不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
gsc_scale_insane_brs_00.jpg

グッドスマイルカンパニー TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER インセイン・ブラック★ロックシューターのレビューです。
フジテレビの深夜枠アニメ放送枠・ノイタミナで放送されたテレビアニメ 『TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER』 に登場するキャラクター虚の世界に住む住人・ブラック★ロックシューターと現実世界に住む主人公・黒衣マトが融合したことで、真実の力に目覚めた彼女の姿。

ブラック★ロックシューターと違い狂気に満ちた紫の炎を瞳に宿しているマトが融合している為、インセインが傷を受けるとマトも傷ついてしまう。巨大な槍『インセイン・カノンランス』と、Black bladeが変異したと思われる『インセイン・ブレードクロウ』を武器に、デッドマスター、ブラック・ゴールドソー、ストレングスを相手に戦った。一見、ブラック★ロックシューターと同じ華奢な少女である。しかし、その姿はまさに異形、狂気に満ちていると言っても過言でないほどで、本作をラストを飾る敵としてはふさわしいと言えよう。

figmaやねんどろいどが出ていたので、何気に期待していたスケール版。両手に武器を持ち、身構えた姿で立体化されています。もちろん、ブラック★ロックシューターと同じく、前髪の差し替えで瞳に炎を宿した姿も再現することが出来ます。台座も鋭利であり、且つ、一部はボロボロになったような造形で、瓦礫の上に降り立った様を立体にしたような感じになっています。



作品名TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2013/09/19
原型kiking(グッドスマイル上海)
制作協力緋路
スケール1/8スケール
全高約275mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-x




gsc_scale_insane_brs_01.jpg


ケースは、今までのブラック★ロックシューター系のスケールフィギュアとは違って、中身が見えないデザインになっています。なるほど、パートナーショップで買う人も開けるまで個体差が確認出来ない仕様と言うことですな。まぁ予約したファンには関係ない話ではあるが・・・
今までのようなタイル状の模様はなく、無地のデザイン。どことなくねんどろいどにそったような変化ですね。

裏面は画像にカーソルを合わせると見れます。そちらのアップはここに



gsc_scale_insane_brs_03.jpg


中身はこんな感じ。ツインテールとヘッド外装、武器などが別パーツ。別封入の説明書に組み立て方法が書かれています。






gsc_scale_insane_brs_04.jpg

gsc_scale_insane_brs_05.jpg

全身ぐるり。二つの武器を構え、瓦礫の上に立っているインセインの姿。その身をやや屈めたポーズであり、今にも飛び出してターゲットを仕留めるかのようなポーズになっています。禍々しくなったブラック★ロックシューターもそうですが、彼女が右手に持っているインセイン・カノンランスが存在感を出しています。風で棚引いたような髪など繊細な造形でありながら、そのすさまじい大きさとダイナミックさを兼ね備えています。左足で蹴って、飛び出すような躍動感ある感じになっているのがまたいいね!



gsc_scale_insane_brs_06.jpg

gsc_scale_insane_brs_07.jpg gsc_scale_insane_brs_08.jpg

かっこよく重厚なフィギュアですが、そこは美少女フィギュア、やはり見所はあるということでして(*´p`)



gsc_scale_insane_brs_09.jpg

gsc_scale_insane_brs_10.jpg

gsc_scale_insane_brs_11.jpg gsc_scale_insane_brs_12.jpg

出来は概ね良好です。と言うか、よくは出来ているんですが、不満が一つだけ。髪にバリが少し残っているでしょうか。そぎ落とせる範囲なのですが、ちょっと詰めの甘さがありましたね。もちろん、個体差レベルなのでなかった方もいらっしゃるかもですが・・・。
少し汚れ塗装のようなものもあいまって、実に質感ある仕上がりになっています。それでいて美少女フィギュアらしい部分も造り込んであるので、その辺のギャップが実にグッとくるフィギュアですね!





gsc_scale_insane_brs_13.jpg gsc_scale_insane_brs_14.jpg

gsc_scale_insane_brs_15.jpg

顔アップ。堅く心を閉ざしているような冷酷な表情になっているのが印象的。ブラック★ロックシューターも強い眼差しであったので、それと同じようなイメージがあります。でも、紫色と言うことでどこか毒々しい何かを感じさせますね。左目の方の燃える紫炎はクリアパーツで繊細に造られています。
アイプリはとても綺麗で、つぐんだ口の造形もいいですね。髪造形も細かく、仕上がりはいいです! ただし、前述のバリがあったのでそれは少しだけ削って撮っています。



gsc_scale_insane_brs_16.jpg gsc_scale_insane_brs_17.jpg

ヘッド外装を取り外した後、前髪を差し替えることができます。こちらの前髪は炎のクリアパーツが付いていない方です。
さきほど見にくかった左目の方のアイプリも綺麗ですね^^



gsc_scale_insane_brs_18.jpg

gsc_scale_insane_brs_19.jpg gsc_scale_insane_brs_20.jpg

ヘッド外装はやや黒が欠けた塗装が施されており、歴戦の証を垣間見せます。クロスで入った白い部分もやや汚れ塗装が施されております。
加えて、ヘッド外装を外した写真も。髪造形は側頭部も後頭部も丁寧に造られています。髪を左右にまとめているのが丁寧に再現されています。



gsc_scale_insane_brs_21.jpg

gsc_scale_insane_brs_22.jpg

gsc_scale_insane_brs_23.jpg

左右で長さの違うツインテールは、繊細な髪造形になっています。棚引きいた髪が絡みあったような造りで、リアルな成形です。こちらの方はバリもなく実にいい仕上がりでしたね。
塗装も濃淡の表現がよくて、満足いける感じですな。







gsc_scale_insane_brs_24.jpg gsc_scale_insane_brs_25.jpg

続いて、ボディの部分。ブラック★ロックシューターではブラなどの柔らかい素材の衣装で、インセインでもそれは変わらないのですが加えて外装を着けています。動きやすそうであるものの防御力も増している感じでしょうか。また、見た目からグラディエータ-のようなものを思わせるので、重厚な黒い装甲はとても似合いますね。

ヘッドの装甲と同じく、身体にある装甲も歴戦の証を刻ませるような傷が幾つも入っており、その歴戦で生きてきたインセインの強さを物語っています。(っても、劇中では短い期間しか登場してないんですがね。言ってしまうとブラック★ロックシューターと言うかマトが受けてきた傷が反映されているのかもしれない





gsc_scale_insane_brs_26.jpg

gsc_scale_insane_brs_27.jpg

胸元には星マークがプリントされています。右側には大きな星が一つ、左胸側には小さい星が3つ。出来は上々傷が色濃く再現されており、(フィギュアとしてではなく本来ある鎧として考えて)塗装が剥げているところもいい。髪型や瞳にも言えるアシンメトリーなデザインがまたいいですな( ´∀`)b

また、着けているブラはブラック★ロックシューターの時と同じもののよう。



gsc_scale_insane_brs_28.jpg

鎖骨の膨らみも感じられますね~。黒い衣装なので、余計に白い肌がいいね(*´ω`*)





gsc_scale_insane_brs_29.jpg

gsc_scale_insane_brs_30.jpg

華奢なボディですが、それでいながらもくびれがありますね。お腹の膨らみも控えめですが、見た目にははっきり感じられるほどはありますな。(特に2枚目
そして、キュートなおへそも・・・グヘヘ(*´∀`)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ





gsc_scale_insane_brs_31.jpg

gsc_scale_insane_brs_32.jpg gsc_scale_insane_brs_33.jpg

続いて、右腕。全体ではなく、二の腕に二箇所と肘から手にかけてガントレットを装着しています。特徴的なデザインですね~^^
こちらも少し外装が剥げたような感じになっていますが、縁など基本的な造形はしっかり仕上がっています。加えて、袖の質感と装甲の質感をそれぞれ変えて、仕上げていますね! 袖の方にはシワ造形などもあって細かいですね。



gsc_scale_insane_brs_34.jpg

gsc_scale_insane_brs_35.jpg

左腕の方も丁寧に仕上がっています。こちらは肩アーマーがあり、そちらには十字に太い白線が入っています。右腕と違い、こちらは外装に包まれている部分がほとんどです。インセイン・カノンランスよりも軽いインセイン・ブレードクロウを構える左腕なので、外装はその分多めにしているのかな?


gsc_scale_insane_brs_36.jpg

指は悪魔の爪のようにも見えますが、形状としてはガントレットを着けた状態と言っていいでしょうか。




gsc_scale_insane_brs_37.jpg

続いて、インセイン・カノンランスです。
全高ではインセインに近いほど長く、何気にどぎつい武器です。いわゆる銃剣の部類にあたる武器と言えるでしょうか。
背中とチェーンで繋がっており、チェーンを巻き取って背中にカノンランスを背負っていることも。



gsc_scale_insane_brs_38.jpg gsc_scale_insane_brs_39.jpg

とにかく丁寧な仕上がりです。星マークは弾丸をぶち込んで欠けたような感じでしょうか。尖った一箇所がミサイルのように飛んでいるのが何気にいいね。
インセイン・カノンランスもボディと同じように傷がある造りですが、角張った造形自体は本当によくできています。細かいモールドもあって、完成度いいね。

右手はfigmaなどと同じく、取っ手をしっかりと掴んでいます。また、この取っ手は一部が外せるようになっており、そこを外してから腕に持たせます。



gsc_scale_insane_brs_40.jpg gsc_scale_insane_brs_41.jpg

gsc_scale_insane_brs_42.jpg

左手を添えるための軸や、ランス先の凸先なども完成度が高いです。刃の部分が黒く剥げており、やはり闘いによって色あせていったものを感じさせますね。




gsc_scale_insane_brs_42b.jpg

左手には、インセイン・ブレードクロウ。こちらも質感や造形が丁寧に仕上がっていて、且つ、ざらざらしたような独特な塗装が施されています。刃先は鋭利で、コンバットナイフのような凸凹造形も特徴的でいて細かい。デザインとしても非常にかっこいい剣としてありますね。






gsc_scale_insane_brs_43.jpg

gsc_scale_insane_brs_44.jpg gsc_scale_insane_brs_45.jpg

背中には鎖を固定しています。この鎖からインセイン・カノンランスと繋がっており、戦う時は鎖を引き抜いて使っているよう。
前の方と同じく、後ろ側も細かく再現がされています。左側には黒い線が中心に入った白いベルトが、こちらも丁寧に造られています。少したわんだ感じが、装甲とは違うやわらかさを感じさせますね^^



gsc_scale_insane_brs_46.jpg

露出したところは縦に綺麗な背筋が入っていて、その周りにはやわらかなふくらみ造形になっています。やはり、白い肌が綺麗(*´∀`)



gsc_scale_insane_brs_47.jpg

鎖も質感ある出来映えになっていますね。






gsc_scale_insane_brs_48.jpg

gsc_scale_insane_brs_49.jpg gsc_scale_insane_brs_50.jpg

おみ足にも同じ質感の具足を装備しています。膝が鋭利なデザインになっており、これで膝蹴りされると相当のダメージがありそう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
胴体にあるのと同じ質感で仕上がっているのに加え、中に着けている膝当てはちゃんと質感を変えて完成させているのがいいね!

ふとももは無駄にむちっとはしておらず、華奢な体型に相応なもの。パンツと膝上まである外装に挟まれているので、余計に露出したふとももの白さがニヤニヤきます(マテ



gsc_scale_insane_brs_51.jpg

gsc_scale_insane_brs_52.jpg gsc_scale_insane_brs_53.jpg

真っ直ぐ伸ばしている右脚も同じような仕様で、丁寧に造られています。膝当てのところの塗装が綺麗に塗り分けられているのがいいね。



gsc_scale_insane_brs_54.jpg gsc_scale_insane_brs_55.jpg

つま先のところも鋭利に造られていて、特に左右に突き出している部分はシャープな仕上がりになっています!






gsc_scale_insane_brs_56.jpg

gsc_scale_insane_brs_57.jpg

続いて、台座の方もパシャリ。最初の方で勝手に瓦礫と書いてあるけど、実際そうなのかどうなのかはわかんない(ぉぃ 一部、焼け焦げた感じになっており、闘いの後を物語っている台座ですね。このシリーズの台座は今まで白黒のブロックのような感じのものがかならずあったので、それを考えるとインセインはやはりデザインが変えられていますね。



gsc_scale_insane_brs_58.jpg gsc_scale_insane_brs_59.jpg

黒ずんだところと茶色の主に使って、グラデーションのような処理もされています。黒ずんでいるところは鉄骨が焼けた部分でしょうか。






gsc_scale_insane_brs_60.jpg

んで、お決まりのようにこちらへw まずは、先にでかいベルトをパシャリとな。革の部分と金具の部分をしっかり質感を変えて造り込んであります。また、革に少し罅というか線が入っているのがリアル過ぎてすげぇ(゚A゚;) 下の金具があるところなど、ベルトとやや折った感じもまさにそれを思わせますね!




gsc_scale_insane_brs_61.jpg gsc_scale_insane_brs_62.jpg

gsc_scale_insane_brs_63.jpg

元はブラック★ロックシューターなので、やはり黒パンツ! ブラック★ロックシューターではホットパンツだったのに、インセインではマジで下着のパンツのようなものになっています。実際はパンツじゃないはずなので、恥ずかしくないもん!的なあれでしょうか.'∴・(´Д○≡(#  )=(゚Д゚ #)○

ちゃんと両側に縁の溝と縁造形がされており、細かい出来映えです。スー○゙ーさん的なのはなさそうな感じですが、白いふとももも相まってやはり黒パンツはセクシーでいいね(*´Д`)




gsc_scale_insane_brs_64.jpg

ベルトは後ろ側もよくできています。中心の留め具にはちゃんと4箇所の固定部分があるなど細かい。二色ある内側のベルトの方も、塗装が塗り分けが綺麗で申し分ない仕上がりですね!




gsc_scale_insane_brs_65.jpg

尻を撮りつつ、ふともももパシャリ! この横から撮る角度がなんか気に入ったので(*´ω`*)
インセインの小振りなケツのカーブと、ふとももとの境目の筋、ふとももに向かって少しむちっとなる感じが、もうニヤニヤきますね(コラ



gsc_scale_insane_brs_66.jpg

もちろん、正面からも。パンツはそこまで食い込んではいないようで、食い込みはそれなりにって感じでしょうか。でも、尻の谷間はくっきりとわかりますね!
こちら側も縁造形が細かく、非常によくできている。それだけにいい尻なわけでして(ぇ




gsc_scale_insane_brs_67.jpg

更にアングルを下げて、2枚ほど。
ケツを、とにかくケツをですね(*´Д`)ヾ(ーー )ォィ




gsc_scale_insane_brs_68.jpg

顔 を う ず め た い ! ! (マテ

この尻の谷間にあるシワがまたいいところでしたね~。







以上、インセインでした。あとは適当に...

gsc_scale_insane_brs_69.jpg

とにかく、でけぇフィギュアですわ。飾るために、もともと飾ってあったフィギュアを泣く泣く箱に入れざるを得なかった...




gsc_scale_insane_brs_70.jpg

こっちから撮る場合は、炎がない方がなんかいいかなぁ^^




gsc_scale_insane_brs_71.jpg




gsc_scale_insane_brs_72.jpg




gsc_scale_insane_brs_73.jpg

せっかくなので今回もやってみたり。ハイコントラストで・・・ほとんど見えないじゃんっていう(;´∀`)




gsc_scale_insane_brs_74.jpg

あと、このちょいと特徴的になるやつも。この二枚の元の写真は、こちらの画像にカーソルを合わせると見れます。




gsc_scale_insane_brs_75.jpg







gsc_scale_insane_brs_76.jpg

せっかくなので、ブラック★ロックシューターと対峙する写真も撮ってみました。twitterのTLで見て確かにと思ったのですが、OVA版のブラック★ロックシューターとだと構図としてもしっくりくるんですよね。持っている方は是非!




gsc_scale_insane_brs_77.jpg





gsc_scale_insane_brs_78.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER インセイン・ブラック★ロックシューターでしたー

インパクトもすごければ、出来もすげぇ。全体的には幅を撮る大きさなのですが、その中身は繊細そのもので、とにかく細かい作り込みがされています。単純に造形・塗装がいいだけでなく、質感とかそれに合わさったたわみや凹みなど、リアルに忠実に再現されているのがすごいと感じたところですね。それだけにフィギュアの見た目に重みを感じさせるのと、見ていてやはりかっこいいと感じさせるところ。女性フィギュアなのに美しいよりもかっこいいが勝っているイメージでしたね。それだけに、髪に少しあったバリのようなのが気になったわけですが、なんとかそぎ落とせたのでよかったです。
可能であれば、このクオリティでチャリオットのスケール出してくれないかな...




【関連記事】
冷たい瞳と蜘蛛型戦車 ~ ねんどろいど チャリオット with 戦車セット TV ANIMATION Ver.
虚の世界に住む、大鎌を携えた少女 ~ ねんどろいど デッドマスター TV ANIMATION Ver.
異世界を駆ける青い星 ~ figma ブラック★ロックシューター TV ANIMATION ver.
巨大な槍を構えた紫の炎 ~ figma インセイン・ブラック★ロックシューター
実の力に目覚めた紫の炎 ~ ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター
虚の世界の蒼き炎!! ~ ねんどろいど ブラック★ロックシューター TV ANIMATION Ver.
huke氏の画集 「BLK」 付属 --- figma Black★Rock Shooter BEAST
闇にたたずむ巨大な剛腕と沈黙の少女 ~ ストレングス -animation version-
闇を貫く赤い影。 ~ ブラックゴールドソー -animation version-
闇を舞う漆黒の少女 ~ デッドマスター -animation version-
蒼き炎が闇を駆ける!! ~ ブラック★ロックシューター -animation version-



    

TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER インセイン・ブラック★ロックシューター

TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER インセイン・ブラック★ロックシューター
価格:10,580円

【送料無料】グッドスマイルカンパニー インセイン・ブラック★ロックシューター

【送料無料】グッドスマイルカンパニー インセイン・ブラック★ロックシューター
価格:12,420円

インセイン・ブラック★ロックシューター TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER 1/8

インセイン・ブラック★ロックシューター TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER 1/8
価格:11,040円

TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER インセイン・ブラック★ロックシューター.

TV ANIMATION BLACK ROCK SHOOTER インセイン・ブラック★ロックシューター
価格:11,730円

インセイン・ブラック★ロックシューター 「ブラック★ロックシューター」 1/8 PVC製塗装済完成品

インセイン・ブラック★ロックシューター 「ブラック★ロックシューター」 1/8 PVC製塗装済完成品
価格:11,270円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1055-9ba0c941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック