nendoroid_macross7_ranka_00.jpg

グッドスマイルカンパニー マクロスF ねんどろいど ランカ・リーのレビューです。
超時空要塞マクロスシリーズを初めとするマクロスシリーズの新作アニメ 『マクロスF』 の2人のメインヒロインの内の1人後に歌姫となる、マクロスフロンティア船団で暮らす普通の女子高生。

劇中内で誕生日を迎えているエピソードにある通り、年来はその時点で16になっている。地球人とゼントラーディ人とのクォーターで、感情に応じて髪の毛が動くのが特徴。本人がショートヘアーが好きなのでこの髪型になっている。アホ毛がある他、垂れ下がった犬の耳のように見えるのが特徴。
名門の「お嬢様学校」である聖マリア学園に通っている。また、超時空要塞マクロスのヒロイン「リン・ミンメイ」が看板娘として働いていた超時空中華飯店 「娘娘」(にゃんにゃん) が今でも続いており(開店50年だそう)、ランカもそこでアルバイトしている。仕事中は赤いチャイナドレス(店の制服)を着用しており、コラボによる食品も出ている。兄と一緒に暮らしており血は繋がっておらず、両親は彼女が幼い頃に目の前で失っているその影響で解離性健忘となり、当時のことなど幼い頃の記憶がほとんどない。また、親しい人間の危機に直面するとそのことがフラッシュバックし、錯乱状態に陥ってしまう危うさも持っている。
引っ込み思案で、人前で歌うことを避けていたが、アルトやシェリルの出会いを通じて、自分の歌をみんなに聞いて欲しいという気持ちが強くなり歌手を目指すようになる。その後、ミス・マクロスコンテストに応募し最終選考にまで残るも、ミスの座は得られず。その後、街で歌っている姿をエルモ・クリダニクに見いだされて、芸能プロダクション入りすることに。その影響から芸能活動のために、美星学園芸能科に編入している。デビュー曲は第9話で登場する「ねこ日記」。
”超時空シンデレラ”と言う異名があるが、それは劇中の映画にて急遽サブヒロインの代役になり、ランカの幼い頃に唯一残っている記憶である歌「アイモ」が劇中歌になったため。決め台詞は「みんな抱きしめて、銀河の果てまで」。

シェリルに続いてのねんどろ化。これ以外にマクロスシリーズのヒロインキャラのみの、ねんぷちももうじき発売される予定。
当然のごとく、マイクが付属している。また、シェリルにもついていたステージパーツも付いている。表情には熱唱やシャウトしている顔がある他、ランカと言えば忘れてはいけない「キラッ☆」ができるウインク顔も付いているなど、劇中のポーズがいろいろ再現可能な感じである。手の形も特徴的なものがあるなど、ポージングが楽しめるフィギュアになっております!



作品名マクロスF
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2013/11/13
原型JUN(E.V.)
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50




nendoroid_macross7_ranka_01.jpg nendoroid_macross7_ranka_02.jpg

ランカの衣装から、周りのカラーは橙色になっています。おなじみのキラッ☆がパッケージ正面にきていますね~^^



nendoroid_macross7_ranka_03.jpg

中身はこんな感じ。説明書の他、広告もついてました。





nendoroid_macross7_ranka_04.jpg

nendoroid_macross7_ranka_05.jpg nendoroid_macross7_ranka_06.jpg

3方向ぐるり。ノーマル顔はこの表情なので、この立ちポーズだと違和感はありますが、ランカの特徴的な髪型がデフォルメにしつつ再現されています。そして、星間飛行での衣装もかわいく造られています。シェリルにはねんどろながらもかっこいい面がありましたが、ランカは100%かわいらしさを前面に押しているのがわかりますね。
出来は申し分ないでしょうか。衣装の縁が少し粗い感じがしなくもないですが、フリルなど細かく、何カ所かにあるリボンなども丁寧に造られてあります。



nendoroid_macross7_ranka_07.jpg

顔アップ。言うまでもなく、ウィンク顔です。まさしく「キラッ☆」をやっている時の表情ですね。シェリルもそうでしたが、下睫もはっきりとわかるのが特徴でしょうか。
出来は上々です。髪も一房が横で切りそろえたような感じになっており、特徴がよく再現されています。



nendoroid_macross7_ranka_08.jpg

ちょいと方向をずらして一枚。



nendoroid_macross7_ranka_09.jpg nendoroid_macross7_ranka_10.jpg

犬の垂れ耳に見えるような両サイドのふんわり感も再現されていて、デフォルメらしいボリュームもあっていいですな。
毛先もやや丸みのある造りで、丁寧に仕上がっています。



nendoroid_macross7_ranka_11.jpg nendoroid_macross7_ranka_12.jpg

衣装の出来も申し分ないです。肩の辺りの外側や、二の腕に付けているところなど、フリルも再現されているのがいい。リボンも造形・塗装ともによく、とくに塗装がはみ出ていないのが実にいいですな^^
裾のひらりとした造りも立体感がありますし、アクションを付けると躍動感が出るいい造形でしょうか。







ではでは、続いてオプションパーツへ。

nendoroid_macross7_ranka_13.jpg

まずは、なんと言ってもこのアクション。ランカ・リーと言えば、これを忘れてはいけないでしょうよね。キラッ☆



nendoroid_macross7_ranka_14.jpg nendoroid_macross7_ranka_15.jpg

nendoroid_macross7_ranka_16.jpg

両方とも曲げ腕が付いています。二の腕に付けている袖のところで、肩の方と手の方に腕パーツがわかれています。更に、手パーツも別になっているため、ねんどろにしては細かい動きができる方ではないでしょうかね。
右手にはキラッの時に映る星のエフェクトパーツが付いています。左手にはマイク、もちろん別パーツで差し込んで持たせます。こちらのリボンもよくできていますね~^^





nendoroid_macross7_ranka_17.jpg

続いて、表情ががらりと変わったこちら。熱く歌っている感じですが、一方でなんか演説にも見える(ぇ



nendoroid_macross7_ranka_18.jpg

こちらは、熱唱顔です。シェリルにも付属していましたが、いわゆる叫び顔のイメージですね。もちろん、怒り顔としても使えそう~
口の形が熱唱している雰囲気をよく表している気がします。眉を寄せた感じもいいですね。



nendoroid_macross7_ranka_19.jpg nendoroid_macross7_ranka_20.jpg

ステージパーツはシェリルのと同じものになっています。ベースにあるプリントも綺麗ですし、周りの造形も良い感じですね。
後ろ側にバリ取りの残りのようなものがあるのが残念かな...





nendoroid_macross7_ranka_21.jpg

また、表情を変えて。さらに声を張り上げている印象のあるこちら。両手により力がこもっている感じになっていますね。



nendoroid_macross7_ranka_22.jpg

3つ目の表情は、シャウト顔です。こちらもシェリルにも付いてましたね。同じように目を閉じるほど力がこもっていると言うのが見てわかります。
頬の赤みも、熱を表現していていいでしょうか^^





nendoroid_macross7_ranka_23.jpg

あと、同じようなポージングですが、こちらも。



nendoroid_macross7_ranka_24.jpg

曲げ足が片足分付いています。デフォルメなのでむちっ感がすごいね(*´∀`)ヾ(ーー )ォィ







ではでは、アクションポージング!

nendoroid_macross7_ranka_25.jpg

シェリルの時も思ったけど、こう普通の背景紙のところにおいて歌わせると、ゲリラライブ感が・・・(ぇ




nendoroid_macross7_ranka_26.jpg

キラッ☆の一言だけで表現出来るポーズとは・・・




nendoroid_macross7_ranka_27.jpg




nendoroid_macross7_ranka_28.jpg

右手には人差し指だけを突き出したのもあるので、星の付いたやつと使い分けて遊ぶことも!




nendoroid_macross7_ranka_29.jpg

シェリルじゃないけど、私の歌を・・・(ぇ




nendoroid_macross7_ranka_30.jpg




nendoroid_macross7_ranka_31.jpg

胸を張って、一所懸命アイドル活動!







最後は挿げ替え分です。これに関しては、シェリルと同じと考えていいと思います。
やはり、だんだん昔のねんどろの表情が合わなくなってきていますね・・・そろそろ表情パーツに手を加えるべきでしょうかね。でも、そうすると互換の検証ができないんですよね^^;

nendoroid_macross7_ranka_32.jpg

まずは、すーぱーそに子 虎パーカーVer.ウィンク顔です。

やはり、挿げ替えでもこれは外せないです。キラッ☆




nendoroid_macross7_ranka_33.jpg

あこがれの的である、シェリル・ノームシャウト顔を装備!

これであこがれのあの声を・・・(ぇ




nendoroid_macross7_ranka_34.jpg

続いて、鏡音リン・アペンドウィンク顔です。

少し決めるようなウインクで。




nendoroid_macross7_ranka_35.jpg

毎度おなじみ、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

ファイトォー! いっぱぁ(マテ




nendoroid_macross7_ranka_36.jpg

また、シェリル・ノームから。こちらは、熱唱顔です。

表情変えれば、キリッとかっこよく歌えるのさ。




nendoroid_macross7_ranka_37.jpg

こちらは、すーぱーそに子 虎パーカーVer.目閉じ顔です。

楽しそうに歌っているかなぁ^^




nendoroid_macross7_ranka_38.jpg

なかのひと繋がり(ぇ)で、GUMIウィンク顔です。

キラッ☆
しかし、表情変えてもあんまり違和感がないw




nendoroid_macross7_ranka_39.jpg

お次は、鏡音レン・アペンドキメ顔です。

ちょっと無邪気な感じのランカも^^
レンにすると、ちょっとボーイッシュな感じも出るかな(衣装は全然ボーイッシュじゃないけども




nendoroid_macross7_ranka_40.jpg

こちらは、立花響戦闘顔です。

歌って戦うヒロイン!!




nendoroid_macross7_ranka_41.jpg

こちらは、棗鈴フカーッ!顔です。

目をカッと開くほどの大声を・・・




nendoroid_macross7_ranka_42.jpg

続いて、初音ミク 浴衣Ver.キラキラ顔です。

不思議系アイドル 『ランカ・リー』




nendoroid_macross7_ranka_43.jpg

最後は、GUMIゴーグル顔です。

ランカさん、そのゴーグル付けて一体どこへ・・・






あと、ランカがきたらやろうと思っていたのを・・・

nendoroid_macross7_ranka_44.jpg

はい、ニンジンです! こちらはねんどろいどGUMIに付いているニンジン。GUMIとランカは中の人が同じなのに加え、カラーリングも似ていたり、共通点が幾つかあるんですよね。
このニンジンですが、GUMIの下半身をランカに差し替えています。(ニンジンとかとの仕様は、GUMIのレビューを見てください)




nendoroid_macross7_ranka_45.jpg

ニンジンにまがたってキラッ☆(ぉぃ




nendoroid_macross7_ranka_46.jpg

ステージの上でGUMIと一緒にキラッ☆

GUMIと一緒に遊ばせていたので、すっかりシェリルのことを忘れていた管理人でした(;´∀`) 後で撮ればよかったのですが、その前にカメラを修理に出してしまいまして(すでにこれを撮ってる時点で一部故障中...) また機会があればその時にでも。




nendoroid_macross7_ranka_47.jpg

あと、挿げ替えも一つだけ。こちらは、GUMIほのぼの顔です。




nendoroid_macross7_ranka_48.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー マクロスF ねんどろいど ランカ・リーでしたー

出来は上々で、とにかくかわいく造られていましたね。シャウト顔など気合いが入ってる表情にも、どこかかわいげな感じがあって、愛着わく仕上がりでした。もう少しオプションがいろいろあると、より満足いく感じですが、ここは仕方ないんですかね...
ところで、マクロスのねんどろはこれで一段落なんでしょうかね。(ねんぷちはおいといて 過去作のねんどろも期待したいけど、まぁ出ない気がする。




【関連記事】
”紅の学士”こと妙齢の女魔王 ~ ねんどろいど 魔王
歌って銀河を救う歌姫 ~ ねんどろいど シェリル・ノーム
そして・・・今日もがんばらない、引きこもり主人公 ~ ねんどろいど 月読鎖々美
サーキットの女神、かわいく登場! ~ 1/8 レーシングミク 2012 ver.
異彩を放つ派生初音ミクアクションフィギュア ~ ねんどろいど ミクダヨー
パワフルDTM系ボカロねんどろいど ~ ねんどろいど Lily from anim.o.v.e
パワフル☆キュート、キラッ☆なメグッポイド ~ ねんどろいど GUMI
虎パーカー姿デフォルメ系そに子ちゃん ~ ねんどろいど すーぱーそに子 虎パーカーVer.



    

ねんどろいど マクロスF(フロンティア) ランカ・リー[グッドスマイルカンパニー]

ねんどろいど マクロスF(フロンティア) ランカ・リー[グッドスマイルカンパニー]
価格:2,790円

ねんどろいど ランカ・リー マクロスF

ねんどろいど ランカ・リー マクロスF
価格:2,790円

ねんどろいど ランカ・リー(マクロスF) グッドスマイルカンパニー

ねんどろいど ランカ・リー(マクロスF) グッドスマイルカンパニー
価格:3,120円

マクロスフロンティアランカ・リー ねんどろいど マクロスF(フロンティア)

マクロスフロンティアランカ・リー ねんどろいど マクロスF(フロンティア)
価格:2,975円

マクロスF ねんどろいど ランカ・リー グッドスマイルカンパニー

マクロスF ねんどろいど ランカ・リー グッドスマイルカンパニー
価格:2,800円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1077-40311d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック