不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


figma_labrys_normal_00.jpg

マックスファクトリー ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ figma ラビリスのレビューです。
アトラスとアークシステムワークス共同開発ゲーム作品 『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』 に登場する中ボスキャラアイギスより前に造られた対シャドウ用兵器である。

ラビリスについては前にファミ通カラー版のレビューで触れたばかりなので、そちらを参照のこと。
こちらがもともと通常カラー版になっております。オプションパーツも同じで、3種の表情、チェーンナックル用のチェーン、チェーンナックル射出用エフェクトパーツ、両刃の斧が付属。前の方がファミ通カラーとあるようにカラーリングだけが違うものになっています。もちろん、こちらは一般販売フィギュアなので、グッドスマイルカンパニーのパートナーショップさんで扱っているはずです。



作品名ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ
発売元マックスファクトリー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2013/04/15
原型制作浅井真紀・マックスファクトリー
スケールノンスケール
全高約140mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-x




figma_labrys_normal_01.jpg figma_labrys_normal_02.jpg

パッケージデザインは、アイギスやラビリスのファミ通カラー版と同じものになっています。カラーリングは、アイギスの通常カラーのものに合わせてありますね。



figma_labrys_normal_03.jpg

付属は同じなので、今回はブリスターの中に入っている状態の写真だけで。
また、ペルソナのエフェクトパーツは同じカラーのようです。




figma_labrys_normal_04.jpg figma_labrys_normal_05.jpg

ぐるり。淡いアクアカラーの髪に赤い瞳、白を基本カラーとした制服のボディに黄色いスカーフ。ファミ通カラーに比べると、こちらは爽やかな配色ですね。
腕と足先の赤色は目立ちますが、このラビリスのカラーリングを元にしているアイギス ファミ通カラー版ほど目立つほどのものではないですね。
ちなみに、メタリックシルバーカラーがある機械的な部分とスカートの色だけはファミ通カラーとも共通です。こちらは制服が白い分、コントラストは綺麗に映えますね。

出来はまずまず。悪くはないのですが、ファミ通カラー版に比べると粗い部分が何ヶ所かありました。個体差出る程度のものなので、まぁ運が悪かっただけの話でもあります^^;



figma_labrys_normal_06.jpg

figma_labrys_normal_07.jpg figma_labrys_normal_08.jpg

標準で付いているのは、綺麗な笑顔。ファミ通カラーの時も思いましたが、やはり唇がどこかエキゾチックな感じです(/// ///)
瞳もファミ通カラー版でも色が変わりないのですが、こちらの方が髪の色も相まって余計に目立ちますね。淡い色に赤い瞳ということで、なんかウサギを想像させる部分も(ぇ
機械的なヘッドパーツはこちらも申し分ない出来映えです。塗装も綺麗に塗り分けられていますね。



figma_labrys_normal_09.jpg figma_labrys_normal_10.jpg

下ろしている髪はクリアパーツで、毛先の方へ行くほど透明感が増しています。毛先はシャープな造形になっているなど、このサイズで申し分ない造形です(゚A゚;)
その周りに付いている装甲も出来は上々。鉄仮面を思わせるモールドも丁寧に造られています。



figma_labrys_normal_11.jpg

figma_labrys_normal_12.jpg figma_labrys_normal_12b.jpg

制服や腕まわりも良い感じですね。やはり、アクションフィギュアながらシワ造形が細やかに造られているのがいい。後ろ襟のひらひらしている感じも、やわらかい質感を感じさせます。襟のラインも綺麗ですし、センターのマークもきっちりプリントされています。ただ、襟とスカーフの間が滲んでいるのが惜しいでしょうか。

スカーフや制服、スカートは軟質が使われているため、パーツ通しの干渉をある程度防いでくれます。特に、ミニスカで軟質ということでおみ足の可動を全く妨げないのはいいですな^^



figma_labrys_normal_13.jpg figma_labrys_normal_14.jpg

おみ足も悪くはないですが、右側のふともものところの一部が欠けた感じになっているのが惜しい。それ以外は申し分なしです( ´∀`)b
膝のところは二重可動なので、従来の膝関節より曲がるようになっています。それに合わせて、その周りも干渉をなるべく妨げないようにするように造られているみたい。
赤い足先は別パーツで付け根のところで可動することが出来ます。角度も結構調整できるので、ある程度は地に足付けることもできるようです。



figma_labrys_normal_15.jpg

前にもやったけど、今回も(ぉぃ
こちらはやはり、 白 ですね(*´Д`)ヾ(ーー )ォィ





figma_labrys_normal_16.jpg

figma_labrys_normal_17.jpg figma_labrys_normal_18.jpg

そして、残り2つの表情パーツに、メガネを再現した前頭部パーツも。
表情は戦闘中を意識した叫び顔と、シャドウラビリスを再現した残忍なイメージを感じさせるシャドウ顔。どちらもファミ通カラー版のと同じもののようです。
追加コンテンツ“メガネ”の方も、髪色が変わっている以外は同じ。ファミ通カラー版では笑顔の方に付けたので、今回は叫び顔に付けてみました。

こちらの3種も申し分ない出来映えでしょうか。シャドウ顔は顔の表面だけが褐色のようになっているので、顎にどうも違和感が・・・





ではでは、オプションパーツへ。と言っても、ファミ通カラー版で紹介したものと仕様は同じ。

figma_labrys_normal_19.jpg


まずは、背中に付けたものから。写真では足でちょうど見えてないのですが、斧の石突きにあたる部分がブースターになっているため、背中に取り付けて飛ぶことができるみたい。



figma_labrys_normal_20.jpg

後ろから撮るとこんな感じです。
斧にある凸ダボを、ラビリス本体の腰の後ろにあるダボ穴に差し込みます。本来、figma台座の支柱を差し込むところなので、そこに斧を差し込む代わりに、斧にあるダボ穴に支柱の凸部分を差し込めるギミックが造られています。

斧は中心のところで横に回せるので、羽根っぽくできるよう少し斜めにすると良い感じに^^





figma_labrys_normal_21.jpg

また、付属している棒パーツを間に入れることで、長い両刃斧になります。
持たせ方などもファミ通カラー版と変わりありません。

斧自体の出来は申し分ないものですが、一箇所だけパーツの欠片のようなものがはみ出ているのが惜しい(´・ω・`)





figma_labrys_normal_22.jpg

続いて、チェーンナックルを再現!といきたいですが、やはり、形状が記憶されていない通常の鎖では中心のところが沈んでしまう。調整が難しいところですね^^;
やはり、もう片方の形状が記憶された鎖の方が使いやすいでしょうか。



figma_labrys_normal_23.jpg

手先側の腕アップ。鎖の先の凸ダボがあり、そこにエフェクトパーツを通してから、腕に差し込みます。
エフェクトパーツはもちろん透明感あるクリアパーツ。小さくて先の尖った繊細なパーツなので、取り扱いには注意がいりそう。






ではでは、アクションポージング!!

figma_labrys_normal_24.jpg

またまた、アイギスのポーズっぽく。






figma_labrys_normal_25.jpg

ウチが相手や!






figma_labrys_normal_26.jpg





figma_labrys_normal_27.jpg

ファミ通カラー版でも思ったけど、このマスクはイメージが少し変わりますなぁ。






figma_labrys_normal_28.jpg

左手は添えるだけ。






figma_labrys_normal_29.jpg




figma_labrys_normal_30.jpg


もう少し高く持ち上げる感じにしたかったんだけど、やはり斧の重さがね。さらに、figmaジョイントの長さの問題で、斧の方には届かないという・・・





figma_labrys_normal_31.jpg




figma_labrys_normal_32.jpg

我は影、真なる我・・・。




figma_labrys_normal_33.jpg

と言うわけで、シャドウラビリスのも何枚か。




figma_labrys_normal_34.jpg

アステリオス! 遠慮はいらないわ!




figma_labrys_normal_35.jpg

今回もブーストエフェクト使用で。





figma_labrys_normal_36.jpg

ラビリスに戻して、幾つかポージング!




figma_labrys_normal_37.jpg

やはり、斧を振るっているポーズが様になりますな。




figma_labrys_normal_38.jpg

別方向で見ると、抱えているようにしか見えないわけですがw




figma_labrys_normal_39.jpg

前回使ってなかったアリアドネのエフェクトパーツも使用。蜘蛛の糸のようなエフェクトパーツなので、相手を捕らえるのに使えるんですかね。
そこへ斧を鞭のようにふるって滅多切り・・・こえぇぇぇぇぇぇえぇぇぇぇ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル




figma_labrys_normal_40.jpg

別方向で2枚ほど。




figma_labrys_normal_41.jpg

切られる方はこんな感じに見えるのかな。あんなでかい斧が猛スピードで飛んできたら、普通切られるどころか粉々に・・・(゚A゚;)




figma_labrys_normal_42.jpg

以上、マックスファクトリー ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ figma ラビリスでしたー

ファミ通カラー版に比べると、少し粗い部分もありましたが、出来のよさは申し分ないレベルです。スカートとかに軟質が使われているので、可動域も結構広いのもいいところ。斧は重いですが、台座が2個付いているのでそれでサポートできますし、充分に遊べると思います。
あと、カラーリング的にはやはり、この通常カラーの方がバランスがいいですね。コントラストが映えているかな。そして、かわいい!かっこいい!



【関連記事】
八十神高・鋼鉄の生徒会長 ~ figma ラビリス ファミ通オリジナルカラー
紅き兵器を撃ち放て! ~ figma アイギス The ULTIMATE ver. ファミ通オリジナルカラー
異世界を駆ける青い星 ~ figma ブラック★ロックシューター TV ANIMATION ver.
KOS-MOSを追う、冷徹な戦闘様アンドロイド ~ figma T-elos
アーマーガールズプロジェクト シュヴァルツェア・レーゲン × ラウラ・ボーデヴィッヒ
天然ボケもある大和撫子 ~ ねんどろいど 天城雪子
ジュニアアイドール ”りせちー” ~ Dollfie Dream 久慈川りせ
純白のケープとドレスの”嫁”セイバー ~ figma セイバー・ブライド
紅き鎧を身に纏ったバウンティ・ハンター ~ figma サムス・アラン



    

マックスファクトリー figma ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ figma ラビリス

マックスファクトリー figma ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ figma ラビリス
価格:4,280円

【送料無料】 figma ラビリス ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ figma ラビリス

【送料無料】 figma ラビリス ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ figma ラビリス
価格:4,580円

ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ figma ラビリス

合計1万円以上のお買い上げで送料無料!マックスファクトリー figma ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ figma ラビリス
価格:4,325円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/100-21d39025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。