立体感があるのがいい!





amakuni_moretsu_marika_52.jpg

スカートの中はピンクのおぱんちゅ(*´ω`*)
前の方にデザインをあしらったかわいらしいものでありながら、おにゃにょこの盛りにくっきりスー○゙ーさんがエロっちぃところもあるのは、さすがAMAKUNIさんのフィギュアだけあります。いや、これは原型師さんが良い仕事をしていらっしゃるのかな。盛りの膨らみもしっかり表現されていて、いい出来映えでございます!



amakuni_moretsu_marika_53.jpg

縁などもきっちりしていて、パンツとしての仕上がりも非常に高い出来映えです。
このアングルで見ても・・・ い い 盛 り (*´Д`)



amakuni_moretsu_marika_54.jpg

そして、やはりこのアングルからのふとももも格別ですな!!

パンツと肌の境目も綺麗で、非常にハイクオリティになっています。いやぁ、たまらんわね・・・ジュルリ(ぉぃぃ



amakuni_moretsu_marika_55.jpg

もちろん、このアングルもお忘れなく。このまましゃがんでいただきたいでふ(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィ





amakuni_moretsu_marika_56.jpg

尻側はパンツの左右に綺麗なフリルがあしらわれており、実にかわいらしいデザインです。色もピンクとガーリーで、まさに女子学生らしいかな。
こちらは尻にフィットしているので、谷間辺りのシワ造形が細かくなっています。やはり、出来がいいね。



amakuni_moretsu_marika_57.jpg

そして、この内股のむちっとした膨らみと一緒に眺められるアングル・・・もう最高です(*´Д`*) ← ゲス顔
ってか、内股これ マ ジ た ま ら ぬ ! !



amakuni_moretsu_marika_58.jpg

(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア







以上(ぇ
あとは適当に...

amakuni_moretsu_marika_59.jpg


最初に触れたとおり、キャラクターと原型師さんで買ったわけですが、買ってから気付いた点もいろいろあってよかったです。細かい造り込みが嬉しい^^




amakuni_moretsu_marika_60.jpg






amakuni_moretsu_marika_61.jpg

帽子はお好みでってところですが、やはり帽子ないとちょっと寂しいかな><




amakuni_moretsu_marika_62.jpg





amakuni_moretsu_marika_63.jpg




amakuni_moretsu_marika_64.jpg

以上、ホビージャパンxAMAKUNI モーレツ宇宙海賊 加藤茉莉香でしたー!

金色の塗装がちょい甘いところもありましたが、全体的にはいい仕上がりだったかな。造型の細かさが非常によかったので、あとは量産としての塗装の仕上がりがもっと上がれば非常にいいものとなったかなと。(まぁ個体差で粗かっただけかもですがw
AMAKUNIのエロじゃないフィギュアだと思ってましたが、スカートの中はさすがと言うべき出来映えでしたね(*´Д`)ヾ(ーー )ぉぃ やはり買ってよかったじぇ!!




【関連記事】
未来を予知できる”ダイヤのエース” ~ アルター エイラ・イルマタル・ユーティライネン
”男には効果抜群!?” 挑発ポーズの武将 ~ AMAKUNI クイーンズゲイト 蜀の武神 関羽
竜の血を引く艶情の海賊令嬢 ~ アルター シャイニング・ブレイド ミスティ
崇拝せよ!嫉妬の邪神像! ~ AMAKUNI 七つの大罪 レヴィアタン~嫉妬の像~
さぁ、海賊の時間だ!! ~ ねんどろいど 加藤茉莉香
スカートをつまみ上げる仕草のかわゆさ ~ アルター ルイズ ゴスパンクVer.
美学を重んじる大海賊 ~ エクセレントモデルCORE 大海賊キャプテン・リリアナ



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1102-7e248945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。