上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


phat_beyonetta_00.jpg

ファット・カンパニー BAYONETTA(ベヨネッタ) ベヨネッタのレビューです。
セガが発売した∞クライマックス・アクションゲーム『BAYONETTA(ベヨネッタ)』 の主人公。(開発元はプラチナゲームズ。厳密にはXBOX360版をプラチナゲームズ、それをセガ主導のもとPS3に移植・プラチナゲームズが監修している)
自分が魔女であるということ以外の記憶一切を失っている、年齢や出生についてが謎の魔女。愛称はベヨ姐。

とどめなく溢れる熟れきった身体をフル活用して闘う魔女であり、その女性的肉体の意味でガチムチなボディラインは開発者のこだわりであり、プレイヤー達を魅了してやまない。スタイリッシュなアクションゲームでありながら、その血脇き肉躍る姿は18禁ギリギリと言ってもいいほどでとにかく揺れる揺れる揺れまくるわけでしてw ちなみに、デザイナーは女性だそう。また、メガネはディレクターである神谷英樹氏の個人的趣向で、社内でメガネをどうするか物議になるもメガネをとるのを断固拒否したという逸話があり、ムービー監督の下村勇二氏は「ベヨネッタのメガネは下着も同然ですから、こればっかりは取れない」という名言を残しているそう。容姿からはわかりにくいが、500年とも言える長い時を生きている。くわえて性格はドSこのマニアックすぎる属性満載に加え、ジョークを言ったりからかいの一言もある他、可愛げのある仕草もあって、ファン(愚民)は多いとか多いとか多いとか・・・(ぇ
普段はシスターに扮しており、まともな神父などにきてもらえないような悪人などの葬儀の情報を買って潜入し、死体を迎えにきた天使たちを片っ端から殺戮している。それ以外の時はスラム街のバー「The Gates of Hell」でけだるそうに酒を飲んでいるよう。(ちなみに、ベヨネッタという名前はそのバーのバーテンダー・ロダンが名付けたもの) いつもなめているロリポップ・キャンディーは余り美味しくはないらしい、しかし、興奮剤のような成分が含まれているらしいが、実のところははっきりわからないもよう。(飴は下村氏のアイデアで、神谷氏は「アメを舐めたりする仕草とか、エロいし」とつぶやいた・・・らしいw)
両手両脚の銃と格闘術で打撃銃撃を同時に行う「バレットアーツ」を得意とする他、刀や鞭、拷問器具まで操る。くわえて自分の長い黒髪を依り代にして魔神や魔獣を召喚してとどめをさす。黒いスーツが実は彼女の髪の毛であるので、髪を使用する魔獣召喚などの際は、肌が大いに露わになる蝶の翅をもつ魔界の淑女『マダム・バタフライ』と契約しており、ゲーム中の彼女の影には蝶の翅が生えている。ちなみに、ゲーム中ではコスチュームチェンジで体操服+ブルマや水着にすることも(*´ω`*)


ファット・カンパニーからの立体化。もともと2013年3月発売だったのですが、9ヶ月も延期を繰り替えしてようやく12月に発売。11月に公開された映画よりも遅れているため、実にタイミングを逃している気がする・・・もったいねぇ(/´△`\) ちなみに、2012年の夏に行われた「ホビーメーカー合同 商品展示会」にて展示されたフィギュアの一品であり、スケールフィギュアの中ではこの中で一番最後に出たものではなかろうか(苦笑
肝心の出来はまずまずと言ったところ。9ヶ月も待たせた割には圧倒的クオリティと言えるほどでもなかったので、実に( ゚д゚)ポカーンである。決して出来が悪いわけではなく、ガチムチボディと熟女むんむんの色気はフィギュアからもはっきり出ているでしょうか。もう少し肉感たっぷりでも満足出来ましたが(コラ



作品名BAYONETTA(ベヨネッタ)
発売元ファット・カンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2013/12/25
原型MELTING NEURON
スケール1/7スケール
全高約270mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50




phat_beyonetta_01.jpg

jケースは大きく描かれた魔法陣と、背景に描かれた宝石(両手両脚にある銃についている石と同じもののよう)など原作のデザインを取り入れたものになっています。なので、これはTOP絵でも思ったのですが、ファット・カンパニーさんのロゴが浮きますねw
裏側は画像にカーソルを合わせると切り替わります。(アップはこちら



phat_beyonetta_03.jpg

中身はこんな感じ。銃も最初から持たせてありますので、別パーツなのは髪飾りのリボンと台座のみ。
あと、これはどうでもいいことですが、フィギュア管理の注意書きの紙が2枚入ってましたw 同じ紙が・・・何故にw





phat_beyonetta_04.jpg

全身ぐるり。漆黒のコスチューム(実際にはベヨ姐の髪だけど)を身にまとった、まさに魔女とも言えるお姿ですが、一般的な魔女よりはスタイリッシュな格好ですね。左足を大きく上げ、一見ハイキックとも言えるポージング。コスチュームを纏っているとは言え、女性の大事な部分を見せつけるようなこの挑発的なポーズ、まさにベヨ姐ですね(*´Д`) くわえて、上げた左脚を曲げることによる肉感的な部分や、それを支える右脚の脚線美、やや捻っているしなやかな身体など、多くの情報量と魅力が詰まっておりますね。
両手両脚にはその黒い衣装とは全く違う派手なデザインの銃を装備、構えたポーズがかっこいいですね。また、ベヨ姐の影を表現するかのような蝶の翅が立体的に造形されており、これがまた煌びやかに輝いています。



phat_beyonetta_05.jpg




phat_beyonetta_06.jpg


両腕から先にまで伸びている長い黒髪の翻りも鮮やかで、彼女のダイナミックなポーズの中で繊細さを表現していますかね。



phat_beyonetta_07.jpg

その髪を衣服のように引き立てている装飾がまたデザイン的に新鮮ですね。
一見、露出度の少ないコスチュームに見えて、お背中は広く露出しており、綺麗な背筋などが再現されています。黒い衣装なので、露わになった肌がとても映えますね。



phat_beyonetta_08.jpg



phat_beyonetta_09.jpg




phat_beyonetta_10.jpg



phat_beyonetta_11.jpg

出来はまずまず。いいか悪いかと言うととてもいい方なのですが、一部塗装剥げがあったり接着跡も若干残ってたりと惜しい面もあるので、両手を挙げて喜べるほどではなかったですね(´・ω・`) 言ってしまうと造形は非常によく、結局のところ彩色の面が・・・ってところでしょうか。クオリティはいい方なのですが、値段的な部分で粗いところがあると納得いかないってところですかね。ここは人によって評価がわかれそうです。





phat_beyonetta_12.jpg

phat_beyonetta_13.jpg phat_beyonetta_14.jpg

顔アップ。キリっとかっこいい表情で仕上がっています。結構、原作に近い感じじゃないでしょうか。特に鼻と顎はゲーム版のデザインに近い印象があります。
頬のチークの他、眉辺りの塗装まで細かく、立体的固定物ながらも体温を感じさせるような出来映えがいいでしょうか。加えて、口の横にあるほくろもよく、これはもう最高の熟女美女です(*´p`) 唇の塗装もよく、やや厚く造形されているのもたまらんですな! ベヨ姐にはかかせない眼鏡も丁寧に造られていて、肌に色移りしていないのも好印象^^

そう言えば、眼鏡は最初から固定されています。なので、加工しないと外せないと思います。当然です、下着だそうですから(コラ

あと、何気に思ったのが唇の間に見える舌?でしょうか。これ、結構テカっている感じに見えるのですが、これはあえてなんですかねw このテカった感じの舌がエロくてたまらないですわ!!





phat_beyonetta_15.jpg

phat_beyonetta_16.jpg phat_beyonetta_17.jpg

髪造形も巻いた感じが丁寧に造り込まれている他、文字が刻まれた紐(リボン?)もプリントがよく、周りとの塗装のはみ出しも皆無。金色の装飾も申し分ないですね。
ただ、惜しいのが眼鏡の右側のフレームでしょうか。赤い塗装のところに何か付着しているんですよね・・・おそらく接着跡か何かだと思うのですが残念(/´△`\) ピアスとか周りの出来がいいだけに余計にね。



phat_beyonetta_18.jpg

髪に巻かれている紐はてっぺんから出して、後ろに垂らしています。それがベヨ姐の動きに合わせて、揺れている感じの造りでしょうか。やわらかい質感もありますし、文字も綺麗にプリントされていますね。
こちらは別パーツで、髪のてっぺんに突き刺して固定します。







phat_beyonetta_19.jpg

続いて、実に大人っぽい熟女ボディ(コラ 肉感的なボディラインで、しなやかで扇情的なポーズなので、目を向けないなど失礼に値しますわ(ぇ
髪で彩られたコスチュームが丁寧に造られており、衣装自体の凹凸、シワ、装飾から模様にいたるまで丁寧に造られています。
造形もさることながら塗装も綺麗で言うことないでしょうか。




phat_beyonetta_20.jpg

まずは、言うまでもなく豊満でやわらかそうな乳房。立派な丸みで、その丸みを綺麗に表現出来る肌にぴっちりコスチュームが実にいい。乳房に内側を通る厚みある部分の凹凸が細かく、乳房を覆う紺色のところも乳房に押し出される感じがよく再現出来ているでしょうか。その乳房からはっきりと突起物ががが・・・うぉぉぉぉ、テンション上がってきたぁぁぁぁ!!(コラ
中心はリング上の装飾がちと粗い以外はよくできています。V字に切れ込まれたところも縁が丁寧に造られていますね。

このアングルでも上の乳房の丸みがはっきりと見えるぐらいで、その谷間が素晴らしいこと素晴らしいこと(*´Д`)



phat_beyonetta_21.jpg

ではでは、見下ろすようなアングルから。谷間の上に乗っかっている装飾には時計が描かれている。この時計の造形も細かく、よくできていますね( ´▽`)b

そ し て 、 谷 間 が も う た ま ら ん ね ! !



phat_beyonetta_22.jpg

ではでは、他のアングルからもおっぱいを(*´ω`*)



phat_beyonetta_23.jpg

もちろん、右の乳房にもしっかりと突起が・・・コスチュームが髪でできているので下着などもないんでしょうね。この突起があるだけでもうけしからんわ!!
もうすでに顔がにやけてしまっています(ぇ



phat_beyonetta_24.jpg

ローアングル的なのも一枚ね。

おっぱいもいいけど、出来自体もいい。この角度で見ても、クオリティのよさは感じられますね^^





phat_beyonetta_25.jpg

phat_beyonetta_26.jpg phat_beyonetta_27.jpg

腰回りの出来映えも上々。模様やシワなどもいいですが、金色の装飾周りもよくできています。塗装がはみ出ていなく、綺麗に塗り分けられているのが特にいいですね。ファットは斑鳩のことがあったので、どうしてもここが不安でしたが、ベヨ姐は問題ない感じのようです。左右にはよく見ると魔術の文字などが刻まれているのがわかります。髪にあった紐と同じものが書かれているのでしょうかね。

お腹としての造形も丸みある膨らみや、おへそのところが引っ込んでいるのがわかるでしょうか。きゅっとしまったくびれもいい。何気に、腋肉のような表現まで!
両脚を開脚したことによる服のシワなども再現されていて、細かいですね( ´∀`)b







phat_beyonetta_28.jpg

続いて、お背中にまわって、まずは広めに一枚。背中が露わになっている分、身体のしなやかさはこちらの方が伝わりやすいのかな。腰のくびれからヒップラインにかけてのメリハリが実に素晴らしいです!
こちらも金のチェーンのような装飾が丁寧に造られていて、コスチュームの仕上がりはとてもいいでしょうか。



phat_beyonetta_29.jpg

肩胛骨から背筋まで丁寧に造られています。また、背筋のまわりの肉感の表現もよくて、大いに満足出来ますこれ。
肌と衣装の境目は腰近くのところが少しだけ黒くなっている以外は、綺麗に塗り分けられていますね。また、継ぎ目の衣装の方がかたくなく、衣服らしいやわらかい質感なのもいい出来映えの証。



phat_beyonetta_30.jpg

別アングルでもう一枚。ポーズ故に左側の肩胛骨や肉感の隆起が特に顕著で、ここだけでも情報量がすごいですね(゚A゚*)





phat_beyonetta_31.jpg phat_beyonetta_32.jpg

続いて、腕周り。肩から二の腕にかけてはラバー質でやや防御力高めなデザイン。質感もブーツのようにやや硬い感じになっています。
そこから手首にかけての灰色の袖はそれよりは少しやわらかい質感で、シワが細かいこと! 手の甲側に描かれているマーキングは造形もされており、丁寧に造られています。
手袋は手の平側が赤、手の甲側が灰色になったもので、決して塗装がヒドイわけではありませんのでw それから銃「スカボロウ フェア」の出来映えもいいですね。銃の握り方がまたかっこいい!



phat_beyonetta_33.jpg

ベルトのような固定をしたところがまた丁寧に造られている他、ベルトのようにかためな質感なのが実にいいね!



phat_beyonetta_34.jpg

左手の方も同じ感じで、丁寧に仕上がっています。こちらも袖のシワが細かいですね~




phat_beyonetta_35.jpg
(カーソルを画像に合わせると、画像が変わります。装飾の方が見えるようになります)

phat_beyonetta_36.jpg phat_beyonetta_37.jpg

両手に持っている銃ですが、宝石(魔法石?)があるところとストックに繋がっている装飾などが違います。銃口の方に細かく文字がプリントされている他、塗装もおおむね綺麗に塗られています。トリガーなど細かく再現されていますね。
指の方は若干赤い塗装にむらがあるのものの、まずまず悪くない塗り具合でしょうか。悪くはないのは確かですね^^




phat_beyonetta_38.jpg

袖から大きく広がっているのはどう見ても髪造形のように見えるデザイン。これで衣装が髪でというのが少しばかりわかる気がします。
ここはクリアパーツで造られており、背景の赤が透けちゃってます^^; 造形自体は細かく、毛先までしっかり造られていますね。房と房の間にバリもなく、良い仕上がり。



phat_beyonetta_39.jpg

こちらは左腕側。こちらも丁寧に造られています。また、その髪に繋がった装飾の出来映えも非常にいいですね^^



phat_beyonetta_40.jpg

phat_beyonetta_41.jpg

左右にそれぞれ、円形のと三日月型の装飾が二つずつ付いています。また、それぞれ形も少し違うみたいですね。







phat_beyonetta_42.jpg

ではでは、続いておみ足へ。ここも実に見所。ただでさえむちむちのふとももを挑発的に開脚して、左脚をくの字に折っているのがもうたまらんね。もう私のおみ足に見とれなさいと言わんばかりな(ぇ
繋ぎ目が目立っているのがちとあれではありますが、出来はそんなに悪くないので、まだよかったです。開脚していることで股の方に大きくシワができている他、ふともものところにもシワ造形がされているなど細かいです!



phat_beyonetta_43.jpg

ちなみに、反対側はこんな感じに質感がラバー質のようになっていて、あばら辺りのと同じように文字が刻まれていますね。
左右で全く質感が変わっている衣装というのはまた個性的なデザインですね。防御が重要な外側だけかためにして、内側をやわらかい素材にしているからあのしなやかでスタイリッシュな動きが素早く出来るのでしょうかね(ぇ まぁ防御は魔法でなんとかなってそうですがw



phat_beyonetta_44.jpg

phat_beyonetta_45.jpg phat_beyonetta_46.jpg

こ れ は い い ふ と も も (*´Д`)

この膝にかけて弧を描くようになっているのがいい、ふとももの肉感的丸みがよく表現されています。
金色のチェーンもこの出来映えと申し分なしですね。



phat_beyonetta_47.jpg

phat_beyonetta_48.jpg

膝周りは繋ぎ目のこともありますが、まずまずいい出来映え。よく見ると、チェーンの装飾の方はひとつのパーツになっているのがわかります。
ふくらはぎの肉感もいいでしょうか、ただ、後ろに隆起があるわけではなく、左右にむちっと肉感的になっているのがわかる。これはいいふくらはぎです(*´ω`*)



phat_beyonetta_49.jpg

phat_beyonetta_50.jpg phat_beyonetta_51.jpg

ハイキックのように上げた左脚のブーツにはスカボロウ フェアのひとつが繋がっています。こちらも両手に持っていたものとはまた違った、宝石と装飾が繋がっています。ここの銃は繋がってないのに、どうやって撃ってるんだろ? 魔法かな。

ヒールの出来前も上々です。コスチュームが脚まであり、そこに革を巻いているような感じのデザインですね。




phat_beyonetta_52.jpg phat_beyonetta_53.jpg

続いて、しなやかの身体を一本で支えている右脚。すらりと長く、そして、肉付きあるところはある美脚でございます。



phat_beyonetta_54.jpg

phat_beyonetta_55.jpg phat_beyonetta_56.jpg

特に不満はないどころか、素晴らしいふとももです! コスチューム越しながらも肉感の隆起が再現されています。鼠蹊部のぴっちりによるシワ造形など、細かいところの出来映えもいいですね。
露わになっているところに少しだけコスチュームの塗装がにじんでいるのが惜しいかな。



phat_beyonetta_57.jpg phat_beyonetta_58.jpg

膝小僧の立体感はこちらの方がより感じられますね。フィットしていることによる周りのシワ造形も細かく、文句なしの出来映えです!
ふくらはぎに関しても左脚と同じく、左右の肉感まで丁寧に再現されています!



phat_beyonetta_59.jpg

phat_beyonetta_60.jpg phat_beyonetta_62.jpg

ブーツ周りのクオリティも上々。留めているベルトのようなのもよくできていますね( ´∀`)b 露わになっている肌と衣装の境目も綺麗で言うことないでしょうか。
こちらの銃は青い石のようです。装飾もまた違ったものになっています。




phat_beyonetta_63.jpg

台座は蝶をデザインしたものになっています。これは確か原型の頃からこんな感じでしたが、下のベースが原型では円形のものだったのが、製品版では大きく変わっております。この蝶だけでもバランスが取れるためか、コストのためかw(ぉぃ
ただ、蝶自体はクリアパーツのグラデーションが綺麗で、造形としても実にいいものになっています。この蝶だけでも絵にできそうな...^^







phat_beyonetta_64.jpg

何時もはローアングルと言っていますが、今回ばかりはローアングルも何もないですw だって撮ってくれと言わんばかりのポーズなんだもの。それならば撮りましょうということで。
っても、コスチュームがしっかりしたものなので、スー○゙ーさんはないです。むしろ、このポーズであったらそれこそ年齢規制がねw
ただ、土手の膨らみははっきりとあるのがわかりますので、これだけでも実に満足!!



phat_beyonetta_65.jpg

また、大いに開脚していることから鼠蹊部や周りの肉感も細かい。
これはこれでなかなかお目にかかれないお股ですね(*´Д`)



phat_beyonetta_66.jpg

ちょっと撮り方を変えると、お股が目の前に・・・こ、これは顔面き(マテ



phat_beyonetta_67.jpg

加えて、少し角度をずらすと尻も一緒に楽しめるのがもうね・・・開脚最高です!!!





phat_beyonetta_68.jpg

と言うわけで、次は尻側。さすがガチムチと言われるだけあって、尻肉感も素晴らしいです。足を開いていると尻がしゅっとするというかやや引っ込む感じでむっちり具合はわかりにくいのですが、それでもここまでのむちむち感ががが・・・。ベヨネッタと言えばソフトパッケージで向こう向いていて、ケツがたまらぬ~ってデザインなので、フィギュアでもその肉感が見れるのはいいよね。

あと、フィギュアとしての出来の部分ですが、おしりの割れ目周りがラバー質のもので包まれており、やわらかい布地のところと質感が違うのが見てわかります。造形はもちろんのこと、塗装も塗り分けられていて言うことなし!



phat_beyonetta_69.jpg

これだけで見ると、滑稽ですがいい尻なのはわかります。と言うか、これだけで見ると、左側からずぶっとナニかきそうですよね・・・ずぶっと(何がとは言わないけどw
このお尻のところを包んでいるラバー質のところにも魔術の文字列などが描かれています。これ造形もされているので、実に細かいのがよくわかります。と言っても、さすがに読めないけどねw



phat_beyonetta_70.jpg

また、別のアングルにて。尻を突き出してやがりますね・・・やはりここはずぶ(コラ
とにかくいいむち尻で、いい出来映えなのです。出来もよくて、肉付きもいい尻なので、もはや不満などあるはずがありません! 加えて、ポーズ的に腰を浮かせている感じになっているのがまたけしからんわけでして(*´Д`)



phat_beyonetta_71.jpg

ただ、髪とかで遮られちゃうので、アングルを選ぶのがちょっとあれかね・・・。
こんな挑発的に開脚して突き出していたら、もう襲いかかってくれと言わんばかりですよね。でも、襲いかかったら一撃で仕留められてしまうので、我々はやきもきするしかないのです(ぇ







以上。あとは適当に...

phat_beyonetta_72.jpg

原型で見た時から楽しみで楽しみで、でも、か~な~り~延期してしまってもう萎えちゃっていましたが・・・出来がまぁよかったのでまだ救われたかな^^




phat_beyonetta_73.jpg

どうやったら変態的に見えるか、いろいろやってみたけど、結局そう見えているかどうかはわからなかったわけです、はい(ぉぃ




phat_beyonetta_74.jpg


なんと言ってもベヨ姐なので、かっこいいんですよね。




phat_beyonetta_75.jpg

ここで変態的なこと言ったら蹴りの一発は軽くもらいそうですw




phat_beyonetta_76.jpg

後ろから見ると、ちと滑稽ではあるんですね。撮り方の問題かもですが...




phat_beyonetta_77.jpg

どうしても股が上がるように撮りたくなる変態ですww




phat_beyonetta_78.jpg




phat_beyonetta_79.jpg


(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア



phat_beyonetta_80.jpg

以上、ファット・カンパニー BAYONETTA(ベヨネッタ) ベヨネッタでしたー

待たせたわりにはファット・カンパニーらしい粗いところもありましたな出来映えでしたが、斑鳩の時のああぁぁぁぁああに比べればかなりレベルアップしていますね。CGから造り込んでいるだけあって文字の造形とか細かい細かい細かすぎます。造形についてはほとんと不満がないと言っていいぐらい。でも、塗装もちょっと粗いところがあっただけで、普通に高得点あると言ってもいいぐらいですけどね。顔もよかったしエロかったし(*´Д`) くわえて開脚(シツコイ
それだけにちょっとした粗いところが残念ではありましたね。

・・・でも、

最 高 に た ま ら ん ベ ヨ 姐 で し た ! !




【関連記事】
見せ場だっ! 忍!転身! ~ ファット・カンパニー 閃乱カグラ 葛城
代表候補生は名門貴族のお嬢様 ~ ねんどろいど セシリア・オルコット
ハミ出し気味なダイナマイトボディ!! ~ ウイング 裏生徒会副会長 白木芽衣子(制服ver.)
明るく前向きな、見習い錬金術士のお姫様 ~ ファット・カンパニー メルル
解析開始!サポートするよ! ~ マックスファクトリー ハッカー(チェルシー)
凛々しい優等生善忍 ~ ファット・カンパニー 閃乱カグラ 斑鳩
ホビーメーカー合同 商品展示会 《大阪》 ~ (大まかな?)まとめ



    

【送料無料】ベヨネッタ 「BAYONETTA」 1/7 PVC塗装済み完成品

【送料無料】ベヨネッタ 「BAYONETTA」 1/7 PVC塗装済み完成品
価格:11,800円

【送料無料】ファット・カンパニー BAYONETTA ベヨネッタ

【送料無料】ファット・カンパニー BAYONETTA ベヨネッタ
価格:14,628円

【新品ホビー】ベヨネッタ 1/7 ファットカンパニー版

【新品ホビー】ベヨネッタ 1/7 ファットカンパニー版
価格:11,380円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1089-419070b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。