上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


nendoroid_ren_daswose_00.jpg

グッドスマイルカンパニー うーさーのその日暮らし ねんどろいど れん&ダスウサのレビューです。
宇佐義大氏の日記風コラムを元にしたメディアミックス作品 『うーさーのその日暮らし』 に登場するキャラクター。れんはりんの双子の妹にあたる女の子。ダスウサはれんとよく一緒にいる、うーさーそっくりな謎の黒い生物(w

双子と言っても、りんとは全く性格が違い、れんは喜怒哀楽が激しい。加えてあまのじゃくなところも。現代っ子で、りんよりもファッションに気を遣っているようなイメージ。また、妹ながらスタイルはれんの方が圧倒的にいいので、主にお色気担当とも言える立ち位置である。それがよくわかるのが第6話で、りんと同じくある意味作画崩壊的な現象が起きているw
ダスウサはうーさーとは対称的に無口で。会話する時もうーさーが耳を傾け、その言葉をうーさーが代わりに伝えている感じ。

表情は、りんと同じような笑顔が付いている他、別に魅力的なウインク顔が付属している。また、りんにあったようにれんにもうさみみパーカー付きの水着ボディが付属、ひとつで2体分手に入るのでお得な感じ! また、りんを持っていれば、二人の手を合わせることも出来るようになっています!
りんの時と比べるとメカウーサーがなく、その値段の差異が500円程度なのでやや割高感がなくもない。ただ、貴重なのはやはり水着ボディが手に入ると言うこと。水着ボディはくじか限定でしか手に入らない代物なので、やはり一般販売で手に入るというのはいいものじゃないでしょうかね^^



作品名うーさーのその日暮らし
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2013/08/09
原型七兵衛
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50




nendoroid_ren_daswose_01.jpg nendoroid_ren_daswose_02.jpg

周りの背景は、れんのブラにもなっているピンク色で、文字も同じカラーになっています。
サンプルの写真にはりんと一緒に写っているのもありますね~。こちらがりんもいれば出来るポーズだったりします。



nendoroid_ren_daswose_03.jpg

中身はこんな感じ。メカウーサーがいない分、れんの方はまだ余裕がある感じですね。腕パーツの数はりんと余り変わらないかなと。
また、背景紙は第6話に使われた砂浜と海の絵になっています。(画像にカーソルを合わせると画像が切り替わります) ジトー → おや、ジト目で見ましたね・・・ → うに!の流れをやりたい人は是非使ってみてはw





nendoroid_ren_daswose_04.jpg

nendoroid_ren_daswose_05.jpg nendoroid_ren_daswose_06.jpg

全身ぐるり。りんよりも露出度があり、開いたパーカーに露出した肌のコントラストが映える衣装ですね。ブラックを基本カラーとして、ピンク色のブラに、ブルのスカート、イエローのベルトとカラー豊かで、確かに今時の女の子って感じでしょうか。

りんもそうでしたが、やはりアニメーションがデフォルメなので、ねんどろいどにも非常に合っていると言えますね。出来も非常によく、塗装も満足行く仕上がりです。ひとつネックなのは、ブラックカラー故に埃が付くと目立つってところでしょうかw



nendoroid_ren_daswose_07.jpg

顔アップ。こちらは、ウインク顔です。右目をパチクリさせてかわいいですな! グッスマ公式ではこちらがノーマル顔的な扱いになっていますが、口の感じは確かに何時ものスマイルですね。
前髪も綺麗な造形ですし、髪色も悪くないでしょうか。ただ、りんの時もそうでしたが、表情の目などが下の方に寄っているので挿げ替えでの相性が悪いねんどろいどと言えますね。



nendoroid_ren_daswose_08.jpg

別方向でも一枚。



nendoroid_ren_daswose_09.jpg nendoroid_ren_daswose_10.jpg

後頭部などの造形も申し分ないです。髪は肩にしっかりかかるぐらいの長さで、姉より少し長めかな。
ファッションはこちらの方がオープン的な感じながら、髪色はこちらの方が日本人らしい黒髪ですね。



nendoroid_ren_daswose_11.jpg

nendoroid_ren_daswose_12.jpg

続いて、胴体のアップ。こちらの2枚はカーソルを合わせると、パーカーが外れた状態になります。(そちらの画像のアップはこちらに。
衣装の塗装も申し分なく、まずまずいい仕上がりです。パーカーの内側はピンク色のようですね、前を見る感じでは。豊かなバストに押し上げられたところから締まったくびれと、パーカーの曲線が彼女のボディラインを物語っていますな(*´Д`) ベルトなどの出来も悪くないかな。






nendoroid_ren_daswose_13.jpg

続いて、そのパーカーを被り、水着に早着替え(?)したれんのお姿も・・・ば、バストがすげぇ(*´p`)



nendoroid_ren_daswose_14.jpg

こちらは笑顔。口を開いたにっこり顔で、かわいく造られています。
頬の赤みも相まって、いい感じですね。

頭部とフードに隙間があり、被っている感じがよく表現出来ていますね。



nendoroid_ren_daswose_15.jpg

こちらも別方向を一枚!



nendoroid_ren_daswose_16.jpg

nendoroid_ren_daswose_17.jpg

フードはだいたいうーさーのと同じ感じですね。カラーが黒な分、傷が入ると目立ちそう^^;
垂れ耳は付け根の方で差し込んで固定しているため、可動させることができます!



nendoroid_ren_daswose_18.jpg nendoroid_ren_daswose_19.jpg

そして、水着ボディーです。りんとは比べものにならないきょぬー! ねんどろでこの谷間はヤヴァイね(*´ω`*)
こちらも出来は申し分ないかな。ブラのところの塗装が若干粗いかなとも思いましたが、この谷間の前ではどうでもよくなってしまいますな(マテヤ 裾の方はシワ造形などもされていて、質感も意識されているでしょうか。

りんの時と同じく、腕は使い回しが可能になっています。なら、他の腕で撮ってもっと見えるようにしろよって話ですがね



nendoroid_ren_daswose_20.jpg nendoroid_ren_daswose_21.jpg

そして、ダスウサのミニフィギュアです。うーさーと同じような造りですが、ポーズが若干変わっております。
目などの塗装も綺麗で、仕上がりはいいですな!





nendoroid_ren_daswose_22.jpg

ポーズを変えて一枚。



nendoroid_ren_daswose_23.jpg nendoroid_ren_daswose_24.jpg

曲げ腕も付属しています。肘のところにちゃんとシワ造形があるなど、出来は良い感じですね~。





nendoroid_ren_daswose_25.jpg

すでに発売済みのりんと手を合わせると、手にハートマークを造ることができます!
オープニングなどでもハートマークが多く使われているアニメなので、こういう付属物があるのもいいですな。何より二人とも揃えたくなるのがいいね!



nendoroid_ren_daswose_26.jpg

ただ、ハートを造るのが角度とかで、いろいろ難しいところもありましたね






ではでは、アクションポージング!

nendoroid_ren_daswose_27.jpg

れんとの約束だよ?的な(何が




nendoroid_ren_daswose_28.jpg

このポーズを見ていると、某アイドル(?)タレントを思い出すんだけど・・・コンビのw(古いな




nendoroid_ren_daswose_29.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!




nendoroid_ren_daswose_30.jpg




nendoroid_ren_daswose_31.jpg

腕で見えてなかった部分はこんな感じになっています。ちょっと変わった衣装だよね、これ。




nendoroid_ren_daswose_33.jpg

せっかくなので、背景紙も使ってみましたが、やはり、この手のは使いにくいかな^^;




nendoroid_ren_daswose_34.jpg

台座を他のねんどろいどから持ってこれば、このように二人分並べることも可能だよ^^




nendoroid_ren_daswose_35.jpg

おーい、れ~ん~

うーさーが手を振っているので、違う方を向いているダスウサ。・・・どうしてこうなった(;・∀・)ヾ(ーー )ォィ




nendoroid_ren_daswose_36.jpg

(はぁと)







最後は何時も通り、挿げ替え分です。りんと同じく、前髪が長いので表情によっては目が綺麗に写らないのもありますね
互換自体はしっかりあるので、あとは表情との相性ですかねw

nendoroid_ren_daswose_37.jpg

まずは、すーぱーそに子 虎パーカーVer.ウィンク顔です。

うんまぁ、チョイスが悪いとこうなる(;´∀`) でも、逆に考えてみれば目が少し髪に隠れている女の子キャラに(ぇ




nendoroid_ren_daswose_38.jpg

続いて、りん&うーさー+メカウーサージト目顔です。

いい?ダスウサ・・・と、れん。




nendoroid_ren_daswose_39.jpg

毎度おなじみ、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

うーさーと対峙・・・ついに決着が!(何の?




nendoroid_ren_daswose_40.jpg

それを挟んで、また、りん&うーさー+メカウーサージト目顔です。こっちは水着の方で。

(なめ回すように見られているようで、ちょっと恥ずかしい?)




nendoroid_ren_daswose_41.jpg

こちらは、セシリア・オルコットキラキラ顔です。

肉体とは裏腹に、目を輝かせるのは年相応でしょうか(コラ




nendoroid_ren_daswose_42.jpg

こちらは、ニャル子照れ顔です。

胸の谷間を見せつつの上目遣い・・・こんなものを見せられたらもうノックアウトですな(*´Д`)




nendoroid_ren_daswose_43.jpg

お次は、常守朱ちみキャラ顔です。

ウフフフフ・・・と、ヤンデレっぽいれん((((゚Д゚;))))ガクガクブルブル



nendoroid_ren_daswose_44.jpg

一方、こっちは妙に美しい顔にw

こちらは、南春香リアル顔です。




nendoroid_ren_daswose_45.jpg

最後は名前が似ているかもしれない、鏡音リン・アペンドおねだり顔です。

りんに比べると甘え上手なイメージのれんです。やはり、谷間を見せつつのおねだりは・・・(ソコバッカ




nendoroid_ren_daswose_46.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー うーさーのその日暮らし ねんどろいど れん&ダスウサでしたー

出来映えもよく、メカウーサー分ないとはいえ、やはり付属がいいですね。ひとつ買って二体分は嬉しいでしょうか^^ そして、でかおっぱい!(ぉぃ
うーさーはアニメ第2期も決まったので、今後、りんのお友達の女の子たちも活躍して、立体化に恵まれるといいな~なんてw




【関連記事】
異彩を放つ派生初音ミクアクションフィギュア ~ ねんどろいど ミクダヨー
女の子&謎の生き物+メカ ~ ねんどろいど りん&うーさー+メカウーサー
うーさーのその日暮らしプレミアムセット Blu-ray限定版
カルチャージャパンの萌えかわいいマスコットキャラクター ~ ねんどろいど 末永みらい
ピンク水着に恥じらい顔のあの娘と訓練 ~ ねんどろいど リネット・ビショップ 水着ver.
スク水だから恥ずか(ry ~ ねんどろいど 宮藤芳佳 扶桑皇国海軍水練装備仕様



    

ねんどろいど うーさーのその日暮らし れん&ダスウサ(ホビー)

ねんどろいど うーさーのその日暮らし れん&ダスウサ(ホビー)
価格:3,580円

うーさーのその日暮らしれん&ダスウサ ねんどろいど うーさーのその日暮らし

うーさーのその日暮らしれん&ダスウサ ねんどろいど うーさーのその日暮らし
価格:3,840円

ねんどろいど うーさーのその日暮らし れん&ダスウサ[グッドスマイルカンパニー]

ねんどろいど うーさーのその日暮らし れん&ダスウサ[グッドスマイルカンパニー]
価格:3,580円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1057-17e6f31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。