不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
nendoroid_maoyu_demonking_00.jpg

グッドスマイルカンパニー まおゆう魔王勇者 ねんどろいど 魔王のレビューです。
橙乃ままれ氏によるファンタジー小説を原作とするメディアミックス作品 『まおゆう魔王勇者』 の主人公の1人名にある通り、魔界の統治者たる魔王である・・・が、見た目は普通の人間と変わらない紅い瞳を持つ妙齢の女性。

今作はキャラクターに対し特定の名前がなく、皆、職業のようなものを名として呼んでいる。なので、彼女は基本的に魔王である。その証が胸元にある紋章なのだが、谷間に埋もれているため広げないと見えない。その理由はよくある魔王像と違い、彼女は人間との共存を望んでいる。そのためまだ見ぬモノである「丘の向こう」を求めており、魔王城に乗り込んできた勇者に対して、共にそれを探しに行こうと持ちかける。勇者のことを以前から知っていたよう。
種族のと特性により歴代魔王の中では戦闘能力は低いが、「外なる図書館」で得た経済学を中心としたいろんな知識を持っている。現在の目標を持つに至ったのが、その知識からなる。平和主義であり、本人も温厚で生真面目なところも。勇者のものになっただけあって彼のことをもちろん意識しており、後に勇者の元にやってくる女騎士とは良き友人となるも、恋のライバルとなっている。
図書館にこもりっきりで育ったため、実技的な常識にはやや疎いそのこもりきり学問一辺倒で生活してきたためか、視線に困ってしまうほどの巨乳の持ち主だが、魔王本人としては肉体的魅力もそれを活かす技量もないと思い込んでいるあまつさえメイド長からはグラマラスでも皮下脂肪が多い「駄肉」と呼称されている。勇者と最初に出会った時は二本の長い角を生やしていたが、実はそれはただのカチューシャの飾り。人間界に来てからはもちろん外して生活しているが、魔界で他の間族たちの前に出る時は着けるようにしているよう。
人間界ではメイド長から「中央諸国で学問を学んだ学士」と説明され、後にそれが広まり、”紅の学士”と言う通り名で呼ばれるようになる。人間界にて最初に訪れた冬越し村の廃屋となっていた貴族の別荘屋敷を改修し、そこを拠点としている。

勇者が最初に出会った時の姿の魔王での立体化であり、「この我のものとなれ、勇者よ」のポーズやもちろん、スカートをたくし上げて上目遣いに勇者を見つめるあのシーンなんかも再現可能になっている。頭の角も原作通り、カチューシャとなっていて取り外し可能。他、勇者に見られてしまった「勇者抱枕と戯れる魔王」のシーンを再現することもできるようになっている。スカートが長いので自立も可能。勇者の気持ちになって楽しくアクションさせようなフィギュアになっております。



作品名まおゆう魔王勇者
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2013/10/11
原型JUN(E.V.)
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50




nendoroid_maoyu_demonking_01.jpg nendoroid_maoyu_demonking_02.jpg

魔王の髪にあった赤茶色のカラーと白のパッケージ。後ろには面白いポーズなんかも。



nendoroid_maoyu_demonking_03.jpg

中身はこんな感じ。腕パーツは本体についてるのも全3種。





nendoroid_maoyu_demonking_04.jpg

nendoroid_maoyu_demonking_05.jpg nendoroid_maoyu_demonking_06.jpg

勇者を迎えるために着・・・させられた真紅のドレスをまとった美しい女性のねんどろいど。頭の角はカチューシャになっているので、少し繋ぎ目が目立ちます。頭に付けた大きな角や胸元な豊富な肉感など、よく再現されています。デフォルメながらも大人っぽく、魅力的に仕上がっています。
出来ははまずまず。ドレスの塗装が一部粗かったかなってところです。デフォルメなので手足の駄肉感は薄めですが、勇者も魅了された胸元の肉感は素晴らしい造形になっております!



nendoroid_maoyu_demonking_07.jpg

顔アップで、ノーマル顔。真っ直ぐ勇者を見つめ、微笑んでいるお顔。おなじみのノーマル顔ですが、上品さを感じさせます。
アイプリも綺麗ですし、頬のチークもほんのり上気している感じでいいね。髪造形も前髪はよくできていますね。特に左右のややねじれた感じの造形も特徴あっていいですな。



nendoroid_maoyu_demonking_08.jpg

別方向からも一枚。



nendoroid_maoyu_demonking_09.jpg

角のカチューシャもよくできていますね。黒い角はややツヤのある塗装で、造形もデフォルメながら良い感じ。



nendoroid_maoyu_demonking_10.jpg nendoroid_maoyu_demonking_11.jpg

後ろで下ろしている方も、毛先がシャープで房の溝も丁寧に造形されています。濃淡ある塗装になっており、房と房の間の溝辺りは濃くなっています。



nendoroid_maoyu_demonking_12.jpg

nendoroid_maoyu_demonking_13.jpg nendoroid_maoyu_demonking_14.jpg

ふんわり広がっている真紅のドレス。背中には黒いマント。スカートのドレープやマントのひらひらも丁寧に造形されています。ただ、紅い塗装が少しはみ出ているのが惜しいでしょうか。
胸元はボリュームある巨乳おっぱいで、谷間もしっかりありますな(*´ω`*) デフォルメながらやや重たげにずっしりした乳造形になっていますね!
スカートが長いため、自立させることができます。(ただし、両脚を真っ直ぐにするとスカートの長さを越えるので、あらかじめ斜めにしておく) 肩にかけている部分は別パーツになっており、付けずに表情パーツを差し込むこともできます。







続いて、オプションパーツなど。

nendoroid_maoyu_demonking_15.jpg

まずは、序盤の重要なシーン、「この我のものとなれ、勇者よ」のシーンのこちら。



nendoroid_maoyu_demonking_16.jpg nendoroid_maoyu_demonking_17.jpg

こちらの両腕は元から付いていたものとは角度が違っており、横に広げる様に伸ばしています。手パーツは最初のから差し替え。





nendoroid_maoyu_demonking_18.jpg

続いて、勇者も見惚れてしまった「こんにちわったらこんにちわ。」のシーン。こちらも再現可能になっています。



nendoroid_maoyu_demonking_19.jpg

表情は、媚び顔です。悪い意味で媚びているわけではないですが、勇者に誠意を見せようとしている笑顔でしょうか。
穏和な笑みがかわいいです(*´ω`*) 劇中シーン同様上目遣いな感じで使えますね。加えて、あの素晴らしい駄肉をお見せするので、これにやられた視聴者も多かったでしょう、はい。



nendoroid_maoyu_demonking_20.jpg nendoroid_maoyu_demonking_21.jpg

こちらも別の腕で、見ての通りの曲げ腕。手パーツはスカートを摘むためのものになっており、差し替えで取り付けられるもう一つのスカートパーツに合うようになっています。
スカートには、たくし上げたことによるシワ造形なども再現されておりますね^^





nendoroid_maoyu_demonking_22.jpg

そして、これも序盤に出ていた勇者抱き枕。実際の勇者に抱きついた際にうっかり起動させてしまった、記憶を呼び起こすランプのようなものから発動されてしまったシーンにて登場。これを勇者に見たてて特訓していたようだが、キスを迫っているなど一体なんの特訓だったのやら・・・w



nendoroid_maoyu_demonking_23.jpg

と言うわけで、キス顔です。こちらはおそらく予約開始時から波紋を呼んでいたであろう表情パーツ。どうしてこうなったw感もなくはないが、まぁ出てしまうとこれはこれでありかなって部分もw 唇を突き出してキスを迫っている表情、もうそのまんまですね。何気によくできてはいるんですけどね・・・やはり気になるこのひょっとこのような顔



nendoroid_maoyu_demonking_24.jpg nendoroid_maoyu_demonking_25.jpg

nendoroid_maoyu_demonking_26.jpg

そして、勇者抱き枕です。絵も原作にあったもので、これは魔王が描いたのでしょうかね^^; プリント自体は綺麗になっていますし、抱き枕自体の出来も良い感じ。
私たちがよく知る抱き枕と違い昔っぽく、なんだかボクシングに使うあれみたいw

支える支柱が二種類あり、ひとつは何時もの台座に差し込むことができるもので、もう一つは専用の台座が付属しているものになっています。







ではでは、アクションポージング!

nendoroid_maoyu_demonking_27.jpg

こちらは勇者に手をさしのべるポーズ。肩にかかっているパーツの所為で干渉してしまって、腕が上がらないのが惜しいかな^^;




nendoroid_maoyu_demonking_28.jpg

普段は付けないのだ。




nendoroid_maoyu_demonking_29.jpg

胸を張るポーズなので、劇中でもそのたゆんたゆんがですね(*´Д`)




nendoroid_maoyu_demonking_30.jpg




nendoroid_maoyu_demonking_31.jpg

(* ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!




nendoroid_maoyu_demonking_32.jpg




nendoroid_maoyu_demonking_33.jpg




nendoroid_maoyu_demonking_34.jpg

勇者~♪とキスを迫ったり、ゴロゴロしている魔王の姿は悶絶するほど萌えましたな(*´ω`*)




nendoroid_maoyu_demonking_35.jpg




nendoroid_maoyu_demonking_36.jpg

羨ましいぞ勇者!!(の抱き枕)




nendoroid_maoyu_demonking_37.jpg







最後は挿げ替え分です。小顔ねんどろいどになっているので、昔のねんどろとかだと綺麗にはまらなかったりしましたね^^;
最近のはファット系以外は大丈夫かなと。

nendoroid_maoyu_demonking_38.jpg

まずは、初音ミク 2.0興奮顔です。

ずっと待ちに待っていた勇者に会えて、キャッキャご機嫌な魔王。この表情だともう子供ですねw




nendoroid_maoyu_demonking_39.jpg

続いて、赤座あかり笑顔です。

角が飾りだったことを突っ込まれて、茶目っ気にウインクなど。かわいいよね!




nendoroid_maoyu_demonking_40.jpg

こちらは、久寿川ささら ヴァルキリー Ver. & まーりゃんノーマル顔です。

ほわんほわんとした魔王。きょぬーと言えば天然ですよ(ぇ




nendoroid_maoyu_demonking_41.jpg

こちらは、ニャル子照れ顔です。

媚びるポーズがあるので、やはりこの上目遣いは外せまいてw ただ、向きを変えるとなんか違う感じになっちまったかな。




nendoroid_maoyu_demonking_42.jpg

毎度おなじみ・・・っても、割とご無沙汰?な、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

勇者との事前練習だというのに抑えられない魔王様(コラ その顔は美女ではなく野獣?
こちらの表情はきっちりはまらない(と言うよりダボ穴サイズ的に奥行きが足りない)ので、ごまかすようなアングルで撮っていますw




nendoroid_maoyu_demonking_43.jpg

こちらは、鏡音リン・アペンドおねだり顔です。

勇者(抱き枕)を前にドキドキの魔王。勇者(抱き枕)に迫り・・・



nendoroid_maoyu_demonking_44.jpg

お次は、月読鎖々美あわて赤面顔です。

そして、それに対して慌てて弁解する魔王。



nendoroid_maoyu_demonking_45.jpg

こちらは、棗鈴はずぃ・・・顔です。

でも、あの魔王のことだから後で反芻して赤面している・・・・気がする。




nendoroid_maoyu_demonking_46.jpg

続いて、森島はるか困り顔です。

目をつぶってキスを迫る・・・トレーニング?




nendoroid_maoyu_demonking_47.jpg

こんなのがあるので、京乃まどか驚き顔なんかもやっぱり付けてみる。

もう変態さんですね(;´∀`)




nendoroid_maoyu_demonking_48.jpg

そんなところをメイド長に見られたりもしている・・・かも? いや、そんなことだったら面白いな~なんて(コラ

こちらは、湯音驚き顔です。




nendoroid_maoyu_demonking_49.jpg

最後は、常守朱ちみキャラ顔です。

いわゆる魔王らしいものが余りなかったので、最後に一つぐらい禍々しい感じのものを付けてみたり(コラ まぁかわいいのには変わりないんだけども(ぇ




nendoroid_maoyu_demonking_50.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー まおゆう魔王勇者 ねんどろいど 魔王でしたー

ドレスの塗装が一部あれだったぐらいで、全体的には満足いける出来映えです。カチューシャもぴったりはまりますし、抱き枕も遊びにそこそこ応用が利く感じはありますね。撮ってないですが、おみ足もなかなかいい出来なので買った人は見てみてください。
表情はキス顔がやはりいろんな意味でぬきんでているでしょうか。今後、こういうので遊べるのがあればいいかな~っと、百合的な部分とかで(ぉぃぃ




【関連記事】
戦場の先陣を駆ける獅子王 ~ グッドスマイルカンパニー レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ
勇猛果敢たまに甘え妹な姫君様 ~ ねんどろいど レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ
肉感たっぷりズドン巫女 ~ マックスファクトリー 境界線上のホライゾン 浅間・智
運に頼らない完全理論派、デフォルメかわいい打ち手 ~ ねんどろいど 原村和
天然ボケもある大和撫子 ~ ねんどろいど 天城雪子
はやい! おっきい! やわらかい! ~ ねんどろいど シャーロット・E・イェーガー



    

ねんどろいど まおゆう魔王勇者 魔王[グッドスマイルカンパニー]

ねんどろいど まおゆう魔王勇者 魔王[グッドスマイルカンパニー]
価格:3,030円

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 魔王 まおゆう魔王勇者

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 魔王 まおゆう魔王勇者
価格:3,100円

ねんどろいど まおゆう魔王勇者

ねんどろいど まおゆう魔王勇者
価格:3,230円

ねんどろいど 魔王(まおゆう魔王勇者)

ねんどろいど 魔王(まおゆう魔王勇者)
価格:3,250円

ねんどろいど まおゆう魔王勇者 魔王 グッドスマイルカンパニー

ねんどろいど まおゆう魔王勇者 魔王 王 グッドスマイルカンパニー
価格:3,800円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1074-bf86cc35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック