上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


algapro_danron_enoshima_00.jpg

アルジャーノンプロダクト スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア01 江ノ島盾子のレビューです。
スパイクから発売されたハイスピード推理アクション 『ダンガンロンパ』 シリーズに登場するキャラクター。フィギュアは2の扱いになっているが、もともとはシリーズ第1弾 『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』 に登場する、超高校級のギャル

若者のバイブルとも言えるファッション雑誌のカリスマ読者モデルで、女子高生たちのファッションリーダー的存在。人懐っこい性格とダイナマイトボディで男性を翻弄するエロカワ系JKと言える。喜怒哀楽がはっきりしており、裏表がないことから高い好感度を持っている。サバサバした感じで口調も軽く、主人公と初めてあった時に雑誌との見た目の印象の違いを聞かれて、雑誌用の画像を加工しているのを悪ぶれる感じもなく言っている。また、「マジ」「ヤバイ」「ありえない」などの言葉を普通に多用するほど、いわゆるギャル。しかし、その外見とは裏腹に本人は軽い女と思われるのが嫌なようで、意外に身持ちはかたい。劇中でモノクマの決めた規則に破った上に暴力をふるったことで、見せしめに殺されたが・・・・・・・実は戦(ry。


ダンガンロンパの数少ないスケールフィギュア。劇中でも印象的なシーンで退場してしまった江ノ島盾子と、自称学園長も一緒に立体化されました。TVアニメがまだこれから始まろうってタイミングで、同じポーズを取っているこのフィギュアの画像が上がり「いや、これネタバレだろw」と物議をかもしだしたフィギュアではありますが、このポーズだからこそいいってのも確かなもので。ただ、出来映えはちょっと残念かな。いいところもあるのですが、正直、あの値段でこのクオリティではがっかり感がすごいです。もっと精度を上げて造ってもらいたいものですね。



作品名スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園
発売元アルジャーノンプロダクト
販売元アルジャーノンプロダクト
発売日2013/12/22
原型吉沢光正
スケールノンスケール
全高約270mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50




algapro_danron_enoshima_01.jpg algapro_danron_enoshima_02.jpg

パッケージはワインレッドほどの濃い赤色が基本カラーとしており、左右は黒く塗られています。やや厚めのかたいパッケージになっています。



algapro_danron_enoshima_03.jpg

algapro_danron_enoshima_04.jpg algapro_danron_enoshima_05.jpg

劇中でも見ることが出来るあるシーンでのポーズですね。結構重要なシーンなので、アニメしか見ていない方もわかるかと。ポーズを取る江ノ島の前で、モノクマが全く同じポーズを取っています。一見すると、単なる決めポーズなんですけどね。脚の重心が僅かに左の方に寄っていて、腰は右側にいくように傾けていて、でも、胸元から顔までは真っ直ぐになっている。いわゆるモデルが綺麗に見えるS字の姿勢を取りつつ、ポーズ決めていますね。

今時のギャルらしく、メイクした睫や真っ赤な爪など結構、特徴的なポイントがあります。後、髪飾りにモノクマのようなクマの真っ白いのと真っ黒いのがあって、普通に考えたら、これネタバレになるだろと思わせる何か。ただ、最初に殺されるまでの江ノ島は違う髪飾りを付けていたので、このフィギュアとは結びつかないんですよね。ええ・・・



algapro_danron_enoshima_06.jpg

algapro_danron_enoshima_07.jpg algapro_danron_enoshima_08.jpg

服の着こなしとかも特徴ありますが、このフィギュアの場合は美脚が何気に見所です。さきほどの写真で見えた膝小僧や、こちらでは膝裏、ふくらはぎとなかなか・・・(*´∀`)いい(ぇ



algapro_danron_enoshima_09.jpg algapro_danron_enoshima_10.jpg

見た目的には結構よかったのですが、肝心の出来があまりよろしくない。ってか、一部に関してはまぁ酷い。原型師さんには申し訳ないですが、製造をここにお願いしたのは間違えなんじゃないですかね^^; ある一点に関しては多分、プライズの方がまだクオリティ高いだろうってぐらい酷い。どーにゃつぐらいしか買ったことないのであまり知らなかったのですが、アルジャーノンプロジェクトってこの程度なのね。





algapro_danron_enoshima_11.jpg

algapro_danron_enoshima_12.jpg algapro_danron_enoshima_13.jpg

顔アップ。不敵な笑みを浮かべたような表情で、かわいらしい反面、何か悪的なもの感じさせますね(゚A゚;)
実際フィギュア届いて思いましたが、どちらかというアニメ調なアイプリですかね。睫とか特徴はとらえられていて悪くない感じ、水色の塗装がちょっとちゃっちぃ。口は下唇にピンクのリップを塗ったような感じですが、それ以上に意外と下唇に立体感があって目立つなという印象。ただ、個人的にはこれはよかったかな。アニメとかだと下唇の立体感を表現するかどうかでイメージが結構変わりますが、リアルに造形するならこういう感じになるだろうかなと。とは言え、時期的にアニメに便乗するならここの立体感はそこまでなくてもよかったのかなってのもありますがw
髪飾りはモノクマの白い部分と黒い部分だけをそれぞれ表した顔のもの。この大きさで結構良い感じに作られています。よく見ると粗いところもあるのですが、まぁ及第点かと。

ただ、総合的な面で言うと、顔は問題じゃないですよね。かわいく造られていると思います。

問題は髪の毛の方。繋ぎ目がまぁ酷いこと酷いこと・・・こんなに酷い繋ぎ目は久しぶりに見ましたww いかにも繋げました感があって雑すぎることこの上ないです。よくこんなの量産で出す気になったな恥ずかしくないのかなと思うぐらい、ここのクオリティが群を抜いて酷い。隙間についてはもともと原型にもあったのですが、これはそれ以上にバリが目立ちすぎて雑です雑。
あと、髪の色も原型からは結構変わってますね(´・ω・`) 成形色っぽいので、この辺は仕方ないのかな...



algapro_danron_enoshima_14.jpg

他、髪造形自体や後頭部などもパシャリ。


algapro_danron_enoshima_15.jpg


algapro_danron_enoshima_16.jpg

こうして見ていただくとわかるかもしれないですが、パーツ自体はそこまで悪くないんですよ。毛先まで丁寧に仕上がっていますし、こちらはバリとかもなく、房と房の隙間も綺麗で言うことない。後頭部の巻き上げも綺麗に造られていますし、うなじとの境目の塗装も塗り分けられている。
これだけよくできているのに、継ぎ目がまぁ最低なほどに酷い。ちゃんとしたやつに無償交換して欲しいぐらい劣化しています。





algapro_danron_enoshima_17.jpg algapro_danron_enoshima_18.jpg

続いて、衣装。と言うか、制服ですかね。腕まくりをしている他、ブラを少し見せていて、ちょっとセクシーでアブナイ感じを譲りだしています。胴体自体もそうですが、袖の方もシワが細かく、出来はまずまず良い感じと言ってもいいですかね。まぁ、ここも粗いところは粗いんですがね。



algapro_danron_enoshima_19.jpg

首の飾りは塗装で塗ってあるようです。見た目的には、なんだかタトゥーみたい。
一方、造形自体は首の造りが丁寧。鎖骨もありますが、喉仏があるところなどいいですね^^




algapro_danron_enoshima_20.jpg

胸元は控えめのように見えますが、そこそこあります。一応、ダンガンロンパのメンバーでは5人目で大きいサイズだったかな。横乳の方を見ても、決して小さいとは言えない量感はありますね。
ネクタイをきっちり上げておらず、中途半端に結んで余裕を持たせています。こんなところがギャルっぽい感じなんですかね。ブラが少し見えていますが、見た感じ、ボタンは第1ボタンまで閉じているように見えます。どういう着こなしなんだ、これはw



algapro_danron_enoshima_21.jpg

リボンは造形はまずまず良い感じですが、暗い部分の塗装がちょっとよろしくないでしょうか。シワの入ったところを暗くしようとしたのかもしれませんが、これだとウェザリングに見えてしまいますね
襟自体はまずまずの出来映えでしょうか。ちょっと折れたところなど良い感じですが、ちょっとバリがありますか^^;



algapro_danron_enoshima_22.jpg

もちろん、セクシーな江ノ島なので、谷間もはっきりと(*´ω`*)ってか、何気に黒いブラとかたまらんよね! 赤い縫い目のような模様がまたいいアクセント。



algapro_danron_enoshima_23.jpg

algapro_danron_enoshima_24.jpg algapro_danron_enoshima_25.jpg

くびれやスカートにかけてはよくできているかな。中に着ている白いインナーの裾に少しバリが残っているのが惜しいところはあります。
前述もしましたが、シワの造形が丁寧で、服のやわらかさとかはよく表現出来ていると主老います。一方、ネクタイはぱりっとかために造られている感じに思えます。そのネクタイや右裾にあるボタンのようなもの、左側の模様などプリントは結構綺麗に塗られています。
赤いスカートのチェック柄もまずまず悪くない塗り映えです。





algapro_danron_enoshima_26.jpg

algapro_danron_enoshima_27.jpg

シワの細かさは袖の方も同じく。捲った袖にバリが多少残っているのが惜しいかな^^;
腕は肘から手首にかけて膨らみ引っ込むカーブがかった肉感がよく再現されています。



algapro_danron_enoshima_28.jpg

algapro_danron_enoshima_29.jpg

左腕は干、角度を変える感じで二枚ほど。こちらも同じような感じの感想ですかね。手首のやや折った角度がなかなか良い感じではあります。



algapro_danron_enoshima_30.jpg

algapro_danron_enoshima_31.jpg algapro_danron_enoshima_32.jpg

爪も塗装されていますが、成形色のような感じで、あまりマニキュアっぽい輝きがないですかね。そのためか、塗装自体は綺麗に塗られているんですけどね。
左手の人差し指と中指を揃えて伸ばし、他の指を折っている感じは、リアルに近い感じの仕上がりだと思います。





algapro_danron_enoshima_33.jpg

後ろに回って、お背中も。身体にフィットするほどの制服なのか、はっきりと肩胛骨の膨らみが表れています。やや腰を捻る姿勢なので、シワもはっきりと斜めに入っていますね。ここら辺は出来映えが非常にいいです。後ろ襟も少しやわらかい感じで作られていて、制服の方に塗装が付着していないですし、上々な感じ。



algapro_danron_enoshima_34.jpg algapro_danron_enoshima_35.jpg

別アングルで二枚ほど。くびれ辺りも申し分ないでしょうか。




algapro_danron_enoshima_36.jpg

裾の方を後ろから見ると、明らかに尻の丸みのようなものが伺えます(*´Д`) 尻の谷間辺りにシワも入っていますし、なかなかけしからんね、これ!
後ろからだと、ついつい目で追ってしまいそうです(*´Д`*) ( ゚Д゚)オマワリサーン





algapro_danron_enoshima_37.jpg

下におりて、おみ足。なんと言っても、膝小僧ですね。健康的なおみ足してますわ、ほんと。



algapro_danron_enoshima_38.jpg

ふとももは年相応のむっちり感がまだないほどよい感じです。膝小僧から尻に向かって真っ直ぐではなく、緩やか~なカーブが形成されています。いいね( ´∀`)b



algapro_danron_enoshima_39.jpg

後ろの方も一枚。ミニスカなので、もうちょっとアングルを下げると見えちゃう><
何気に、内股のクオリティがいいんじゃないでしょうかね。




algapro_danron_enoshima_40.jpg algapro_danron_enoshima_41.jpg

続いて、膝小僧。ほんとはっきりと膨らみが仕上がっている他、ここは膝の周りにシャドー処理のような赤みがはっきりとありますね。正面だけでなく、横の膨らみもちゃんと造られていて妙に出来映えすごいです。ここの立体感がすごいので、最初見た時になんとも浮いた感じでしたね。



algapro_danron_enoshima_42.jpg algapro_danron_enoshima_43.jpg

膝裏も。若干、脚の伸ばし方が違うので、感じも違います。左足の方はピンと伸ばした感じで、右が少し曲げた姿勢ですね。二度おいしい(ぇ
膝すぐ下がきゅっと締まっていて、ふくらはぎの綺麗な曲線がより顕著に露わになっているのがまたいいね!




algapro_danron_enoshima_44.jpg

algapro_danron_enoshima_45.jpg algapro_danron_enoshima_46.jpg

そして、黒い編み上げブーツです。紐通し穴周りの銀の金具がちょいと粗いかもですが、紐が綺麗に造られていて、最後の結んでいるところも申し分ない出来映えです。内側にあるファスナーもちゃんと再現されている他、足首後ろのシワ造形など細かく造られています。履き口のところの継ぎ目も綺麗ですし、やや脚が食い込み気味に造られている感じもあってよかったかな^^




algapro_danron_enoshima_47.jpg

台座はボックスにもあったようなワインレッドカラーで、ややクリアなものになっています。そこに校章が大きくプリントされたデザインになっています。
手前の方はモノクマ、後ろの方が江ノ島の凸ダボになっています。




algapro_danron_enoshima_48.jpg

algapro_danron_enoshima_49.jpg algapro_danron_enoshima_50.jpg

んで、そのモノクマがこちら。こちらは色も少ないので、出来は割といいんじゃないかな。と思いながらも、継ぎ目で甘いところも多少はありますね
特徴的な目や鼻、でべそがよくできていたのがよかったかな。意外なほどセンターラインの境目が綺麗だなと思ったり。





順番的にどうなのかなと思われそうだけど、最後に何時ものローアングル。

algapro_danron_enoshima_51.jpg

上が黒だったので、もちろん下も黒(*´Д`) 赤い縁の入ったもので、手前の方に赤色のマーキングがされています。このマークですが、モノクマの左目(黒い方)ですねw おいおい、そんなマークのついた下着持ってるってどういうことだってばよ(ぇ
出来映えとしては、赤い縁がちょっと粗いかなってところですかね。土手の膨らみがなかなかあるようで、明らかにむっちりしています!! 残念ながらスー○゙ーさんはない。




algapro_danron_enoshima_52.jpg

別アングルでも一枚。
やっぱり黒い下着ってなんだか興奮するよね(*´Д`)ハァハァ




algapro_danron_enoshima_53.jpg

後ろはこんな感じ。スカートにおしりの形が浮くぐらいなので、ぴったり張り付いていて、尻の丸みははっきりとはわからないかな。
でも、下尻はご覧の通り! また尻の谷間にもぴったり張り付いていて、シワが細かい!
こちらの方は赤い縁も良い感じの出来映え。




algapro_danron_enoshima_54.jpg

こちらも別アングルを一枚。尻の谷間からのシワが土手近くまであて、なかなか細かく造られているのがわかります。
このアングルで見ると、やはり尻とふとももの肉感が・・・・いいね(*´p`)ジュルリ 個人的にはもう少し透け感があったら最高でしたが(コラ







以上。あとは適当に...

algapro_danron_enoshima_55.jpg

衣装とかの出来はそこそこよかったので、やはり髪がね・・・





algapro_danron_enoshima_56.jpg

正面以外のアングルで見ると、なかなか面白いポーズしてるよなと思ったりw





algapro_danron_enoshima_57.jpg

なので、正面からがやはしっくりきます!





algapro_danron_enoshima_58.jpg

モノクマも一応w(一応っておぃ




algapro_danron_enoshima_59.jpg




algapro_danron_enoshima_60.jpg

以上、アルジャーノンプロダクト スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア01 江ノ島盾子でしたー

途中フラストレーション的なこともありましたが、結局のところ、髪の繋ぎ目をどうにかしてくれ以外は大きな不満はないでしょうか。健康的なおみ足とかチラリ胸元など魅力的な要素もありましたしたね。ただ、やっぱりクオリティを考えるとこの値段は高いよね、もっと納得出来る出来映えにして欲しいよね、ってところであります、はい。数少ない江ノ島のフィギュアだったので残念ですな(;´△`)




【関連記事】
お仕置きターイム!にうぷぷぷぷっ♪ ~ ねんどろいど モノクマ
たべられないドーナツ。だって猫だもん! ~ おかしなフィギュア・ストラップ どーにゃつ
二挺使い、凄腕カウガール ~ A-LABEL レヴィ カウガールver.



    

スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア01 江ノ島盾子[アルジャーノンプロダクト]

スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア01 江ノ島盾子[アルジャーノンプロダクト]
価格:11,220円

スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア 01 江ノ島盾子

スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア 01 江ノ島盾子
価格:12,500円

江ノ島盾子 スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア01

江ノ島盾子 スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア01

価格:11,340円
スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア01 江ノ島盾子 フィギュア アルジャーノンプロダクト

スーパーダンガンロンパ2 超高校級のフィギュア01 江ノ島盾子 フィギュア アルジャーノンプロダクト

価格:12,600円

 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1085-a41744df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。